「スン豆腐チゲ」

2017
02-16
  2017年01月◯日のランチ

 前日の仕事はくそ遅かったですが、この日はまたしても早出(汗)

江東区の倉庫街に有るスタジオってことで、毎度激狭の場所で撮らされるからポジションが大事と早めに行ったのに寒風の中1時間近く外で待たされるし (; ̄Д ̄)

なんだかこのところついてないのよねぇ・・・


まぁ会社へ戻っって後処理終えたらもう仕事なかったんで残り時間はゆっくりできるからね〜 (^^)v

せっかく時間に余裕が有るんだからと、未訪問店開拓を敢行しましょう〜 ♪

時刻は午後2時過ぎ。


ランチ営業してるお店もだんだん少なくなってきてますが、スンドゥブやチゲ大好きな僕が向かったのは以前から気になってたコチラのお店↓


m170125001.jpg




 明洞タッカルビ (ミョンドンタッカルビ)【旧店名・明洞サゴリ】
東京都港区新橋2-12-9
TEL:03-6887-4048
月~金、祝前日: 11:30~24:00
土: 17:00~23:30
祝日: 12:00~23:30
日曜定休



昨晩遅くに「チゲ味噌ラーメン」を食べたばっかりなんですけどねぇ・・・(笑)



m170125002.jpg


店内は1階と2階も有るようで、1階には前客2人、後客1人。





「ランチメニュー」

m170125003.jpg

↑クリックでおおきくなります


ライス、キムチお代わり無料って嬉しいね〜 ♪

税込み表示なのも親切ですね (^^)

お初の訪問ですので、基本の基本っぽい「スン豆腐チゲ」を口頭でお願いしました。




さほど待たずに注文の品が配膳。

「スン豆腐チゲ定食」780円

m170125004.jpg









「スン豆腐チゲ」

m170125005.jpg



早くに提供しすぎて玉子に全く火が入ってませんねぇ・・・

もう少し、半熟程度は火を入れて欲しかったなぁ・・・





「キムチ」

m170125006.jpg



コクが少し足りないような気もしますが、流石!本場の人? 美味しいキムチですね〜

これがお代わり無料って嬉しいっ!!!




「おかず2品」

m170125007.jpg



もやしナムルとジャガイモの煮物。

このジャガイモの煮物がメチャ日本っぽい(笑)
でも美味しかったですよ (^^)





「白飯」

m170125008.jpg



悪いけど、お代わり自由だから期待してなかったんですが、このご飯がメチャ美味しいの (^^)v

硬めの炊き加減で艶もあるし、良いお米と炊き方だと思いますよ (^^)b

もちろん、ご飯もキムチもお代わりをもらって完食。


初めて入った「明洞タッカルビ」さん、チゲが美味しいのはもちろんですがご飯とキムチが美味しくって大満足でした。

ごちそうさまでした m(_ _)m


次回は「ユッケジャン」か「味噌チゲ」を頂いてみたいです。





「チゲ味噌ラーメン」

2017
02-15
  2017年01月◯日のディナー

 午後2時〜10時の仕事が終わったのが午後10時半 (=ω=;)

昼にガッツリ「カツ丼セット」を食べましたが、流石に11時間以上時間が経ってる。

お腹ペコペコ、喉カラカラ。

時間も遅いし、ササッと食べてクイーっと行けるお店は・・・


っと新橋駅へ向かう途中で目に止まったお店へ入ることに。


 日高屋 新橋烏森通店
東京都港区新橋2-15-14
TEL:03-3597-6555
11:00~翌4:00
無休


こんな時間でも流石に新橋。日高屋さんの店内も呑んでるお客でいっぱいですねぇ〜

グループで来て断れてる方も居ました。

まぁ私はお一人様ですから空いてるカウンター席へ着席して、コチラで冬になると提供される限定メニューの「チゲ味噌ラーメン」590円と「キリン一番搾り」310円を注文。




「キリン一番搾り」310円

m170124102.jpg








生ビールをクイーっとやりながらアルコールとおつまみメニューを見てたら、ホッピーまで有るんですね!!!


m170124101.jpg

↑クリックで大きくなります


しかもホッピーセットで370円ってお安いじゃん!!!

お代わり焼酎(中)は200円、ホッピー(外)は170円ってやっぱり安い!!! (笑)






そうこうしている内に「チゲ味噌ラーメン」がやってきました (^^)

「チゲ味噌ラーメン」590円

m170124103.jpg



盛り付けがかなり「雑」なのはご愛嬌?(笑)

なかなかの赤さ加減ですね (^^)v

具材は白菜メインにニラと玉ねぎで、ちょっとだけの豚肉が入ってましたよ (^^ゞ




「平打の多加水麺」

m170124104.jpg



いわゆる喜多方ラーメンっぽい麺。

または幸楽苑のような麺?(笑)

いろいろなラーメンを食べ歩くようになってしまった現在としては、ありきたりの麺ですが料金を考えれば仕方ないでしょう。

スープは味噌のコクは薄めでしたがそこそこの辛さが良い感じ。

野菜もたっぷり補給できるし、冬にぴったりな?ラーメンですね。

お会計はきっちり900円ですから生ビールを飲んだことを考えればやはりお安いですね。


チゲ味噌ラーメン、美味しかったですよ。

次回はホッピーで、なにかおつまみでもイッテみたいですね。

ごちそうさまでした m(_ _)m





「わんたんめん」

2017
02-15
  2017年01月◯日のランチ

 お休みだったこの日。

いつものように午前中は掃除洗濯の家事 f^_^;

気がついたら時刻は12時過ぎ。

さてさてお昼はナニ食べよ?

未訪問店の開拓もしたいけど、久しぶりに小田原ラーメンのあの名店へお邪魔することに。

有料道路を使わないと自宅から30分ほど掛かるから、今の時間に出発すれば丁度午後1時くらいには到着できそう (^^)


m170122001.jpg




らーめん しら鳥
神奈川県小田原市中曽根43
TEL:0465-36-9908
[火〜金]11:30~14:30
[土、日、祝(月曜日除く)]
11:30〜14:30
17:00〜19:00


「ら〜めん」の看板が無かったらその辺の普通の倉庫かと思うような外観(笑)


店内はほぼ満席で流石の人気を伺わせますが、丁度お店を出る方との入れ替わりですんなりカウンター席へ着くことができました (^^)v


注文はいつもの「わんたんめん」900円

m170122002.jpg



大振りのドンブリにたっぷりのスープと麺がいかにも小田原系 (^^)b

麺の上に乗ってるのは茹でモヤシと三つ葉、海苔、メンマ、刻みネギ。






「手打ちのピロピロ麺」

m170122003.jpg



小田原系と言ったらこのピロピロ麺。

スープを良く持ち上げてくれます。

「しら鳥」さんはあまりジャンクっぽくないスッキリした味わいで上品なスープですね。

それでもしっかり焦がし醤油と豚ガラの出汁はしっかりとあって、やっぱり美味しいですね〜 🎵

餃子のような大振りなワンタンは5つだったかな? こちらも美味しくって食べ応えあって大満足です。


自分のブログをググってみたら丁度1年ぶりの訪問でした(汗)

ちょいと距離が有るので行きづらいんですが今年は回数を増やしたいと思います。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




居酒屋「亀善」

2017
02-14
  2017年01月◯日の帰りに一杯

 隣町にあってずーっと気になっていた居酒屋さん。

途中下車して行くのもなぁ・・・っと思い、なかなか伺うことができずに居ました。

この日は意を決して平塚駅で途中下車して向かいました (^^)


 外観

m170120101.jpg





 亀善
神奈川県平塚市紅谷町17-20
TEL:0463-23-4645
日祝定休



 外観ちょっと寄りで

m170120102.jpg




店内に入ったらテーブル席は埋まっていて、カウンター席は手前の3席がかろうじて空いてる程度でやはり人気なんですね〜

その空いてるカウンター席へ着きます。

店員さんはホールに女性1人、厨房に女性と男性で女性の方が板長的な存在のようでしたね。


メニューは壁に貼られた短冊のみのようで、座った席からは飲み物メニューは見えますがお料理メニューがほぼ見えません (ToT)




飲み物は張り紙で気になった「麦冠(ばっかん)ホッピー」480円

m170120103.jpg



氷入れますか?っと聞かれましたが、この日は激寒でしたので氷無しでお願いしました。

八丈島の「麦冠情け嶋」という焼酎だそうで、甘みが特徴らしいですが、ホッピーにしちゃったんでよく分かりませんでした f^_^;





「お通し」

m170120104.jpg



切り干し大根の煮物で、これ美味しい!

こういう基本の煮物が美味しいお店は期待ができますね (^^)v

このあたりでカウンター席に居た常連さん3人組がお帰りになり、ホールの女性からコチラに移ります?っと進められて奥に移動しました (^^)






「アジたたき」700円

m170120105.jpg



このアジがかなり大きいアジで身も分厚くプリップリ。

これほど美味しいアジって初めて食べたかも (^^)b

このアジが700円は安いですよ〜 v(^-^)v







「鶏もも」「レバー」各140円

m170120106.jpg



タレ焼きでお願いしました。

そのタレは甘さ控えめな感じで美味しかったですね (^^)







「ハツ」「カシラ」各140円

m170120107.jpg



こちらは塩焼きでお願いしました。

ハツもカシラも美味しかったです。

塩加減も良い塩梅で旨かったですね〜 (^^)







初めての訪問店ですが、ここまでで良いお店なのが確信できましたのでいきなりボトルキープ(笑)

「キンミヤ焼酎ボトル」1800円

m170120108.jpg



キンミヤ焼酎にホッピーがやはり定番ですね (^^)v






「しらすとねぎ玉子焼き」380円

m170120109.jpg



大根おろしもちゃんと付いてて、この玉子焼きが380円って驚きーーー!!!


いや〜とっても良いお店でした。

どれもこれも美味しかったし。一つだけ残念だったのが食べたかった〆鯖が売り切れだったこと。
残念無念。

近々リベンジで〆鯖を食べに伺います(^^)b

大満足でお店を後にしました。

ごちそうさまでした m(_ _)m






「黒毛牛ステーキランチ」

2017
02-13
  2017年01月◯日のランチ

 この日の仕事は超早出。

仕事を終えて帰社してもまだ11時前。

最近見つけて気になってたけど、いつも混んでそうで一人で入るには躊躇してたお店が有るのよねぇ。

ググったらランチは11時開店だと。

よっしゃー オープン時間ならば余裕で入れるでしょ! ってことで向かいました (^^)

m170120001.jpg




 大衆肉酒場 との
東京都港区西新橋2-2-7
TEL:03-6205-7668
ランチ:11:00~15:00
ディナー:18:00~23:00(L.O.22:30)
土日祝定休


本当に開店したばっかりで前客は零。

入り口の扉を開けてお店の方に「もう良いですか?」っと聞いたら「どうぞ〜 いらっしゃいませ〜 食券を購入して下さぁ〜い!」っと。

店内入って直ぐ右に有る券売機で「ステーキランチ」950円をポチッとしてカウンター席へ。

席に着いて食券を店員さんに渡すと肉肉しい肩ロースか、柔らかめのランプ肉のどちらにするか聞かれましたのでランプ肉でお願いしました。

ご飯の大盛も無料なそうで、それもお願いしました (^^)v



 ディナータイムのメニュー

m170120002.jpg







 飲み物メニュー

m170120003.jpg








 ボトルワインメニュー

m170120004.jpg



ボトルワインが2,000〜とはリーズナブルですね (^^)b





 店内

m170120005.jpg








 カウンターの上

m170120006.jpg









などと写真を撮ってたら注文の品が到着

「黒毛牛ランプステーキ」

m170120007.jpg







なかなかのレア加減で良いですね〜



m170120008.jpg



ソースが甘酸っぱい醤油ベースのソースでご飯にもよく合いますね。

黒毛牛と謳ってますが、「和」とは書かれてないから何処かからの輸入牛でしょうが、臭みもなく柔らかくって美味しいです (^^)


付け合せはフライドポテトとコーン。

どちらも冷凍モノ?

コチラはまぁチープとしか言いようがないですね(笑)




「ご飯」

m170120009.jpg



ラグビーボール型で盛られてましたが、写真を撮る前に崩れてしまいました。

大盛でお願いしたのに、かなり軽めの盛りだったのかなぁ・・・ (*´Д`)=з



お肉は量もあって美味しかったですが、全体としてはうーむ・・・ って感じですねぇ。

ごちそうさまでした。




「国技館やきとり」

2017
02-11
  2017年01月◯日のおつまみ

 仕事帰りに東京駅。

そう言えば駅構内の駅弁屋さんで良さそうのモノを売ってたなぁ・・・っと。



m170119101.jpg




 駅弁屋 祭
東京都千代田区丸の内1−9−1 セントラルストリート GRANSTA
TEL:03-3213-4352
·5時30分~23時00分






「国技館やきとり」5本入り650円

m170119102.jpg



5本で650円って高くないですよね。
1本130円ですからね (^^)b





m170119103.jpg



鶏もも?が3本とつくねが2本。

いわゆるスーパーのお惣菜などで売ってる焼き鳥と違って、目で見える「タレ」は無いんですが、食べるとしっかりタレの味が滲みてて美味しいですね〜

冷めてても美味しいのはこの表面にタレがかかってないからなのかな?



丁度、東京新聞2月9日朝刊に詳しく載ってたので抜粋↓

◯両国国技館の地下の焼き鳥工場で夜中の零時から操業。

◯長さ4mの焼き鳥製造機械が6台。

◯本場所中はフル稼働するが場所がない時は2~3台が稼働。

◯1台で1時間に約1,400本焼き上げる。

◯機械は1985年、蔵前から両国へ国技館が移転した時に導入。

◯鳥は二本足で「手」をつかないから相撲に縁起が良い。

◯場所中、最も売れたのは90年台の「若貴時代」で1日の12万本ほど。現在は5・6万本で、稀勢の里の初優勝で沸いた今年の初場所は普段の2割増し。

◯東京の本場所だけで販売していたが、「冷めてもおいしい」と評判となり、7年前から冷凍真空パックでネット通販を始めた。5年前から東京や新宿駅などにも進出。

◯冷めてもおいしいのは「じっくりとタレを含ませる。通常3回程度のところ、6回タレに着けるから。


とのことだそうです (^^)

うんちくを知ると更に美味しく感じますね(笑)


m170119104.jpg




確かに美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「博多うどん よかよか」

2017
02-10
  2017年01月◯日のランチ

  先日、うなぎ・天ぷらのお店「光村」さんへ伺った時に見つけたお店。

マッカーサー道路に面してて一見するとカフェのような感じ

m170119001.jpg




  博多うどん よかよか 新虎店
東京都港区西新橋2-18-9 森山ビル 1F
TEL:無し
11:00~15:00 17:00~21:30(L.O)
日・祝定休


ほうほう! 博多うどんとな!

食べたこと無いなぁ・・・   ってことで伺ってみることに。


 立て看板

m170119002.jpg



ランチ限定が2種類。違いはトッピングが1種か2種かってところみたいですね。

すうどんで400円、きつねうどんで550円と安くは無いですね (^。^;)




 券売機

m170119003.jpg



せっかくですのでトッピング2種、この日は肉とごぼ天の  「ランチ弐」を行ってみたいと思います (^^)v

外の券売機で食券を購入して店内へ。

店内は割りと狭め? 窓側に幅の広くないカウンター席で左奥に大きいテーブル。

カウンターもテーブルも背が高くハイチェアになっています。

ただしハイチェアの数が少なく目一杯お客さんが入ったら三分の二は立ち食いになりそうです (^_^;)

僕が伺った時間が午後2時近くってこともあり、前客は2人だけでした。

また、券売機で食券を購入しようとしたら食券と釣り銭の出口に100円硬貨が4枚残ってまして、店内に入った時に大きめの声で「400円釣り銭取り忘れがありましたよ〜」っと言ったら、やはり前客の1人の方でした (^^)


厨房カウンターに食券を提出して「かしわめしでお願いします」と」告げてから、セルフでお水をコップに汲んで空いてて椅子のあるカウンター席に着いて呼び出しを待ちます。


程なくして「ランチ2のかしわめしの方ぁ〜」っと呼ばれました。

ランチ弐「肉・ごぼ天うどんと、かしわめし」700円

m170119004.jpg








「肉・ごぼ天うどん」

m170119005.jpg



大きめのドンブリに甘辛く炊かれた牛肉、ごぼ天、ワカメ、カマボコ。小口ネギ。

うどんはちょっと透き通ったような感じでつるんつるんでやはり柔。

大阪うどんにも似たような感じで、硬いうどんが好きじゃない僕にはぴったりなうどんです (^^)b

さらに柔にもできると張り紙が有りましたから、一度試してみたいですね〜 🎵

汁は昆布といりこでしょうか? 大阪うどんほど昆布が強くは無いですが、優しいお味で美味しいですね〜 \(^o^)/





「かしわめし」

m170119006.jpg



鶏の炊き込みご飯って訳ですね。

こちらはしっかりとした味付けで優しいお味のうどんとのバランスが良いですね〜 (^^)b





 七味類

m170119007.jpg


黄金七味と柚子七味、一味

黄金七味がけっこうな辛さで効きますね。


博多うどん、とっても美味しかったです。

ただ、きつねで550円はやはりちょっと高いですねぇ。
大盛にしたら650円ですからねぇ・・・

そうそうは来れないですが、近いうちにきつねの大盛でさらに「柔」を食べてみたいと思います。


ごちそうさまでした m(_ _)m




「イカの辛子炒め」

2017
02-09
  2017年01月◯日のランチ
 
  この日の仕事は丁度昼時に中目黒。

仕事前か後にでも中目黒付近でランチと行きたかったんですが、いつものごとく機材を抱えてお初のお店に入る勇気など無く(汗)
大人しく会社へ帰りました (;´ェ`)

さてさて、ランチはどうしましょうかね〜 お腹ぺこぺこだし、これはご飯お代わり自由の所が良いよね〜 (笑)

ってことで久しぶりにあのお店へ



 蘭苑飯店 新橋2丁目店
東京都港区新橋2-12-2 第十金井ビル 1F
TEL:03-3508-9414
無休



 ランチメニュー

m170118001.jpg



この中から「イカの辛子炒め」をチョイス (^^)v





注文してお冷を一口飲んで、メニュー写真撮ってたらもう注文の品が配膳 (早っ!)

「イカの辛子炒め定食」800円

m170118002.jpg










「イカの辛子炒め」

m170118003.jpg


あれ〜なんか白っぽいのばっかりで色彩に乏しいねぇ f^_^;

イカと玉ねぎが多くってピーマンがちょろっとだからねぇ。

相変わらず鷹の爪はたっぷり入ってるようですね (^^ゞ

今回はちょっとだけ味が薄いような気がして、ご飯をガッツリ食べる予定でしたので少しだけ醤油を足して頂きました。





「麻婆豆腐」

m170118004.jpg



この日の麻婆豆腐は辛さも少ないような感じ。






「柴漬け」

m170118005.jpg








 ご飯お代わりお願いしまーす!!!

m170118006.jpg



しっかり普通盛りで頂きましたよ (^^)v






 スープもお代わりお願いしまーす!!!

m170118007.jpg



どんぶり飯をしっかり2杯とスープも2杯でお腹いっぱい。

イカの辛子炒めは定番の美味しさで、辛さでご飯がグイグイいけますね (^^)

とっても満足しました。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「鍋焼きうどん」

2017
02-08
  2017年01月◯日のランチ

  この日はカミさん方の叔父がなくなりその告別式のためお休み。

東京は小平市で午後2時からということで、カミさんと自宅を午前11頃出発。

昔は東名高速で一度東京都内に入り、それから都下の小平ってルートで滅茶苦茶時間が掛かったのよね(汗)

それが今では東名から圏央道〜中央高速で国立府中?  お寺さんにほど近い西国分寺あたりまで1時間程度で到着できましたよ (^^)v

時刻も丁度昼頃でしたので、お寺さんへ行く前に腹ごしらえを。

西国分寺駅近くの府中街道沿いに丁度「夢庵」を発見。

土地勘も全く無いことですし、そのまま駐車場へ。



 夢庵西国分寺店
東京都国分寺市西恋ヶ窪1-41-9
TEL:042-322-5971



店内へ入ると靴を脱いで鍵付きの下駄箱へ自分で靴をしまうタイプ。

へ〜こんな夢庵って初めてですね。

店内はオール掘りごたつ式と、これはなにか違う業態のお店を居抜きで使ってるのかしら?


m170117002.jpg







m170117003.jpg







日替わりランチメニューなどもあって悩んだんですが、結局はカミさんも僕もコレ↓

m170117001.jpg



どうやら夢庵さん、メニューが一新されたようでこの鍋焼きうどんにも「新」との表示が付いてますね (^^)

程なくしてカミさんの「鍋焼きうどん」が到着。

写真は自分の撮るから良いよ! っと言って自分のを待ちます。


・・・・・・・ んっが! 何故か僕の「鍋焼きうどん」ぜんぜん出てこない。

カミさんのはもう既にグツグツ煮立ってて既に食べられる状態になってるのに・・・?

どうしちゃったのかしら?

まぁ時間には余裕がありましたので、先にカミさんには食べててもらってしばし待ちます。

ってなほど待たされてようやく僕の分の「鍋焼きうどん」799円(税抜)が到着 (;´ェ`)


m170117004.jpg



写真はすでに煮立ってます f^_^;

具材は海老天、鶏肉、焼き餅、舞茸、シイタケ、長ネギ、玉子、水菜など。

税込み863円ですがこれだけ入ってれば納得ですね (^^)





m170117005.jpg




夢庵のうどんは以前から美味しかったですし、お出汁も昆布出汁で美味しかったですよ (^^)b

それとこのセラミックの鍋って火の伝導がメチャクチャ良くって直ぐに煮立つから待たなくて良いのもイイですね。

提供の待ち時間のほうが断然長かった(笑)


ご飯を追加しようかとも思いましたが、体調がイマイチでしたので止めておきました。


夢庵さんの「鍋焼きうどん」とっても美味しかったですよ。

これは良いですね (^^)v

ごちそうさまでした m(_ _)m




「熱盛!和風香味つけ麺」

2017
02-07
  2017年01月◯日のランチ

  この日の仕事早出でソフトバンクの発表会。

携帯会社の発表会って業界紙やらIT関連とか普段は一緒にならないような媒体も沢山来るんで、とんでもない人数になるのよねぇ・・・(汗)

そんもんで受付するのに2時間も待っちゃったよ (´ω`;)

そんな早かった仕事を終えて帰社したのが12時過ぎ。

午後には青山のスタジオで女優さんの仕事があるので時間の余裕が無いの。

そんな訳で外へ出掛ける時間が無いんだけど、運良くこの日は社食に食べたいメニューが有ったのよね〜 🎵

ってことで社食へ ε=ε=(^0^ )v



「熱盛!和風香味つけ麺」+小ライス 470円+50円
624kcal  28.3g  脂質20.5g  塩分7.4g

m170116001.jpg












m170116002.jpg



熱盛りの麺の上の具材はゆで卵、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、刻みネギ







それらの具材はつけ汁の中へ

m170116003.jpg



熱いつけ汁に浸けておくとチャーシューなんかも柔らかくなって美味しく頂けるね (^^)v







では、麺を手繰ってつけ汁に浸けて・・・

m170116004.jpg



熱盛りで汁が冷めないのは良いんだけど、肝心のつけ汁が「和風香味」と謳ってる割には香らないねぇ (;´ェ`)

けっこう塩っぱいし・・・





 ゆで卵

m170116005.jpg



黄身が良い感じに半熟でイイね!





麺を全て食べ終えたら・・・

m170116006.jpg


いつものようにご飯を IN して (^^)v

汁が塩っぱいから適度にお茶で薄めてね。

つけ汁がもっと鰹節が香るとかだったら良かったけどなぁ・・・

まぁマズい訳じゃ無いし、社食ですから普通かしら?

520円だしね (^^)


ごちそうさまでした m(_ _)m




プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索