ON THE BARで「オムライス」

2017
02-18
  2017年01月◯日のランチ

 食べログのマイレビュアー様のレビューで凄いお店を発見!!!

カウンターのみのバーなのにランチタイムは美味しいオムライスが食べられるらしい。

しかも驚くことにサラダ・スープまで付いて500円ポッキリのワンコインだという。

これは行ってみたいなぁ〜っと向かってみました。

新橋駅のほど近く。路地と路地の間の抜け道っぽい極細い路地。

Google Mapを頼りに雑居ビル?の前まで。

外にオムライスの立て看板を発見。

この奥にお店があるようです・・・

m170127001.jpg






 白い看板には明かりが灯ってます

m170127002.jpg



中が窺い知れない扉には ON THE BER の文字。

確かにこのお店で間違いないようです f^_^;




m170127003.jpg




 ON THE BAR (オン ザ バー)
東京都港区新橋3-11-5
TEL:03-3433-1771
11:30~24:00(ランチのオムライスは売切れ次第終了)
日祝定休



意を決して扉を開けると10席ほどしか無いカウンター席の左側に若めのリーマン2人とOLさん2人の4人組と右側に男性の1人。

ってことで真ん中あたりに着席。

マスターに「オムライスをお願いします。」っと注文。

マスター、静かに「はい。」と答えてから御飯ジャーを覗き込んで作業開始。

どうやら僕の分で最後だったようで、ギリギリセーフでした(汗)



「サラダ」

m170127004.jpg



ポン酢のような醤油ドレッシングが掛かった細切り野菜のサラダ。





「スープ」

m170127005.jpg



玉子で綴じた豆腐入りのチキンスープはほっとする味で、美味しいですね〜♪






「炊き込みご飯のオムライス」

m170127006.jpg



マスターが手際よくササッと作ったオムライス。

バターの香りが良いですね(^^)v

オムライスの上にかかってるケチャップは市販のものかと思ってたらちょっとスパイシーで変わってますね。

オムライスの横にはトマトソース。 こちらはけっこうサッパリ目で同じトマト系ですが味変になって美味しく食べられました (^^)b

量的にはさほどでもないので、ササッと完食。

お財布から500円硬貨を出して、マスターに渡して「ごちそうさまでした。 美味しかったです。」とお礼を述べてお店を出ました。

なんか店の中だけ時間の流れるスピードが違うような錯覚を覚えた不思議な空間でした。

サラダ・スープも付いて500円のオムライス。

美味しかったですよ。

また時間を見て伺います。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「ロースかつ定食」

2017
02-16
  2017年01月◯日のランチ? ディナー?

  この日の仕事は超早出で都内のホテル (-ω-;)

その仕事を終えたら途中で昼食を取る暇もなく国立劇場 (´ω`;)

会社へ戻ったら既に社食は営業時間外。

外へ繰り出すにしても午後3時過ぎじゃぁやってるお店も少ないし、超早出だった分、帰りも早いしってことでしばらく我慢して午後4時で退社。

喉もカラッカラだし、これはご飯を食べながらクイッといっぱい飲みたいよね〜


ってことで向かったのがコチラ↓

m170123001.jpg




 とんかつ 松乃家新橋店
東京都港区新橋2-2-5
TEL:03-3539-5557




「ロースかつ定食」と「生ビール」をポチッとしてカウンター席へ着きます (^^)

m170123002.jpg








まずは「生ビール」290円

m170123005.jpg



生ビールが290円ってこの辺りで一番安いんじゃないかしら?

嬉しいね〜 🎵






少々待って「ロースかつ定食」500円が配膳

m170123003.jpg



むむ? 今日はかつのカットが幅広だから切れ数が少ないね (^_^;)

これは計算して食べ進めないとご飯が余っちゃうね。






 練りカラシと人参ドレッシングでルーティン(笑)

m170123004.jpg



いつものようにかつに辛子を塗って、キャベ千に人参ドレッシングを掛けたら、いただきまーす!!!

うんうん! かつはいつもの安定の美味しさ。

ドレッシングが美味しいからキャベ千でご飯もイケちゃうね(笑)

細沢庵をポリポリつまみにしながら生ビールを片付けて、あとは一気にかつとご飯をいただきました。

ビールで喉を潤した後のご飯は格別ですね (^^)b


美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「スン豆腐チゲ」

2017
02-16
  2017年01月◯日のランチ

 前日の仕事はくそ遅かったですが、この日はまたしても早出(汗)

江東区の倉庫街に有るスタジオってことで、毎度激狭の場所で撮らされるからポジションが大事と早めに行ったのに寒風の中1時間近く外で待たされるし (; ̄Д ̄)

なんだかこのところついてないのよねぇ・・・


まぁ会社へ戻っって後処理終えたらもう仕事なかったんで残り時間はゆっくりできるからね〜 (^^)v

せっかく時間に余裕が有るんだからと、未訪問店開拓を敢行しましょう〜 ♪

時刻は午後2時過ぎ。


ランチ営業してるお店もだんだん少なくなってきてますが、スンドゥブやチゲ大好きな僕が向かったのは以前から気になってたコチラのお店↓


m170125001.jpg




 明洞タッカルビ (ミョンドンタッカルビ)【旧店名・明洞サゴリ】
東京都港区新橋2-12-9
TEL:03-6887-4048
月~金、祝前日: 11:30~24:00
土: 17:00~23:30
祝日: 12:00~23:30
日曜定休



昨晩遅くに「チゲ味噌ラーメン」を食べたばっかりなんですけどねぇ・・・(笑)



m170125002.jpg


店内は1階と2階も有るようで、1階には前客2人、後客1人。





「ランチメニュー」

m170125003.jpg

↑クリックでおおきくなります


ライス、キムチお代わり無料って嬉しいね〜 ♪

税込み表示なのも親切ですね (^^)

お初の訪問ですので、基本の基本っぽい「スン豆腐チゲ」を口頭でお願いしました。




さほど待たずに注文の品が配膳。

「スン豆腐チゲ定食」780円

m170125004.jpg









「スン豆腐チゲ」

m170125005.jpg



早くに提供しすぎて玉子に全く火が入ってませんねぇ・・・

もう少し、半熟程度は火を入れて欲しかったなぁ・・・





「キムチ」

m170125006.jpg



コクが少し足りないような気もしますが、流石!本場の人? 美味しいキムチですね〜

これがお代わり無料って嬉しいっ!!!




「おかず2品」

m170125007.jpg



もやしナムルとジャガイモの煮物。

このジャガイモの煮物がメチャ日本っぽい(笑)
でも美味しかったですよ (^^)





「白飯」

m170125008.jpg



悪いけど、お代わり自由だから期待してなかったんですが、このご飯がメチャ美味しいの (^^)v

硬めの炊き加減で艶もあるし、良いお米と炊き方だと思いますよ (^^)b

もちろん、ご飯もキムチもお代わりをもらって完食。


初めて入った「明洞タッカルビ」さん、チゲが美味しいのはもちろんですがご飯とキムチが美味しくって大満足でした。

ごちそうさまでした m(_ _)m


次回は「ユッケジャン」か「味噌チゲ」を頂いてみたいです。





「わんたんめん」

2017
02-15
  2017年01月◯日のランチ

 お休みだったこの日。

いつものように午前中は掃除洗濯の家事 f^_^;

気がついたら時刻は12時過ぎ。

さてさてお昼はナニ食べよ?

未訪問店の開拓もしたいけど、久しぶりに小田原ラーメンのあの名店へお邪魔することに。

有料道路を使わないと自宅から30分ほど掛かるから、今の時間に出発すれば丁度午後1時くらいには到着できそう (^^)


m170122001.jpg




らーめん しら鳥
神奈川県小田原市中曽根43
TEL:0465-36-9908
[火〜金]11:30~14:30
[土、日、祝(月曜日除く)]
11:30〜14:30
17:00〜19:00


「ら〜めん」の看板が無かったらその辺の普通の倉庫かと思うような外観(笑)


店内はほぼ満席で流石の人気を伺わせますが、丁度お店を出る方との入れ替わりですんなりカウンター席へ着くことができました (^^)v


注文はいつもの「わんたんめん」900円

m170122002.jpg



大振りのドンブリにたっぷりのスープと麺がいかにも小田原系 (^^)b

麺の上に乗ってるのは茹でモヤシと三つ葉、海苔、メンマ、刻みネギ。






「手打ちのピロピロ麺」

m170122003.jpg



小田原系と言ったらこのピロピロ麺。

スープを良く持ち上げてくれます。

「しら鳥」さんはあまりジャンクっぽくないスッキリした味わいで上品なスープですね。

それでもしっかり焦がし醤油と豚ガラの出汁はしっかりとあって、やっぱり美味しいですね〜 🎵

餃子のような大振りなワンタンは5つだったかな? こちらも美味しくって食べ応えあって大満足です。


自分のブログをググってみたら丁度1年ぶりの訪問でした(汗)

ちょいと距離が有るので行きづらいんですが今年は回数を増やしたいと思います。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




居酒屋「亀善」

2017
02-14
  2017年01月◯日の帰りに一杯

 隣町にあってずーっと気になっていた居酒屋さん。

途中下車して行くのもなぁ・・・っと思い、なかなか伺うことができずに居ました。

この日は意を決して平塚駅で途中下車して向かいました (^^)


 外観

m170120101.jpg





 亀善
神奈川県平塚市紅谷町17-20
TEL:0463-23-4645
日祝定休



 外観ちょっと寄りで

m170120102.jpg




店内に入ったらテーブル席は埋まっていて、カウンター席は手前の3席がかろうじて空いてる程度でやはり人気なんですね〜

その空いてるカウンター席へ着きます。

店員さんはホールに女性1人、厨房に女性と男性で女性の方が板長的な存在のようでしたね。


メニューは壁に貼られた短冊のみのようで、座った席からは飲み物メニューは見えますがお料理メニューがほぼ見えません (ToT)




飲み物は張り紙で気になった「麦冠(ばっかん)ホッピー」480円

m170120103.jpg



氷入れますか?っと聞かれましたが、この日は激寒でしたので氷無しでお願いしました。

八丈島の「麦冠情け嶋」という焼酎だそうで、甘みが特徴らしいですが、ホッピーにしちゃったんでよく分かりませんでした f^_^;





「お通し」

m170120104.jpg



切り干し大根の煮物で、これ美味しい!

こういう基本の煮物が美味しいお店は期待ができますね (^^)v

このあたりでカウンター席に居た常連さん3人組がお帰りになり、ホールの女性からコチラに移ります?っと進められて奥に移動しました (^^)






「アジたたき」700円

m170120105.jpg



このアジがかなり大きいアジで身も分厚くプリップリ。

これほど美味しいアジって初めて食べたかも (^^)b

このアジが700円は安いですよ〜 v(^-^)v







「鶏もも」「レバー」各140円

m170120106.jpg



タレ焼きでお願いしました。

そのタレは甘さ控えめな感じで美味しかったですね (^^)







「ハツ」「カシラ」各140円

m170120107.jpg



こちらは塩焼きでお願いしました。

ハツもカシラも美味しかったです。

塩加減も良い塩梅で旨かったですね〜 (^^)







初めての訪問店ですが、ここまでで良いお店なのが確信できましたのでいきなりボトルキープ(笑)

「キンミヤ焼酎ボトル」1800円

m170120108.jpg



キンミヤ焼酎にホッピーがやはり定番ですね (^^)v






「しらすとねぎ玉子焼き」380円

m170120109.jpg



大根おろしもちゃんと付いてて、この玉子焼きが380円って驚きーーー!!!


いや〜とっても良いお店でした。

どれもこれも美味しかったし。一つだけ残念だったのが食べたかった〆鯖が売り切れだったこと。
残念無念。

近々リベンジで〆鯖を食べに伺います(^^)b

大満足でお店を後にしました。

ごちそうさまでした m(_ _)m






「博多うどん よかよか」

2017
02-10
  2017年01月◯日のランチ

  先日、うなぎ・天ぷらのお店「光村」さんへ伺った時に見つけたお店。

マッカーサー道路に面してて一見するとカフェのような感じ

m170119001.jpg




  博多うどん よかよか 新虎店
東京都港区西新橋2-18-9 森山ビル 1F
TEL:無し
11:00~15:00 17:00~21:30(L.O)
日・祝定休


ほうほう! 博多うどんとな!

食べたこと無いなぁ・・・   ってことで伺ってみることに。


 立て看板

m170119002.jpg



ランチ限定が2種類。違いはトッピングが1種か2種かってところみたいですね。

すうどんで400円、きつねうどんで550円と安くは無いですね (^。^;)




 券売機

m170119003.jpg



せっかくですのでトッピング2種、この日は肉とごぼ天の  「ランチ弐」を行ってみたいと思います (^^)v

外の券売機で食券を購入して店内へ。

店内は割りと狭め? 窓側に幅の広くないカウンター席で左奥に大きいテーブル。

カウンターもテーブルも背が高くハイチェアになっています。

ただしハイチェアの数が少なく目一杯お客さんが入ったら三分の二は立ち食いになりそうです (^_^;)

僕が伺った時間が午後2時近くってこともあり、前客は2人だけでした。

また、券売機で食券を購入しようとしたら食券と釣り銭の出口に100円硬貨が4枚残ってまして、店内に入った時に大きめの声で「400円釣り銭取り忘れがありましたよ〜」っと言ったら、やはり前客の1人の方でした (^^)


厨房カウンターに食券を提出して「かしわめしでお願いします」と」告げてから、セルフでお水をコップに汲んで空いてて椅子のあるカウンター席に着いて呼び出しを待ちます。


程なくして「ランチ2のかしわめしの方ぁ〜」っと呼ばれました。

ランチ弐「肉・ごぼ天うどんと、かしわめし」700円

m170119004.jpg








「肉・ごぼ天うどん」

m170119005.jpg



大きめのドンブリに甘辛く炊かれた牛肉、ごぼ天、ワカメ、カマボコ。小口ネギ。

うどんはちょっと透き通ったような感じでつるんつるんでやはり柔。

大阪うどんにも似たような感じで、硬いうどんが好きじゃない僕にはぴったりなうどんです (^^)b

さらに柔にもできると張り紙が有りましたから、一度試してみたいですね〜 🎵

汁は昆布といりこでしょうか? 大阪うどんほど昆布が強くは無いですが、優しいお味で美味しいですね〜 \(^o^)/





「かしわめし」

m170119006.jpg



鶏の炊き込みご飯って訳ですね。

こちらはしっかりとした味付けで優しいお味のうどんとのバランスが良いですね〜 (^^)b





 七味類

m170119007.jpg


黄金七味と柚子七味、一味

黄金七味がけっこうな辛さで効きますね。


博多うどん、とっても美味しかったです。

ただ、きつねで550円はやはりちょっと高いですねぇ。
大盛にしたら650円ですからねぇ・・・

そうそうは来れないですが、近いうちにきつねの大盛でさらに「柔」を食べてみたいと思います。


ごちそうさまでした m(_ _)m




らーめん しおさい

2017
02-06
  2017年01月◯日のランチ

  この日は娘のセンター試験

何日も前から雪が降る雪が降ると言われてたので慌ててAmazonで翌日配送でチェーンを購入したのに、ぜんぜん良い天気じゃん(爆)

まぁ1万ちょっとでお安く買えたし、保険のつもりで持ってれば安心だしね。


っで、そのセンター試験の会場が厚木の駅からメチャ遠いところ。

一度も行った事のないところに試験の前に朝早くに家を出発して向かわせるのは可哀想。

ってことでクルマで送っていきましたよ (^^)v

小田原厚木道路を使えば40分程度で着いちゃうけど、電車とバスだったら一体何時間掛かるんだろう (→o←)ゞ

試験終わりが午後5時過ぎってことなので、一度家へ帰ることに。

家へ戻って残りの家事を済ませたら11時半頃。

自分一人だしランチはどうしようかな~

そうだ! 先日食べて美味しかった開成町の「まる星」さん、たしか小田原の鴨宮にも有ったよね?

っということで急いでクルマで向かうことにしました。

まぁまぁ順調に走ったけどお店の前に到着したのが丁度12時頃。

お店の前に5〜6人の並びが有ったので、そのままスルーして、もう一軒頭にインプットしてあったお店へ。


店前に並びなしで、ちょうど駐車場から1台のクルマが出るところで、入れ替わりに停めることができました (^^)v


m170114001.jpg




 らーめん しおさい
神奈川県小田原市南鴨宮3-19-8
TEL:0465-46-8881
[ランチ] 11:00~14:30(L.O)
[ディナー] 17:0021:30(L.O)
無休



入口入って左にある券売機で・・・

ちょっと悩んで「特製鶏魚介ラーメン」1,030円ポチってカウンター席へ。

スタッフはまぁまぁ若い男性1人が調理で若い女性1人がホール担当のようですね。

しばし待っている間に、はっ! しまった! ここって塩のほうが評判良かっただっけ? しかも「鶏ラーメン」 (爆)

格好を付けて「鶏魚介」を注文しちゃったし、塩じゃ無くって醤油にしちゃったし あーへたこいた~

でも「鶏魚介」だってきっと美味しいよね〜っと気を取り直して着丼を待ちます (^^ゞ


程なくして注文の「特製鶏魚介ラーメン」が配膳

m170114002.jpg



ドンブリは角度の急な桂林丼(ケイリンドン)。

濃厚スープが特徴のお店はこの桂林丼を使っている所が多いですね。

邪推ですが角度が急な分スープの量が少なくて済むからでしょうね(笑)

ただ、スープをレンゲですくい難いのよねぇ・・・


味玉、鶏チャーシュー、海苔、かいわれ大根、それに
焦がしネギ。 それとこの写真では見えてないけどメンマも入ってました。

スープは鶏の濃い出汁に程よい魚介でバランスも良いですね。

ドロっとまではいかないけど、まぁまぁ粘度もあります。




「細ストレート麺」

m170114003.jpg



硬めの茹で加減で噛むとパツンッとした感じの麺で割りとザクザクって感じ。

最近、この手の麺が多いような? たまたま僕が最近食べてるお店がそうなのか?

美味しいから良いんですけどね (^^)





「鶏チャーシュー」

m170114004.jpg



しっとり柔らかいものが3枚。

これも美味しい〜 (^^)b





「味玉」

m170114005.jpg



ねっとり黄身で味玉も良い出来ですね。






「メンマ」

m170114006.jpg



角材タイプですがサクッと噛み切れる美味しいメンマでした。


スープも麺もそれぞれの具材も、どれもよく出来てて美味しかったです。

「特製」だったので豪華でしたが、次に伺った時は「鶏塩」で麺大盛を食べてみたいです。


とっても満足な一杯でした。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「海老かき揚げ丼」

2017
02-05
  2017年01月◯日のランチ

  この日の仕事は早出で自由が丘。

お洒落でハイソな街って感じだけど、道が狭いよねぇ・・・

仕事は普通にこなして、そのまま真っすぐ帰社。

普通に後処理も済ませたら時刻は午後1時ちょい前。

さて、ランチはどうしようかな~

時間の余裕はたっぷり有るし・・・

最近ずっと気になってるお店があって、そこのかき揚げ丼を食べてみたいなぁ〜っと。

過去ブログを調べてみたら2014年の7月に「ランチパスポート」で「焼き鳥重」を一度食べに伺っただけで、それ以降はとんとご無沙汰していたお店。

まぁランチパスポートでないとランチでもオール千円超えのお店ですから、行かなかったっと言うよりも行けなかった、っというほうが正直なところ (^_^;)


満を持して伺うことにします (^^)


 光村 (みつむら)
東京都港区西新橋2-33-3
TEL:03-3431-3877
11:00~21:00
土日祝定休




店先に掲示してあるメニュー

m170113001.jpg



ふむふむ。 「ランチ限定」「期間限定」「数量限定」「特別奉仕価格」の「海老かき揚げ丼」がまだちゃんと有りますね〜 🎵


1,300円じゃぁ、初めからアウトオブ眼中ですが、1,100円だとたまには食べてみようかなぁ〜っと思わせる絶妙な設定? (笑)

1階はテイクアウト専門ですから、左にある階段を登って2階へ上がりましょう (^^)

午後1時過ぎですが店内は8割程度の埋まり具合。

僕は1人ですので大テーブルに相席で。




一応、店内のメニューも確認 (^^ゞ

m170113002.jpg



はい! ちゃんとコチラにも「海老かき揚げ丼」1,100円が載ってますね (^^)v

ちょっと気になったのが右箸の下あたりに手書きで書かれている、ランチ・サービス品「鰻ひつまぶし丼」

950円が二重線で消されて1,?00円になってるけど、これって1,100円なの? 1,300円なの?

気になる〜   結局聞かなかったですけど・・・



もちろん注文は「海老かき揚げ丼」をご飯大盛りで口頭にて注文しました (^^)


注文後直ぐに提供されたのがおしぼり、割り箸、お茶とお新香

m170113003.jpg







その「お新香」

m170113004.jpg



大根と白菜と壺漬けのようなモノ。

これ、美味しいなぁ〜 ♪

格安で「うな丼」を食べさせてくれる平塚の「うな勝」さんもだけど、鰻屋さんってなんでお新香が美味しんだろ?






程なくして「海老かき揚げ丼」が配膳

m170113005.jpg










「海老かき揚げ丼」

m170113006.jpg



天辺に見える黒いのはナス天でそれ以外は全て小振りだけどプリップリの海老です \(^o^)/


見た目の黒さに割には味は濃くなく、結構アッサリ目。

天つゆは甘みが強めですが、そんなにしつこいという感じではなく、これはバクバクイケそう (^^)v



少し食べ進めた所

m170113007.jpg



タレをご飯に掛けすぎることもなく、僕的にはナイスでベストなタレの量ですね (^^)b

ご飯が大盛ですのでタレが少なく感じたら、ちゃんと卓上に後掛け用のタレも用意されてますよ v(^-^)v


それにしてもご飯の量が多い・・・(汗)

かき揚げの海老はプリップリだけど味が単調だから飽きやすいかもですね。

そこで前途したお新香が威力を発揮してくれるんですね v(^o⌒)-☆

口の中をリフレッシュさせてくれます。



 みそ汁

m170113008.jpg



赤だしではなく、赤味噌のみそ汁。

これも口直しの強い味方ですね。

おそらくは、普通のみそ汁ではかき揚げと、タレに負けてしまって口直しにもならないのかも知れないですね。



けっこうお腹いっぱいになりましたが、頑張って完食

m170113009.jpg



2年前から食べてみたかった光村さんの「海老かき揚げ丼」、美味しかったです。

お腹もいっぱいで大満足でした。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「辛味噌つけ麺」

2017
02-03
  2017年01月◯日のランチ

  この日の仕事は藤あや子の新曲発表会(シブッ)

それよりもびっくりしたのが、その新曲の衣装である和装の着物をドレスに仕立てた衣装デザイナーが、篠原ともえだったってこと ( ̄○ ̄;)

最近テレビで見ないなぁ〜って思ってたら衣装デザイナーになってたんですね。


そんな仕事を済ませ、帰社したのが午後2時過ぎ。

もうね、お腹ペコペコ (^。^;)

社食じゃぁ埒が明かないし、どこへ行きましょうか・・・?

二日前に食べたラーメンが辛さも量も欲求不満でしたので、その両方を満たしてくれるお店へ向かうことにします (^^)


m170110001.jpg




 つけ麺隅田 西新橋店
東京都港区西新橋1-11-7
TEL:03-3500-4866
[平日] 11:00~23:00
[土曜日] 11:00~15:00
日祝定休


店内入って右側にある券売機で前回訪問時に痛恨の押し間違いで「辛味」の付かない単なる「味噌つけ麺」を購入しちゃったから、しっかり確認して「辛味噌つけ麺 (1.5倍)」850円をポチッとして空いてるカウンター席へ着きます。

午後2時を過ぎるとトッピング1品サービスなんですが、僕はいつものホットペッパークーポンでトッピングの盛り合わせを (^^)v

店員さんへ食券を渡してクーポンの画面を見せて「熱盛りでお願いしまーす!!!」っと注文。




 程なくして麺が登場(熱盛り)

m170110002.jpg



1.5倍の444gの麺。


特筆するほど美味しい!ってほどの麺では無いのですが、加水多めで汁に浸けるとツルンツルンの食感になってとっても食べやすいんです。

熱盛りだからつけ汁も冷めにくいしね (^^)v





「つけ汁」

m170110003.jpg



汁の中にはあらかじめ、メンマや短冊状のチャーシュー、刻みネギ、モヤシなどのちょっとした野菜が入ってます (^^)







それにホットペッパー・クーポンのトッピング盛り合わせ

m170110004.jpg



僕のブログで毎回紹介してますが(笑) 味玉半個、海苔、モヤシなどの野菜とチャーシュー1枚がサービスって凄くないですか?

これがつけ汁に入ったらめちゃ豪華ですよ (^^)v




では、麺を手繰って(熱盛りだからくっ付くのよねぇ)つけ汁に浸けて・・・

m170110005.jpg



あまり主張の強くない、どちらかと言えばアッサリタイプの豚魚にちゃんと味噌のコクとしっかりとした辛さで、美味しいですね〜 🎵

ツルンツルンの麺と相まって、箸が止まりません (笑)




ある程度デフォルトの味を味わったら、味変

m170110006.jpg



玉ねぎみじん魚粉を投入〜  ♪

シャキシャキ玉ねぎの食感が良いよね〜

魚粉がアッサリ目の汁をしっかりとした節汁に強くしてくれるよ v(^-^)v

444gという昔の僕じゃ考えられない麺量でもアッサリと完食。

流石に残った汁をスープ割りにして、特に僕はスープ割りの時はかなり薄くなるまで薄めるので、相当量でお腹ぱんぱん(爆)

あぁ・・・ 大満足。

美味しかった。

今回はちゃんと辛味噌食べられたし、ほんとに満足です。

ごちそうさまでした m(_ _)m





「瀬佐味亭」

2017
02-01
  2017年01月◯日のランチ

  午前からの仕事を終えて帰社したのが午後2時過ぎ。

お腹ペコペコだけど社食のメニューをチェックしても食べたいメニューが全く無し (T_T)

これ以上遅くなるとランチ営業してるお店も少なくなっちゃうし、仕事の後処理はうっちゃって急いで外へ出掛けることに(笑)

さてさてナニ食べようかなぁ・・・

うーん、なんだかパクチーが食べたい気分 (^^)

ってことで向かったのは担々麺のお店


 東京担々麺屋本舗  瀬佐味亭 虎ノ門店
東京都港区西新橋1-9-1
TEL:03-3508-8887
[月~金] 11:00~22:00
[土] 11:00~14:00


そういえばこの瀬佐味亭さんは昼から通し営業だから慌てなくても良かったのね (^^)v

お店に入ると前客2人、後客2人。

口頭で「赤担々麺」とパクチーをお願いしたら、残念ながらパクチーが売り切れだって (〒_〒)

うーん、タイミングが悪かったですねぇ・・・

それでは「赤担々麺」を3辛とライスと期限が2050年までだっか(笑)のクーポン券で茶玉子を (^^)v



麺茹での時間が短いからか、あっという間に注文の品が配膳。

「赤い担々麺3辛」+「畑の麦ごはん」+「茶玉子」 800円+50円

m170106001.jpg




左奥に見えるのは食べ放題の刻み沢庵 (^^)






「赤い担々麺」3辛

m170106002.jpg



長い緑はチンゲン菜、細かいのはニラ。

ニラの下にチャーシュー。





 細ストレート麺

m170106003.jpg



博多ラーメンのような低加水の細麺。

提供されて直ぐに食べればザクザクっとした食感が楽しめますね (^^)b

3辛までは無料なのでお願いしましたが、やはりそれでも辛さは控えめ? この程度で3なら僕だと10辛でもイケそうですね (^^ゞ





「茶玉子」

m170106004.jpg



お茶で煮てあるゆで卵で黄身はハード。

おそばでも、ラーメンでも玉子がプラスされるだけで満足度がグーンっとアップするよね〜 (^^)

これが無料って嬉しいサービスだねぇ〜 v(^o⌒)-☆




「畑の麦ごはん」

m170106005.jpg



お願いすれば同料金(50円)で大盛にも応えてくれますよ (^^)v

ただし、麺類を注文した場合のみ50円でそれ以外はたしか200円だったかしら?

おそらく餃子とライスとかの注文だとその値段になるのかな?






 刻み沢庵をオンザライス

m170106006.jpg



僕はこの沢庵でご飯1/2食べて・・・





残りの半分は残ったスープへ IN

m170106007.jpg




胡麻がたっぷり入ったスープもこれで余すこと無く完食・完飲です v(^-^)v


パクチーが売り切れだったのは残念でしたが、担々麺は相変わらず美味しかったです。

お腹もいっぱいで満足でした。


ごちそうさまでした m(_ _)m






プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索