「エビのトムヤムラーメン」

2018
06-18
  2018年05月○日のランチ

  お昼を何処で食べようかと大通りをぷらぷら歩いてましたら、極細ーい路地の入り口付近に小さな立て看板。

あぁそう言えばこの路地の奥にタイ料理屋さんが有ったなぁ〜 ここで気がついたのも何かの縁でしょう、初訪問してみましょう〜 (^^)v


m180524001.jpg




 バンセーン (BANG SAEN)新橋店
東京都港区西新橋1-6-6 川山ビル 1F
TEL:03-6268-8071
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~23:00 (ラストオーダー22:00)
土日祝定休

地下にも客席が有るようで結構キャパも有りそうでした。





 店頭のメニュー

m180524002.jpg

↑クリックでおおきくなります






「今月の日替わりランチ」

m180524003.jpg


  因みにこの日は木曜日でしたので「ガイパット・プリックパオ」(鶏肉とスイートバジルのチリオイル炒め)で、これもかなり惹かれたんですが、それ以上に食べたいメニューが有ったんです (^^)








「クゥェティオトムヤムクン」(エビのトムヤムラーメン) 980円

m180524004.jpg


 サラダ付きでご飯もサービスでした \(^o^)/〜








「クゥェティオトムヤムクン」

m180524005.jpg








 赤いスープ

m180524006.jpg


  赤さの割りには辛さはそれ程でもなく、レモングラスとパクチーの香りが食欲を刺激しますね (^^)b

尻尾付きのエビも4〜5尾入ってました (^^)v








「平打ちの米麺」

m180524007.jpg


  ベトナム料理の「フォー」も米麺で似てますがタイ料理の米麺は「クイティアオ」と言うそうで極細のセンミー、中細のセンレック、極太のセンヤイの三種類あるらしく、それから言うとこれは「センレック」でしょうか?

先にサービスのご飯をお願いしてましたが、麺を持ち上げたらドンブリ中にかなりの量のが入ってまして、ご飯は余計だったかもとちょっと後悔(汗)

ですが、あっさり辛いトムヤムラーメンでするする食べられて、米麺ということも有って、ご飯を貰わなかったら後で直ぐお腹空いちゃったかも知れないですね。






「サラダ」

m180524008.jpg


  客層を見てると8割は女性客のようで、こういったサラダは喜ばれるでしょうね。

初めて伺ったバンセーンさん、美味しかったです。

お腹いっぱいです。

ご馳走様でした m(_ _)m

6月の日替わりランチも気になりますし、再訪問決定ですね。










ペットのおうち

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索