FC2ブログ

秦野 郁「ワンタンメン」

2018
05-11
  2018年04月○日のランチ

  お休みだったこの日。

お昼は久しぶりに小田原ラーメンが食べたい気分。

なんかずーっと食べないよなぁ・・・っと思って自分のブログを確認したら、4月の上旬に小田原鴨宮の「いしとみ」さんで食べて以来でした。

って、ずーっと食べて無いと思ってたらたったの2週間でした (≧▽≦)ゞ


時刻は午前11時。ちょろっと調べたら秦野の「郁」さんが11時から営業でしたので、そちらへ向かうことにします (^^)



m180422001.jpg




 小田原ラーメン 郁 秦野店
神奈川県秦野市平沢520-2
11:00~14:30 17:00~20:00




お店に到着したのが午前11時半少し前。

駐車場は丁度1台空き (^^)v

でしたが、店内は1人客が3人と4人組が1組でまだ空いてました。




 メニュー

m180422002.jpg


 小田原系はどこも皆、強気な価格設定ですねぇ (^。^;)

ジャスト千円のワンタンメンを口頭で注文します。







 味変グッズ

m180422003.jpg


 お酢とラー油と胡椒とシンプルですね。

お酢が有るのが嬉しい (^^)v





混む前でしたのでわりと直ぐに注文の品が配膳されました

「ワンタンメン」1000円

m180422004.jpg


 そう言えば「郁」さんも三つ葉は入ってなかったのね。

ワンタン、チャーシュー、メンマ、茹でモヤシ、海苔、刻みネギのラインナップ。







 チャーシュー

m180422005.jpg


 小振りですがゴロッとしたヤツが3つ入ってました。

小田原系はだいたい似てますが、脂身の有るバラ肉と脂の無いもも肉?のチャーシュー。

良く味が染みてて美味しいですね〜







 中太縮れ麺

m180422006.jpg


 あまり平べったくは無い縮れの強い麺で、こちらもスープの持ち上げが素晴らしいですね (^^)

モチッとした食感で美味しいです。






 そして「巨大なワンタン」

m180422007.jpg


 ただでさえ麺量が多い小田原ラーメンに、この大っきいワンタンが6つも入ってるんですよ!

もうね、この頃量が食べられなくなってきた僕は、食べ始めて三分の一程度で、「ヤヴァイ 今日は本当に残しちゃうかも(汗)」っと思うんですが、ぴろぴろ麺の啜り心地がめっちゃ良いもんだから、知らぬ間に完食 (^^)v


オープンしたての頃(2015年だったか?) に続けて2度、3度と通いましたが、2度目の時のスープのコクの無さはそれ以来感じた事は無いです。

安定したんでしょうね (^^)

今回も美味しかったです。

ご馳走様でした m(_ _)m


コチラ秦野郁さんの「ワンタンメン」が1.000円

同じ秦野の「三憩園」さんの「ワンタンメン」が950円

僕の、ここのところのお気に入りの「いしとみ」さんは 900円

郁さんも美味しくって甲乙付けがたいんですが、そうなるとやっぱり僕の最近の一番のお気に入りの「いしとみ」さんに伺うのが増えるよねぇ〜  (^^ゞ









ペットのおうち

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索