「大黒そば」

2017
08-03
  2017年07月○日のランチ

  この日の仕事は池袋西口。

東京芸術劇場前の広場に立つとIWGPが懐かしく思えますねぇ・・・

m170706008.jpg




TOKIOの長瀬君が主演してた池袋ウエストゲートパークね。

まだ幼い山下智久も出てたのよねぇ・・・


東京芸術劇場の中劇場で催される芝居のゲネプロでしたが、まだまだ時間に余裕も有るしってことで付近を探索(笑)

直ぐ近くに生そば茹でたての立ち食いそば屋さんがあるようなので、同業他社の先輩を誘って (^^)


m170706001.jpg



 大黒そば
東京都豊島区西池袋3-26-6
TEL:03-3986-0853
6:30~16:00
土曜のみ18時頃まで
日祝定休




 メニュー

m170706002.jpg


↑クリックで大きくなります



生麺使用なのにかけそばが300円とは良心的ですね (^^)

また「生そば使用の為2分(冷し3分)かかります」の表示も有りますね。




立ち食いそば屋さんですが、ちゃんと椅子もありますよ (^^)v

m170706005.jpg






袋に入った「生そば」

m170706004.jpg








「玉ねぎ天+玉子そば」380円+30円

m170706006.jpg



今時玉子が30円ってぇのもメチャ良心的ですね \(^o^)/

ただ、ちょっと汁の温度が低めなのか玉子に全く火が入ってないのが寂しいね。






「生そば」

m170706007.jpg



そばはやはり良い感じですね〜 まぁそば粉の含有率は低いんでしょうが、ボソボソせずに滑らかな舌触りにしっかりとしたコシで美味しいです。

汁はかなり辛いですね。

同業他社の先輩は食後に「塩っぱかったぁ・・・」っと仰ってましたが、僕は玉子が有ったのでそれ程でも無かったですね。



食べてる時に目の前に貼られていた雑誌のコピー

m170706003.jpg


↑クリックで大きくなります




ほうほう! つゆは宗田鰹、ウルメ、粉の鰹節を使用しているのね。

原価を抑えるために粉の鰹節使用して安く提供しているんですって。


さらには人気メニューは「春菊天」ですと!

茎を全て取り除て、前日に洗って水切りし冷蔵しておくと。そうすることでよく水が切れ、サクッと揚がるのだとね。

そっかー失敗したなぁ〜 玉ねぎ天じゃなくって春菊天にすれば良かったねぇ・・・

まぁそれは次回のお楽しみ取っておくことにしましょうね。


つゆはかなり濃口でしたが、美味しかったですよ。

生そば茹でたてで玉ねぎ天380円はやはりお安いですよね。


ごちそうさまでした m(_ _)m




ペットのおうち

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索