熊野旅行1日目その4

2017
06-09
  2017年06月03日 熊野旅行1日目その4

  新宮城を後にして奥熊野を目指します。

途中のコンビニで今晩の酒類を仕込んで三重県御浜町あたりから県道62号を尾呂志川沿いを登っていきます。

途中で国道311号に合流して直ぐにまた県道40号。

極細の山道をずんずん進んでいくと途中ちょっとだけ木々が開けた場所が。



 丸山千枚田


m170603301.jpg






***** Wikipedia 丸山千枚田 *****

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E5%8D%83%E6%9E%9A%E7%94%B0


 丸山千枚田(まるやませんまいだ)は、三重県熊野市紀和町丸山地区にある白倉山(標高736m)の南西斜面を利用した棚田群[1]。

千枚田と言われるが、実際には高低差160m(標高90-250m)の谷合に約1,340枚(7ha[2])の棚田がある[1]。最も小さい田は、1枚で0.5m2しかない[2]。棚田の法面は野面積み(のづらづみ)を主とした石積みであり、西日本に多く見られる方式である。



*****熊野市観光協会*****

丸山千枚田(まるやませんまいだ)

熊野市駅から車で約30分
駐車可能台数:5 台
お手洗い:あり

日本の棚田百選に選ばれた「丸山千枚田」は、1,340枚の規模を誇る日本有数の棚田であり、その棚田景観は日本一とも称されています。約400年前には2,240枚の田畑があったという記録が残されていますが、平成初期には後継者不足により530枚にまで減少していました。平成6年に「丸山千枚田条例」の制定、そして地元住民らの協力により復田作業が行われ、現在は1,340枚の規模が維持保存されています。
 復田された田を利用して、丸山千枚田オーナー制度が実施されており、毎年100組を超えるオーナーが登録しています。年間を通して稲作体験が行われ、都市住民との交流と棚田保全活動が行われます。

【棚田オーナー制度】・・会費:年間30,000円(1年更新)


***************



※ 丁度、今週末の6月10日(土)に「丸山千枚田の虫おくり」というイベントがあるようですね。








***************

「虫おくり」は、現在の稲作での害虫駆除にあたるもので、昭和28年まで実際に丸山地区で行われていました。
昔は、農薬等もなく害虫になすすべなかったことから、地域の子供が集まってお寺からお札をもらい、松明と太鼓、鐘などを手に持って千枚田の中を練り歩き、火と音で害虫を追い払っていました。この行事には、ひと粒でも多くのお米を収穫したいという素朴な農民の祈りが込められています。
現在では、熊野古道が世界遺産に認定された2004年から農耕行事として復活し、夕刻には千枚田に松明が灯され幻想的な風景になります。夜になると太鼓や松明をもって千枚田のあぜを練り歩きます。

***************


関連URL
https://www.kankomie.or.jp/lsc/upfile/event/41/56/34156_1_file.pdf?1496987916








 木々が開けてるのがほんの10m程度? すでにアマチュアカメラマンらしきオジサマ型が三脚をセットして場所取り済み。


m170603302.jpg



この時点でまだ午後5時40分ごろ。

この場所であと1時間半も待つのは辛かったので、下の方に見える東屋のような場所まで降りることにしました。






 日没前に記念撮影 (^^)

m170603303.jpg



この日に休めなかった1人が加わり、怪しいおじさん方総勢9人(笑)








m170603304.jpg





想像してたよりも太陽が右の方に沈んで行っちゃって、画面の左側の方の棚田は光ってくれませんでした。





m170603305.jpg




最初に到着して見た、谷の向こう側の高い場所がやはり一番綺麗に見えたでしょうね。


時刻は午後7時過ぎ。

宿の夕食を一番遅い午後8時にしてもらってましたが、この場所から宿までクルマで20分程度は掛かるらしく、夕食前に一風呂浴びたかったので名残惜しいですが、撤収。

それでも素晴らしい景色を見られて良かったです。


次のブログでやっと1日目が終わりかな?(笑)

つづく。






スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索