熊野旅行1日目その3

2017
06-09
  2017年06月03日 熊野旅行1日目その3

  マジックピエロさんで一息入れたら一度新宮駅前まで戻ってクルマをパーキングから出して2台に分乗して次の目的地を目指します  (^^)



 熊野速玉大社の一角にある「佐藤春夫記念館」

m170603201.jpg




*** Wikipedia 佐藤春夫 ***

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%98%A5%E5%A4%AB


 佐藤 春夫(さとう はるお、1892年(明治25年)4月9日 - 1964年(昭和39年)5月6日)は、近代日本の詩人・作家。艶美清朗な詩歌と倦怠・憂鬱の小説を軸に、文芸評論・随筆・童話・戯曲・評伝・和歌とその活動は多岐に及び、明治末期から昭和まで旺盛に活動した。筆名を潮鳴、沙塔子、雅号を能火野人と称した。初代新宮市名誉市民。


和歌山県東牟婁郡新宮町(現・新宮市)生まれで、初代新宮市名誉市民なんですね。


m170603202.jpg





 元々は東京文京区関口町にあった旧邸を平成元年に新宮市が生誕地の近くに移築したんですね。




m170603203.jpg



 これだけの家を東京から新宮へ移築って一体どんだけお金が掛かるんだろう・・・

ってゲスな僕はついついそんなことを考えてしまう(爆)





 熊野速玉大社

m170603204.jpg



***** 熊野速玉大社 Wikipedia *****

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E9%87%8E%E9%80%9F%E7%8E%89%E5%A4%A7%E7%A4%BE


 熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)は、和歌山県新宮市新宮1にある神社。熊野三山の一つ。熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)と熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)を主祭神とする。

境内地は国の史跡「熊野三山」の一部[1]。2002年(平成14年)12月19日、熊野三山が史跡「熊野参詣道」から分離・名称変更された際に、御船島を含む熊野速玉大社境内が追加指定された[2]。2004年(平成16年)7月に登録されたユネスコの世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』の構成資産・大峯奥駈道の一部[3]。





 本殿

m170603207.jpg



「熊野三山」の一部で本宮ではないから、こじんまりとしてますね。






 天然記念物に指定される樹齢1000年のナギの巨木

m170603205.jpg







 御神木 梛(なぎ)の説明

m170603206.jpg




神社には特別興味が無いのでそそくさと後にし、またマジックピエロさんの近くまで戻ります。






 新宮城

***** Wikipedia 新宮城 *****

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%AE%E5%9F%8E


 新宮城(しんぐうじょう)は、和歌山県新宮市にあった日本の城である。別名は丹鶴城(たんかくじょう)。また、沖見城(おきみじょう)とも称された[1]。城跡は「新宮城跡附水野家墓所」として国の史跡に指定されている(2003年〈平成15年〉8月27日指定)






 熊野川

m170603208.jpg








 新宮市内

m170603209.jpg





 写真中央、ちょい右に新宮駅が見えます。




m170603210.jpg







 一番高い処、本丸だった所

m170603211.jpg




これからいよいよ熊野の奥へ向けて出発します。

つづく。





スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索