「焼き鳥 歌ちゃん」

2017
05-22
  2017年05月◯日の帰りに一杯

 仕事の帰り。

前日に平塚駅目の立ち飲み屋「阿久根」さんに感動しましたが、平塚と言えばやはり市民酒場「亀善」さんに寄らないとねぇ〜

ってことで、この日は下り電車先頭方面の平塚駅西口へ。

・・・・・ 亀善さんの店先まで行ったんですが、開けっ放しの入り口から覗くと、すでに席は満席 (汗)

仕方ありません。 他へ回りましょう。



っと、向かったのがコチラ↓

m170502101.jpg



 おでん横丁。

看板を見ると「おでん横丁」と謳ってる割には「おでん屋」さんは無いのね?

コチラも最近食べログのフォロワーさん情報で知ったお店でして、「焼き鳥 歌ちゃん」さんへ突撃してみようと思います。



 不思議な空間のトンネルを抜けて・・・

m170502102.jpg




ガラガラっと引き戸を開けましたら、前客ゼロ f^_^;

ご年配のママさん? がテレビ鑑賞中でした (^_^;)



店内は大きな魚拓が沢山貼られていて、釣り好きのマスターが元々やられていたんでしょうかねぇ?

 黒板メニュー

m170502103.jpg



メニューを見つけましたが、まさかの料金不明(汗)

うーん、怖い。

とりあえず、飲み物でホッピーをお願いしました。


 ママさん

m170502104.jpg








 お通し

m170502105.jpg



季節の竹の子と油揚げ。

これ美味しかったです。

このお通しでちょっと安心しました(笑)





では「焼き鳥 歌ちゃん」っていう店名なんですから、「焼き鳥」

m170502106.jpg



「焼き鳥 歌ちゃん」と謳ってますが、焼鳥は1種類しかありません。

一串のポーションもかなり小さめ。

肉の部位もよく分からないですが、僕の感じでは「せせり」ではないかと思われました。





ホッピーの外をお代わりして、「厚揚げ」

m170502107.jpg



途中で「チンッ!!!」っと聞こえましたので、一度レンチンしてから外側を炙って有るようですね。

まぁレンチンしてありますから、確かに中は熱々でした (^^ゞ



お会計は〆て1,800円

まぁ良心的なお値段ですが、やっぱり値段表記されてないのは怖いね。

僕がお店へ入ってから帰るまでずーっと僕一人。

なにかお客を呼ぶ方法を考えたほうが良いんじゃないかなぁ・・・

ただ高齢のママさんお一人だからあまり忙しいのも嫌なのかも知れないですけどね。

ごちそうさまでした m(_ _)m



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索