「ら麺亭」

2017
04-28
  2017年04月◯日のランチ

この日の仕事は午前中は東京ドームホテルで午後からは浅草へ。

今年の1月に路上で転んで足を骨折して療養していた内海桂子師匠が高座に復帰するとのことで浅草演芸ホールのとなり?の東洋館でトリを務めるとのことでしたが、トリまではまだ時間がたっぷり有る。

ではその間に昼食をとっておこうと。

ずっと行きたかったラーメン屋さんを目指します。



m170406001.jpg





 ら麺亭
東京都台東区浅草1-39-9
TEL:03-3845-0514
平日・祝日 11:00~20:00
土・日 10:00~20:00



以前にも仕事の合間に伺ったんですが、その時は7〜8人の並びができてて、諦めたのよねぇ・・・

この日はラッキーなことに並び無しでしたが、丁度店内9席満席になった所で少し待つことに f^_^;


m170406002.jpg







 店内

m170406006.jpg



オールカウンター席で9席の小さいお店です。





 メニュー

m170406007.jpg



↑ブレブレで申し訳ない m(_ _)m



「らーめん」が350円、「ワンタン麺」が600円

以前の情報だとそれぞれ330円、550円でしたから少し値上げされたようですね。

それでも浅草という日本屈指の観光地でこのお値段は素晴らし過ぎますね。


店内入る前に店先に設置されている券売機で先に食券を購入するシステムです。

平日ランチタイム限定の「半チャーハン」と「らーめん」で550円というのにかなり惹かれたんですが、僕はやっぱり「ワンタン麺」で (^^)v


「名物肉厚ワンタン麺」600円

m170406003.jpg



具材はワンタンに海苔、チャーシュー(煮豚)1枚、ほうれん草、メンマ、刻みネギ





 名物肉厚ワンタン

m170406004.jpg



ワンタンは全部で5つだったかしら?

確かに具の多いプリッとしたワンタンですが、大きな餃子のようなワンタンが特徴の小田原系に慣れてる僕としては普通サイズですね (≧▽≦)ゞ





 中細ウエーブ麺

m170406005.jpg



際立って特徴の有るような麺ではないですが、普通に美味しい麺です。

豚鶏ベースの懐かしさを感じるような、甘みのある醤油スープととても良く合ってると思いました。

僕の前客がほぼ外国の方で、僕の後客がほぼ日本のお年寄りだったことからも、浅草で昔も今も万人に愛される真面目なラーメンってことなんでしょうね。

とても美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m


やっぱり量は全然足りなかったなぁ・・・   もう一杯「らーめん」食べても良かったなぁ・・・  (笑)




スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索