「博多うどん よかよか」

2017
02-10
  2017年01月◯日のランチ

  先日、うなぎ・天ぷらのお店「光村」さんへ伺った時に見つけたお店。

マッカーサー道路に面してて一見するとカフェのような感じ

m170119001.jpg




  博多うどん よかよか 新虎店
東京都港区西新橋2-18-9 森山ビル 1F
TEL:無し
11:00~15:00 17:00~21:30(L.O)
日・祝定休


ほうほう! 博多うどんとな!

食べたこと無いなぁ・・・   ってことで伺ってみることに。


 立て看板

m170119002.jpg



ランチ限定が2種類。違いはトッピングが1種か2種かってところみたいですね。

すうどんで400円、きつねうどんで550円と安くは無いですね (^。^;)




 券売機

m170119003.jpg



せっかくですのでトッピング2種、この日は肉とごぼ天の  「ランチ弐」を行ってみたいと思います (^^)v

外の券売機で食券を購入して店内へ。

店内は割りと狭め? 窓側に幅の広くないカウンター席で左奥に大きいテーブル。

カウンターもテーブルも背が高くハイチェアになっています。

ただしハイチェアの数が少なく目一杯お客さんが入ったら三分の二は立ち食いになりそうです (^_^;)

僕が伺った時間が午後2時近くってこともあり、前客は2人だけでした。

また、券売機で食券を購入しようとしたら食券と釣り銭の出口に100円硬貨が4枚残ってまして、店内に入った時に大きめの声で「400円釣り銭取り忘れがありましたよ〜」っと言ったら、やはり前客の1人の方でした (^^)


厨房カウンターに食券を提出して「かしわめしでお願いします」と」告げてから、セルフでお水をコップに汲んで空いてて椅子のあるカウンター席に着いて呼び出しを待ちます。


程なくして「ランチ2のかしわめしの方ぁ〜」っと呼ばれました。

ランチ弐「肉・ごぼ天うどんと、かしわめし」700円

m170119004.jpg








「肉・ごぼ天うどん」

m170119005.jpg



大きめのドンブリに甘辛く炊かれた牛肉、ごぼ天、ワカメ、カマボコ。小口ネギ。

うどんはちょっと透き通ったような感じでつるんつるんでやはり柔。

大阪うどんにも似たような感じで、硬いうどんが好きじゃない僕にはぴったりなうどんです (^^)b

さらに柔にもできると張り紙が有りましたから、一度試してみたいですね〜 🎵

汁は昆布といりこでしょうか? 大阪うどんほど昆布が強くは無いですが、優しいお味で美味しいですね〜 \(^o^)/





「かしわめし」

m170119006.jpg



鶏の炊き込みご飯って訳ですね。

こちらはしっかりとした味付けで優しいお味のうどんとのバランスが良いですね〜 (^^)b





 七味類

m170119007.jpg


黄金七味と柚子七味、一味

黄金七味がけっこうな辛さで効きますね。


博多うどん、とっても美味しかったです。

ただ、きつねで550円はやはりちょっと高いですねぇ。
大盛にしたら650円ですからねぇ・・・

そうそうは来れないですが、近いうちにきつねの大盛でさらに「柔」を食べてみたいと思います。


ごちそうさまでした m(_ _)m




スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索