「豚つけそば」

2016
09-22

  2016年09月◯日のランチ

  この日の仕事は汐留。

NHK朝ドラの「あまちゃん」で一躍全国的に有名になったあの子が事務所とのゴタゴタで改名してから初めての公の場ってことで、これまた大勢詰めかけるのが想像できたのでかなり早めに現着 (^^)v

順番を確保したら、さてさてお仕事時間までランチといたしましょう〜 (笑)

時刻は10半少し前、大きな道路(第一京浜)を挟んだ向かい、新橋駅側のビルへ向かいましょう〜 ♪


本当は新橋駅前ビル1号館の1階角の「とんかつまるや」さんへ伺いたかったんですが、まるやさんの昼オープンが11時。

この30分の差は仕事中は厳しいのよねぇ・・・ (汗)



ってことでコチラ↓

m160909001.jpg





 蕎麦いっきゅう
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 1F
TEL:03-6280-6119
[月~金] 10:30~15:00 16:30~22:00
[土] 10:30~15:00
日祝定休






m160909002.jpg









 相変わらず店頭には石臼が鎮座しております (^^)
 
m160909003.jpg










 メニュー

m160909004.jpg



↑クリックで大きくなります

m160909005.jpg






 営業時間





実はコチラへ伺う前に「食べログ」で営業時間を確認しまして、10:30オープンとなってたので30分ほど時間を潰してから伺ったんですが、コレで見たら朝の8時からやってるじゃんか!!!

だったらわざわざ30分時間潰しなんかする必要が無かったよねぇ・・・  (-_-メ




コチラでは前回、温かいそばの「かけそば」を頂いてますが、今回はちょっと確かめたいことがありまして (^^ゞ


こちらは10割そばを圧縮空気押し出し式の製麺機で湯釜投入してそばを茹でているんですが、温かいそばは太麺で冷たいそばが細麺らしく、前回太麺でしたので今回は細麺を食してみたいと。

店頭の券売機で「豚つけそば」580円を購入してカウンターへ提示しながら「細麺でお願いしまーす!!!」




写真中央ちょっと左に押し出し式製麺機でその下に茹で釜

m160909006.jpg



前客2人の品が提供されてから私の分「豚つけそば、細麺の方〜」っと呼ばれます (^^)v






m160909007.jpg



セルフサービスのトッピング各種

玉子は温泉卵か生卵を一人1個、ステンレストレーの中には左から刻みネギ、ワカメ、大根おろし、天かす


この中から大根おろし以外をつけ汁に投入して空いてるカウンター席へ着席。




「豚つけそば」580円

m160909008.jpg










 豚つけ汁

m160909009.jpg



ワカメと天かすと刻みネギですでに椀の中はいっぱいです f^_^;








 10割そば(細麺)

m160909010.jpg



結構平べったいのね。

コレだけで見るととても細麺とは思えないんだけどねぇ・・・





一応、前回の「かけそば」の太麺 ↓

m160713006_2016092209522084a.jpg



細いっちゃぁ細い気がするけど、変わらないっちゃぁ変わらない? f^_^;








では、そばを手繰って豚汁に浸けて・・・

m160909011.jpg



おぉ!!! 豚汁が美味しいね〜 🎵

ちょっと甘めだけど、良い味してますよ (^^)





デフォルトの味を確認したら(トッピングは既に入れてるけどね)


 温玉を投入〜 ♪

m160909012.jpg



温玉を投入すると味わいが更に深まって美味しさが倍増するよね (^^)b







 豚バラスライス

m160909013.jpg


まぁ3枚程度だろうと思ってたらその倍の6枚も入っててビックリしましたよ ヽ(^o^)丿



そばが太目でしっかりしてるので食べ応えがあるよね。





そばを全部食べ終えたら結構な満足感ですが、やはり最後のお楽しみ

m160909014.jpg



蕎麦湯を残った汁に注いで濃さを調節して・・・

元が結構濃いめだからこの写真の分量を2回注ぎましたよ (^^)

うーん、旨いっ!!!!!


蕎麦湯も全部飲んだらけっこうお腹がいっぱい。

大満足な「豚つけそば」でした。





ただね、最後に蕎麦湯で汁を飲んでたら、口の中に硬いものが残るの。


m160909015.jpg



 枯れ節の破片? 




m160909016.jpg



汁の沈殿物にもザラザラの節の破片がいっぱい。

味わいを強く出すのに汁に直接投入して出汁を取ってるんでしょうが、こと、豚つけ汁に関してはそれを濾してないんでしょうね。

味わいは強くなるでしょうけど、最後の最後には濾して欲しかったなぁ・・・ (^_^;)

まぁ、汁の最後は残せば良いんでしょうけどね。




とっても美味しかったです。

大満足です。

ごちそうさまでした m(_ _)m


次回は揚げたて天ぷらの「天ざるそば」を頂いてみたいと思います。






スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
こんにちは~。

思わず、かけとざるの値段が同じなのに驚きました。
出汁、ちょっと残念でしたね。
あんなに大きいと、やはり、不味いのでは。
立ち食いで、10割蕎麦なんて、すごいですよ!
  • 2016-09-22│14:44 |
  • ひびき URL│
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、お疲れ様でーす。
お休みですか? 僕は仕事中です (T_T)
雨が酷くて出勤するだけで下半身びしょ濡れになっちゃいましたよ。

こちらのお店、「かけそば」が420円が高いような気がしましたが、温玉or生卵やら天かす・ワカメ・大根おろしなどのトッピング込みの値段ですから。
汁に入った温かいそばの「かけ」でも冷たいそばの「ざる」でも値段は同じなんです。


最近、東京では立ち食いで10割そばが増えてきて、そば好きにとっては嬉しい限りです。
  • 2016-09-22│16:26 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索