そば処 つぼみ家

2016
07-07

  2016年06月◯日のランチ

  この日の仕事の2件目は四谷見附と四谷三丁目の間辺り、四谷2丁目?

そこに有るスタジオでお仕事で、どうにも現場が激狭そう (^_^;)

ってことで早目に現地入り。

するも、まだ担当者も着いていないと (;´ェ`)

まぁそれも想定済み。
時刻は午後2時。
ちょうどお昼を食べてなかったし、時間まで付近を探索してなにか食べることにしましょう〜 (^^)v


途中で気になるカレー屋さんも有ったんですが、うーん。イマイチカレーって気分でも無いのよねぇ。

もうちょい探してナニも無いようだったら戻ってきて食べることにしようと、先へ進みます。


新宿通り?甲州街道へ出てみたら、交差点の角に立ち蕎麦屋さん?


m160622001.jpg





 つぼみ家 四谷店
東京都新宿区四谷2-13-8
TEL:03-3357-0475
[月~木]
7:00~翌7:00(L.O.翌6:30)
[金・祝前]
7:00~翌5:00(L.O.)
[土・日・祝]
11:00~18:00(L.O.)場合により変更可
無休




店内を覗いてみると立ちでは無くちゃんと椅子がある模様。

しかも、外の立て看板には「鴨せいろ」の文字がっ!!!!!

これは入らないと駄目でしょう〜🎵


っと、店内へ。

お店入って直ぐ右に有る券売機

m160622002.jpg




目指すメニューは決まってますが、そのボタンが何処に有るのかが分からない(汗)

幸いなことに2時過ぎという時間帯ということで後客が無かったのでじっくり目指すボタンを探しましたよ  ┐(´ー`)┌

そばの大盛100円はやたらと目立ってますけどね・・・ (笑)

こういうのを見ると、小諸そばのそば大盛30円とか、2倍もり60円とかって凄いことなんだなぁ・・・っと思いますね。


どうにか、こうにか、「鴨せいろ」と「そば大盛」をポチッと購入して店内一番奥の調理場へ食券を持って行きます。


な、な、なんと! ここつぼみ家さんも所謂「ところてん式」の製麺機で、生麺がうにゅーっと上から押し出されて茹で釜で茹でられる「生そば茹でたて」だったんですね!!!

こりゃぁ期待が持てますね〜 🎵



私の直前のオジさん一人客(じぶんもだろ オイッ!) への提供も結構時間が掛かってましたから、そば茹でに時間が掛かるようですね。

全然オッケーですよ〜 美味しいおそばが食べられるならね〜 ♪

やはり少々待って「鴨せいろ大盛りのお客様〜」っとコール。


「鴨せいろ(大盛り)」590円+100円

m160622003.jpg










押し出し式製麺機の「生そば茹でたてのそば」

m160622004.jpg



押出式の製麺機の割にはかなり細めで、エッジも立ってるし、なによりそばに星が見える (^^)b

凄いですね〜


でも、正直な話これで大盛りですか?

プラス100円でこの量ですか? って言うくらい量が少ないですねぇ (^_^;)





 鴨汁

m160622005.jpg


ドンブリが持てないくらいしっかり熱々で好印象 (^^)

汁の中には鴨肉と長ネギのぶつ切りと青い部分の細切り。






ぶつ切りの葱にはしっかり焼き目が

m160622008.jpg



香ばしいんですよ。

こんな手間が掛かることよくやりますねぇ〜  美味しいデスよ (^^)v





 鴨肉

m160622009.jpg




しっかりとした食感の至極真っ当な鴨肉ですよ (^^)







 薬味

m160622006.jpg




汁の中にしっかり焼きネギなども入ってるから十分そうだけど、さらに刻みネギと山葵まで有るってサービス良いですね (^^)b








ではでは、おそばを手繰って鴨汁に浸けて・・・

m160622007.jpg



 おぉ!!!  旨いっ!!!!!

しっかりとコシのあるそばに鴨汁の脂が絡んでメチャ旨ですよ。

美味しいです。

そばも強くって、濃厚な鴨汁に負けてないし、凄いと思います。

ただ一つだけ、なんか違和感? そばのつなぎなのかしら?

そば粉と小麦粉だけではない、なにか分からない、いわゆる「コシ」とか「弾力」とか、つるつるの「食感」を出すためにナニか配合してるんじゃ無いかしら?

そばの見た目から、単純にそば粉と小麦粉以外のものを感じたんだけど、変な喩えですがまるで糸こんにゃくのような・・・

気のせいかしら・・・?

なんか難癖を付けてるようですが、美味しかったんですよ (^^);



あっという間にそばを食べ終えたら、要所要所に置いてあるポット入りの蕎麦湯をたっぷり注いで・・・

m160622010.jpg



鴨汁が濃い目でしたので、コレでもまだ濃くって何度か蕎麦湯を足して頂きました。


そばも鴨汁も鴨も美味しかったです。

できれば、蕎麦の量があと1.5倍あればもっと良かったですけど(笑) かなり満足いたしました。

それと天ぷらも都度揚げたてで美味しいらしいので、機会が有ったら天ぷらを頂きたいですね (^^)


ごちそうさまでした m(_ _)m


まだまだ都内には僕の知らない素晴らしい立ち蕎麦屋さんがいっぱい有りますね。





スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
こんにちは~

立ち食いそばの数がおおいですね。
関西と全然違いますね。
これなら、食べ比べも楽しそうですね。
いつみても店の数に驚いております。
  • 2016-07-07│12:49 |
  • ひびき URL│
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、お疲れ様でーす。

東京は立ち蕎麦屋さん本当に多いですよ〜
しかも、進化が凄いです。

昔々の駅のホーム有ったような柔柔のゆで麺でぬるい汁のそばなんてとっくに淘汰されて見ませんものね。

蕎麦好きには嬉しい限りです。

まだまだ知らないお店がいっぱい有るようで、立ち食いそば屋さんを特集している本でも購入しようかと考えています(笑)
  • 2016-07-07│16:20 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索