「煮干しそば」新橋 纏

2016
03-22

  2016年03月◯日のディナー

  この日はおウチの事情で夕飯が無いとの事だったので、帰りにどこかで済ませることに。

そんなにお腹ペコって訳でもなかったので、さらっとうどんも良いなぁ〜っと、先日伺って美味しかった「おにやんま」さんを目指すことに。

んっで、「おにやんま」さんの店前で、振り返ると・・・アレ?ここって駐車場だっけ?

ちょうど「おにやんま」さんの道を挟んだ向かい側、以前は何が有ったか記憶に無いけどいきなり駐車場になってる。

そうしたら、BMしていたラーメン屋さん「新橋 纏」が以前は入り口が超分かり辛かったお店への極細の路地が建物が無くなって駐車場になったもんだからメチャ見えるようになってるし(笑)

これはなにかの思し召し、ってことで行き先変更「纏」さんへ


 新橋 纏 (まとい)
東京都港区新橋3-13-2 新共ビル1F
TEL:03-3436-6003
[平日]
11:00~15:30
17:30~22:00

[土・祝]
11:00~15:30
17:30~21:00

日曜日定休



この極細路地の左側が以前は建物が有った所で現在は駐車場

m160302101.jpg






この路地の一番奥、突き当りが「纏」さん


m160302102.jpg




入口ドアを開けて直ぐ目の前の券売機で食券を購入します


「烏賊干鶏白湯醤油そば」が有名なようですが、ここはまずはノーマルの? 平子煮干しの「特製煮干しそば」950円をポチッと。

細く狭い店内はL字のカウンターのみで9人も座ればキューキューでしょうか。

僕の後客の1人はお店の方に「すみません、もう少し詰めてお座り下さい」っと言われてましたね (^_^;)


夕方まだ早い時間だったからか先客は20代の男1人女2人の3人組がカウンターの一番奥に居るだけ。

路地の入り口で纏のメニューを確認していた女性1人が僕の直ぐ後ろで5人。

僕が食べている間に直ぐに満席で外待ちが出来てましたから、僕はかなりラッキーだったのかな。

気になったのは店内入って直ぐに感じた烏賊の匂いなのか、煮干しの匂いなのかちょっと生臭いような匂い。

僕のラーメンが到着する頃には慣れたのか気にならなくなってたので気のせいかとも思いますが、煮干しメインのところでは余分に気になるのかもしれません。


前客3人組につづいて僕の注文の品が到着

「特製煮干しそば」

m160302103.jpg



チャーシューは2種類のものが合わせて5枚、味玉子、海苔、メンマ、三つ葉

スープはしっかり煮干しが効いていながら、エグみなどは感じられずとても美味しいです。

塩気が強いと感じられる方も多いようですが、僕にはちょうど良かったです。

もちろん苦も無く完汁しました (^^)





「チャーシュー」

m160302104.jpg



豚肩ロースと豚バラでしょうか? 柔らかくてパサツキもなく美味しかったです。





 中細麺

m160302105.jpg



加水率低めの中細ストレートですが、同じ煮干しそばで先日伺った茅ヶ崎「ダイクマ」さんの低加水麺と比べると凡庸なような・・・。

ツルツルの食感でもなく、ザクザクの噛みごたえでもでもなく中途半端に思えました。





 味玉

m160302106.jpg



しっかり味の染みた美味しい味玉でした。

また、海苔は香りの良い質の高いもののように思えました。


麺は普通でしたが煮干しのスープを始め、全体的にレベルの高いラーメンだと思います。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(__)m


ただ何故か煮干しラーメンってどちらさんも量が少ないように感じるのは私だけかしら?(笑)

煮干しでサッパリ系だから?

もうちょっとボリュームが有ると嬉しいなぁ・・・ (≧▽≦)ゞ



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索