「沖目鯛の粕漬け焼き」

2016
03-14

  2016年02月◯日のランチ

  社食がなんか新しい試みを始めたようです。


「おいしい魚の日」

m160224001.jpg



なんでも週に一度くらいのペースで「おいしい魚!厳選した素材を提供いたします!」 っだそうです (^^)

それでは早速頂いてみましょうか。



「沖目鯛の粕漬け焼き」+ご飯大盛り+納豆 600円+50円+40円
588kcal  たんぱく質31.8g  脂質6.9g  塩分2.5g

m160224002.jpg




***************
 
油の乗った沖目鯛を独自の漬けダレで48時間じっくりと寝かせました。
 脂の旨味と酒粕の甘みが相性抜群です。
小鉢はおくらの胡麻和えをご提供いたします。

***************



確かに脂の乗った白身魚と酒粕って美味しいよね〜 (^^)




 沖目鯛の粕漬け焼き

m160224003.jpg



大根おろしにはお醤油をちょろっとね。

沖目鯛ってよく知らないんだけど、弾力のある身が酒粕で締まっててなかなか食べ応えの有る一品になってますね。

美味しいんだけど、このままでは大盛りご飯のおかずには弱いので、お醤油を掛けましたけどね f^_^;

身も美味しいけど、皮に着いた脂が濃厚な旨味でこれまた美味。


ただね、昼にガッツリ社食で大盛りご飯を食べるのにはやっぱり品が良すぎるかなぁ・・・

しかも600円だからねぇ。

ウチの会社の連中には肉だろうなぁ・・・(笑)




 小鉢

m160224004.jpg



 おくらの胡麻和え

これは流石に店長、美味しかったです。




 お新香

m160224005.jpg



たったこれだけのお新香でも有るのと無いのとでは気分が大きく違うよね〜






 大盛りご飯に納豆

m160224006.jpg



やっぱりお魚だけで大盛りご飯は厳しいから納豆だよね〜 ♪



沖目鯛の粕漬け、美味しかったですよ。

ただねぇ、お値段と満足度を考えるとねぇ。

お魚って一切れが少ないしね、その割には高いし、社食で魚を扱うのは難しいよね。

おそらくはお魚料理も提供してっとリクエストが有ったんでしょうが、難しいよね。

肉に比べたら断然調理にも手間がかかるしね。

店長には悪いけど、また食べるかと聞かれたら困っちゃうな。

美味しかったんだけどね。


ごちそうさまでした m(__)m





スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索