「長崎飯店」

2016
01-21

  2016年01月◯日のランチ

  この日の社食も食べたいメニューが無し。

ただ、この日はなぜか無性にチャンポンが食べたい気分。

チャンポンねぇ・・・


おっ!!!

そう言えば近くにチャンポンで有名なお店が有ったなぁ・・・

昼時は行列になるらしいけど、1時半過ぎてるしこの時間ならさほどのことは無いだろうっと向かうことにしました。


m160108001.jpg




 長崎飯店 虎ノ門店
東京都港区虎ノ門1-8-11 1F
TEL:03-3508-9801
[月~金]11:00~14:15、17:00~21:00
[土]11:00~14:15
日祝定休


お店向かって右側が立ち蕎麦の名店「峠そば」
2階が焼き鳥丼が美味しかった「月とん」ですね。



ドアを開けて店内に入ると奥まで続く通路に左にまっすぐカウンター席になっていて、その更に左が厨房。

外からはこの景色しか伺えないのでこのカウンター席しか無いお店だと思ってたら奥突き当りの右側にちょっとしたスペースが有ってテーブルが4卓☓4席で16人座れる空間が有りました。

なるほど、このスペースって隣の「峠そば」さんの裏になるのね f^_^;


券売機は無く口頭注文。

勿論迷わず「チャンポン」 900円を注文。

前客や僕の後客は「チャーハン」の注文をされてる人が多かったですね。

しかもチャーハン・スープセット?とか。

注文後にゆっくりメニューを見てみたらスープセットというのはチャンポンの麺なしの事のようで、野菜たっぷりなスープとのセットなのね。


そんなことをしてたら注文の品が到着

「チャンポン」900円

m160108003.jpg



あら、普通に深いドンブリを想像してたらチャーハンや天津飯などを盛り付けるような器で登場です。

これだとスープが少なくて済むよね (^_^;)

スープたっぷりが好きな自分としてはちょっと期待外れ。

ただ、スープが少ない分具材がとても多く見えますね。

豚肉、あさり、イカ、かまぼこが2種?3種?、キクラゲ、キャベツ、モヤシ、ニンジンなど。

驚いたのが小指の先くらいの小ささだったけど牡蠣が一粒入ってたこと \(^_^)/

ビックリしたけど、それを見つけた自分にもビックリ(笑)







 チャンポン麺

m160108004.jpg



長崎の唐灰汁麺を使用した本格的なものらしいですが、茹で加減はかなり柔柔。

スープは豚骨って訳でも無さそうですが、豚や野菜の旨味が溶け出してて深い味わいになってます。

なるほど、この汁とチャーハンの組み合わせは確かに美味しそうですね。

次回はチャーハンと汁のセットを食べないとイケませんね (^^)


美味しかったです。

ごちそうさまでした m(__)m


m160108002.jpg





ちゃんぽんと言ったら僕の中ではココ↓の「ちゃんぽん」が一番ですね(^_^)v

http://bungara.blog.fc2.com/blog-entry-1986.html






スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索