「老郷(らおしゃん)」のタンメン

2015
11-01
 
  時の経つのは早いもので、今日から11月。

今年ももう2ヶ月しか無いんですねぇ・・・

僕のブログはやっと10月に入ったばかりですが(汗)
頑張ってアップしたいと思います m(__)m



さて、2015年10月◯日のランチ

平日ですが、用事があってお休み。

隣町の平塚へ12時。

用事が終わったのが午後1時ごろ。

せっかくですから平塚でランチを摂りましょう〜

クルマは駅前のPへ停めてあるし、このまま徒歩で食べましょう。

っと、直ぐ駅前の「老郷(らおしゃん)」

m151002001.jpg




老郷 宝町店
神奈川県平塚市宝町2-2
TEL:0463-23-1731
11:00~23:00
月曜定休




この「老郷」と大書きされた赤い看板の下、狭くて急な階段を降りていきます。

m151002002.jpg









店内入って左手の券売機で「タンメン」をポチッと

m151002003.jpg




店内は右手にまっすぐカウンター、左手にテーブル席が3卓だったかしら?






回転寿司だった店舗を居抜きで使ってるようで、カウンター席には回る装置もそのまま残っています。

カウンターの向こう側にも席が有ると思ったら、全面鏡張りだったのね (≧▽≦)ゞ


m151002004.jpg



そしてその回転装置のところには一定間隔で蛇口が付いてます。

寿司屋時代はお茶用のお湯が出たんでしょうが、現在はお水が出てきます。

しかも、そのお水がしっかり冷たいの。

これポイント高いと思います (^_^)v


新橋の「らあめん 満来 新橋店」もカウンターから給水器の蛇口が出てましたが、アレはお水がぬるくって、ガッカリしましたからね。






カウンター上の調味料

m151002005.jpg



お酢とラー油だけど潔いですね。






あまり待つこともなく注文の品が到着

「タンメン」 550円

m151002006.jpg



すごいですね~

ワカメが物凄い量乗ってます。

具材はそのワカメとメンマと、みじん玉ねぎのみとこれまた潔い (笑)





煮麺を太くしたような麺

m151002007.jpg



この麺も特徴的ですね〜

見た目どおりに、食感も煮麺を太くしたって感じそのまま。

若干柔目ですが、この麺はこれで良いのだと思います。

スープは出汁の素はよく分かりませんが、とっても優しいお味でちょっと酸っぱい。

なんの抵抗もなくするすると啜れます。





お店のお母さんが「ラー油を入れて食べてね〜」っと全てのお客さんに言ってましたので、その通りに。


m151002008.jpg



おぉこのラー油、美味しい。

油臭く無くって、たっぷり入れても全然問題ないです。

僕、あの独特な油臭さが嫌でラー油って普段はあまり使用しないんですが、ここのラー油は美味しいですね。

スッキリした味わいの 老郷のタンメンがラー油を投入すると味わいが深くなって更に美味しくなりますね。


ワカメもこのタンメンによく合ってますね。

途中でお酢を足して、ツルツル喉越し良くって、あっという間に完食。

なんかラーメン食べてるのにヘルシーになったような気分です(笑)

とっても美味しかったです。


念願の「老郷」のタンメンが食べられて、大満足でした。


ごちそうさまでした m(__)m









スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索