墓参りの後にお蕎麦 @ あしがら翁

2015
03-25
2015年03月22日(日)のランチ

お彼岸ってことで、バーバから横浜のお寺へ連れて行けと命令。

娘2人は忙しいので、カミさんと息子と私との4人で出かけてきました。

午前中に東名高速を爆走。

横浜町田インターまであと3〜4kmって辺りで渋滞が(汗)

事前になんの表示も無かったのになんだろう・・・っと思ってたら、反対車線(下り線)でクルマ7〜8台?ほどの多重追突事故?

登り車線はそれの見物渋滞でした (-_-#)


横浜町田で高速を降りて、墓参り。

単なる墓参りですから、時間が掛かるわけでも無く。

午前11時には帰りの路に。

当然ながら東名高速下り線は大渋滞。

っていうか、東名に繋がる道路が既に大渋滞(汗)

とりあえず、クルマのナビに一般道優先で案内をさせつつ、スマホのグーグルマップのナビでも自宅まで案内を指示。


グーグルナビって凄いねぇ〜

とんでもない裏路地や近道を案内してくれるし、要所要所でこっちのルートだと5分遅いとかまで表示してくれる (◎o◎)


自分が何処を走ってるのかも良く分からないけど、大和市を通って、綾瀬市を通って、厚木基地横を通って・・・

東名高速をくぐって・・・


案内されたのは圏央道の海老名インターチェンジ?

僕のクルマのナビの地図データなんて2009年版 (笑)

圏央道なんて全く影も形もありませんよ(爆)

グーグルナビが無かったら、とんでも無く時間が掛かっただろうなぁ・・・


海老名から圏央道へ入るも、流石のグーグルナビでも厚木から先、寒川北インターチェンジまでは、まだマップに載っていなかったけど、最近開通したのはニュースで知ってたもんね〜

そのまま茅ヶ崎中央ジャンクションを経由して、R134に繋がる茅ヶ崎海岸出口までワープ (^_^)v

ただし、コチラも以前では考えられないほどクルマの量が増えてるみたいで、茅ヶ崎海岸出口の先の信号で渋滞(汗)

出口を出るだけでかなり待たされましたね。


そのさきR134は平塚市内〜大磯まで前線2車線化が最近出来たばかりで渋滞知らず (^^)

いったい何時になるんだ?と思ってたけど、結局は午後1時には帰宅できたよ (^_^)v


自宅で次女をピックアップして、さて、ランチ。


胃の手術後、量が全く食べられなくなったバーバにせめて美味しい蕎麦でも食べさせてあげたくって、目指すは小田原エリアの食べログそばランキングで2位と評価されてる名店「あしがら翁」

すでに午後1時は回ってたから、出発前にお店に電話して5人で訪問することを伝え、お蕎麦は確保 (^^)


お店に到着したのが午後1時30分頃

4台停められる駐車場は満車でさらに僕の前に1台が空き待ち (^_^;)


m150322001.jpg




あしがら翁
神奈川県足柄上郡開成町延沢2508-2
TEL:0465-83-5806
昼の部
11:30~16:00(売切れ次第終了)
夜の部 金・土・日のみ(予約制・1人3,240円 2人より10人までご予約承ります。ご予約は2日前までに)
18:00~20:00
火曜・第1.3水曜定休




↑上の写真から30分程でようやく、クルマを駐車スペースへ(汗)


m150322002.jpg








 お店入口

m150322003.jpg




普通のお宅の玄関みたいな所の待ち席用ベンチでメニューの確認




 お蕎麦と一日15食限定のセットメニュー

m150322005.jpg









 一品料理と飲み物メニュー

m150322006.jpg









 季節のメニュー もち天そば

m150322008.jpg






それから30分程でようやく、店内のテーブル席へ(滝汗)

お店へ到着してここまでで既に1時間以上経っていますね ┐(´ー`)┌


ただし、この時点で我々の前のお客さん3組にはまだお蕎麦が提供されていません

 (((゜д゜;)))


お主人と奥様の2人でやりくりされてますが、さすがにコレほど混むと手が回りませんね。

何度も「お待たせしちゃって、すみません」とお詫びされて、こちらが恐縮しちゃいます。



客席の天井は吹き抜けになっていて、開放感があります。


m150322004.jpg








 デザートメニュー

m150322007.jpg



更科粉のデザートも、カスタードプリンもどちらも既に売り切れ  (T_T)





まだお蕎麦が提供されていないお客さんも居らっしゃいましたが、お店の方が気を使ってくれて、息子にだけ早めにお蕎麦を提供してくれました。

「とろろそば」 1,140円

m150322009.jpg



この時すでに午後3時(笑)






 お蕎麦

m150322010.jpg



少し緑掛かったおそばは細くってエッジが効いていて、いかにも美味しそうですね。






 とろろ

m150322011.jpg



一口も味見をさせてくれなかったので、感想はありません(爆)







息子が食べ終わるくらいに、ようやくカミさんとバーバが注文の
「もち天そば」 1,140円

m150322013.jpg



お餅の天ぷらが入った温かい汁に冷たい蕎麦を浸けて頂きます。






 つけ汁

m150322014.jpg



白髪ネギと天カス







汁の中にお餅の天ぷらが沈んでいました

m150322015.jpg



温かい汁も美味しいですね〜

少し甘目で、優しいお味です。





限定15食の焼き味噌とデザートのセットやごま豆腐とデザートのセットは当然売り切れてましたが、お店の奥様が焼き味噌とアイスクリームでセットに出来ますよ〜っと言ってくれたので、次女と私はそのセットでお願いしました。


そば・焼き味噌・そば茶アイスのセット 1,240円


まずは「焼き味噌」

m150322016.jpg



「長ネギ、かつお節、クルミ、季節の香味(大葉、しその実、ゆず等)を入れた西京味噌を焼き、上にそばの実を乗せました」

だそうです。


塩辛くない味噌がそのまま舐めても美味しいね〜

そこに紫蘇の香りや、かつお節などが香って、うんうん、美味しい!!!

これは冷たい酒が欲しくなっちゃうね〜

2つ有りますから、みんなで回し食べ (^^)




 お蕎麦の薬味

m150322017.jpg



晒した長ネギと生わさび、辛味大根







 お蕎麦

m150322018.jpg



本当は大盛りでお願いしたんだけど、「すみません、お蕎麦がもう終わりなんです〜」っと断られちゃったの (T_T)


これの倍は食べたかったなぁ・・・


以前に「磯っぺ」で美味しい蕎麦の食べ方で学んだように、薬味は辛汁に入れずに、蕎麦の上に乗せて頂きました。

確かに蕎麦の上に乗せて食べると、わさびの清々しさや辛さが良く分かって美味しいですね。

辛味大根もしっかり辛さが舌に伝わって、納得の食べ方ですね。





あっという間にお蕎麦は完食して、そば湯

m150322019.jpg



ドロっと言うほど濃くはないけど、美味しいそば湯です。

僕は自分の辛汁で一杯呑んで、次はバーバが残した「もち天そば」 の汁にそば湯を注いで頂いて、ようやくお腹も落ち着いてきたよ(笑)





「そば茶アイス」

m150322020.jpg



お店で提供されるそば茶で使った出し殻?のそば茶を揚げてアイスに乗せたものだそうです。

これが軽いカリカリの食感で、アイスと絶妙に合ってて、美味しかったです。

食べたのは一口だけですけど・・・ f^_^;


このアイスが提供されたのが午後3時半。

お店に到着してからまる2時間が経過してました。

この後、お店のご主人と奥様とお子さんのこととかで会話が弾んで、お店を後にしたのが午後4時(汗)

お会計の時に、私たちの前客さんたちも同じでしたが、お店のママさんが「お待たせしてしまったのと、お蕎麦の量がちょっと少なめだったかも知れませんので、一品づつ100円引きとさせて頂きます」っと。

水商売ですからねぇ、難しいですよねぇ。

今日は必ず◯◯人の来店が有る!って分かれば、前もってその分のお蕎麦も打てますけど、そればっかりは分かりませんものねぇ・・・

いざ、お店を開けてみたら、次から次へとお客が!!!

お料理を出すのが精一杯で、新たに蕎麦を打つなんて、必ずどこかでストップを掛けて、お客を待たせなくてはいけないですからね。

難しいよね。

特に蕎麦は。

今日、打った蕎麦が残ったから明日使っちゃえ、なんてことをしたら、直ぐに客足は遠のいちゃいますからね。

商売は大変ですね。


この日はその後の予定も無かったし、一番の目的はバーバに美味しいお蕎麦を食べさせる事だったので、こんな休日もたまには良いかな。

時間の無いときは絶対に無理ですね。



m150322021.jpg




あしがら翁さん、美味しいんだけど、休日の昼過ぎは回避したほうが良さそうですね。

やっぱりオープン時間前には伺っていないと。



お久しぶりの翁さん、美味しかったです。

ごちそうさまでした m(__)m



因みに以前に伺った時の記事↓

http://bungara.blog.fc2.com/blog-entry-2291.html








スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
おはようございます。
飲食店の難しさですね。
手打ちならではの配分、店を開けるまでわかりませんからね。
多く作って、明日も出しちゃえば、信用もなくすし、美味しいものを提供するのは、本当に難しいですね。
  • 2015-03-25│10:56 |
  • ひびき URL
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、こんにちは~

飲食店は難しいですよね。
特に手打ち蕎麦屋さんは、翌日に持ち越せないですからね。

毎日コンスタントにお客さんが訪れる繁盛店ならば、ある程度の量を打っておくことも出来ますし、スタッフを雇うことも出来ますけどね。

親父さんが蕎麦を打ち始めたら、その間調理がストップしてしまいますからね。

流行って欲しいけど、混んでるのは嫌だなぁ〜っという、贅沢な客です(爆)
  • 2015-03-25│17:52 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索