「ハントンライス」

2014
11-26
2014年11月20日(木)のランチ

この日の仕事は昼ぐらいからで、会社へ戻ってこれるのは社食のランチ営業が終わってから。

ってことで、早めに社食へ。

このところ麺食が続いていた所に、ご飯物で惹かれるメニューが有ったのよね〜♪


「ハントンライス」 500円
1086kcal  たんぱく質37.0g  脂質53.1g  塩分4.8g

m141120001.jpg





Wikipediaによると
ハントンライスは、日本の洋食の一つである。ハントン風ライスとも呼ばれている。石川県金沢市の郷土料理として知られている。近年、テレビや雑誌、インターネットなどで紹介され、金沢市民だけでなく全国的に知名度が上がっている。今では金沢市だけでなく、七尾市や穴水町、富山県にある一部の洋食店でも出されている。

特徴
ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵と白身魚のフライを乗せ、タルタルソースをかける。一見するとオープンオムライスのようである。 元々は、カレイ目の魚である「オヒョウ」を使った白身魚フライが乗っていたが、1976年に「ジャーマンあき」が初めてエビフライを乗せて販売した。

現在では、様々なバリエーションが存在している。中身はケチャップライスやチキンライス、ベーキライスの3種類、ソースにはケチャップやマヨネーズ、ドミグラスソースの3種類がそれぞれ存在しており、トッピングに豚カツを使用する店などもある。


らしいです (^^)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9






m141120002.jpg



チキンライスに半熟の薄焼き卵を乗せて、トマトソースが掛かり、そこへエビフライと白身魚フライにタルタルソース。

おぉ! wikipediaに書いてあるハントンライスの特徴、そのままですね (^_^)v





さて、お味の方は・・・?

m141120003.jpg



うん。

まぁまぁ (笑)

特に不味くはないし、特別美味しいって訳でもないけど、これはまあ、見た目だよね。

見た目だけでもなんとなく気分がウキウキしそうな気になるものね。

敢えて言えば、玉子に味が付いてないのと、チキンライスが薄味なので、トマトソースをこの倍くらいは掛けて欲しかったかな。

後から自分でソースとかを掛ければ良いんだろうけど、テーブルに調味料が無いから面倒なのよね f^_^;





スープ

m141120004.jpg



程よい塩梅のコンソメで美味しかったです。


たまにはこういうメニューも良いよね (^^)

ごちそうさまでした m(__)m





スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
おはようございます。

ハントンライスですか~
う~ん、社食のメニュー企画担当者の素晴らしいこと・・・
やはり、これぐらいのアイデアメニューを提供しないと、客離れを防ぐために苦労されているのか、単に趣味で楽しんでいるのかと・・・いろいろと考えてしまいますが、さて、どちらなんでしょうかね~
  • 2014-11-27│10:04 |
  • ひびき URL
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、こんにちは〜

そうなんですよ~
社食の会社のメニュー開発の人がちょっとした知り合いなんですが、ご当地メニューの研究でしょっちゅ出張をしてるらしいですよ (^_^)v
  • 2014-11-27│16:29 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索