ラーメンじゃなくって蕎麦

2014
11-20
2014年11月13日(木)のランチ

この日はぴーてーえーの他の役員さんから頼まれて、お休みを取っていました。

娘の高校の外での行事だったけど、好天に恵まれて良かったです。

日向に居たら暑いくらいでしたよ (^^)

その行事も昼過ぎには終わり、さて昼食をどうしよう・・・?

取り敢えず自宅方面へ戻りながら考え中・・・・・

・・・昨晩、JAHでラーメン食べたばかりだけど、しっかりした小田原系が食べたいなぁ・・・

ってことで、秦野の「三憩園 」さんへ向かうことに。
http://bungara.blog.fc2.com/blog-entry-2825.html


時刻は午後1時半過ぎ。

この時間なら自分一人だし待つこともなく食べられるだろうとクルマを走らせて、お店の前へ。


・・・・・「木曜日定休」の張り紙が  Y(>_<、)Y

オーマイガー !!!

しまった! ちゃんと調べてから向かうんだった・・・ (泣)


ラーメンの気分なんだけどどうしよう・・・

とは言え、家系とかこってり系って気分でも無いのよねぇ・・・



うん。 先日初めて伺った松田のラーメン屋さん。
http://bungara.blog.fc2.com/blog-entry-2867.html


食べログ見るとかなり頑張ってるらしいし、前回は凝り過ぎた感のある期間限定の「濃厚味噌ラーメン」を食べて、凝り過ぎ〜っと思ったけど、普通のラーメンにワンタンのワンタン麺ならどうなのかしら? っと気になってきた。

三憩園さんの前からだと結構の距離が有るけど、裏道&山道で行けば15〜20分程度で行けるよね〜っと、向かうことにしました。


クルマのナビはR246に出て松田町から向かうように案内してるけど、僕は裏道を通って東名高速の側道に出る道を。

小田急線「渋沢駅」の裏を通って山道に入る少し前。

そう言えばこの辺りに手打ちそばの美味しそうなお店が有ったよねぇ・・・

・・・あった!

広めの駐車場にはクルマが4〜5台。

もう時刻は午後2時位だというのに、まだこんなにクルマが停まってるの?

凄いね〜

よほど美味しいんだろうねぇ・・・


ってことで、ハンドルを右に切り、駐車場へ(笑)

ラーメン気分でしたが、これも何かの縁だろうと、急遽蕎麦へ変更 (^^)


m141113001.jpg




入り口からして雰囲気ぷんぷんだよね。





m141113002.jpg



古民家を改装してお店にしてるようですね。


十割手打そば くりはら

神奈川県秦野市渋沢2098
TEL:0463-88-1070
[平日]11:30-L.O.15:00
[土・日]11:30-L.O.15:00   17:30-L.O.20:00
月曜・第3火曜定休


ずーっと前から気になってたお蕎麦屋さんなのよね〜

なかなか伺うチャンスが無いから、これは良い機会だったね。


店内に入ると5つほど有るテーブル席は全てお客さんが。

1卓以外はほぼおばさま達 f^_^;

なるほどこれは回転が悪そうですねぇ・・・(汗)

お店の方が、「こちらの席でしたら空いてますが?」と勧めてくれたのは、小さなちゃぶ台ようなの2人掛けの席。

床座りなので、足が悪くて椅子席じゃないと辛いと言って、一人仕事着で4人がけのテーブルに座っていたおじ様と同席させてもらいました。



冷たい蕎麦メニュー

m141113003.jpg







温かい蕎麦メニュー

m141113004.jpg




お蕎麦は全て石臼挽き、手打ちの十割蕎麦のようですね。


さて、注文はどうしようかな~・・・

初めてだし、ここは安全策で「せいろ」の大盛辺りが良いかなぁ・・・っと考えてたら、相席のおじ様の注文の品が到着。

「鴨せいろの大盛お待ちどう様でした〜♪」っと。


うわっ!
滅茶苦茶、美味しそうじゃないかぁ・・・・・・・


・・・鴨せいろ?   1550円? (汗)

蕎麦の大盛?  300円? (汗汗)




・・・・・・・「すみませーん!」

「鴨せいろの大盛をくださいっ!!!」 f^_^;

ふっふっふ、やってやったぜ、平日の昼飯に1850円!!! (滝汗)

少ししたら、お店の方が 「お客様、すみませんがお蕎麦が終わってしまって・・・」 (マジか! ここへきて勇気を振り絞ったのにも関わらず、食べられないのか?)

「これからお蕎麦を打ちますが、お待ちいただけますか?」っと。

えっ?

今から蕎麦を打ってくれるの???

はい! 待ちます待ちます。

待ちますとも。

待たせてください m(__)m


凄いねーーー!!!

終わりましたで、お終いにしないで、ちゃんとお蕎麦を打ってくれるなんてビックリです。

感激です \(^_^)/


その後、本当に店内から見えるそば打ち場で店主らしき方が蕎麦を打ち始めましたよ。


っで、最初に出されたのがお新香

m141113005.jpg



浅漬だけど、ぬかの香りもほのかに。

ぽりっぽりのカリッカリで美味しい〜 ♪



そしてさらに「お待たせしてすみません」っといって持って来られたのが

m141113006.jpg



茹で落花生

これも待たせた為のサービスなのかは不明です。

まぁ、秦野って落花生が名産ですからね。


これね、美味しかったんだけど、自家製で茹でてるんだろうけど、皮がすごい剥き難かったのが残念。




ゆっくりと茹で落花生とぬか漬けを頂きながら、待つこと20分程だったかしら?
いよいよ、注文の品が登場です。


「鴨せいろ」 大盛 1550円 +300円

m141113007.jpg



先に言い訳しておきますが、店内かなり暗いの。
ただでさえこの所、手ブレの多い私、殆どの写真がブレブレです (>_<)

せめても感じだけでも伝えたくてひどい写真を載せさせてもらいますね m(__)m




せいろ 石臼挽きの十割蕎麦

m141113008.jpg



少し緑掛かったような色合いで、開成町の「足柄翁」の蕎麦に見た目は似てますね。





鴨汁

m141113009.jpg



予想に反して結構濁った汁。

柚子胡椒では無く、柚子の皮が入っていますね。





それでは、蕎麦を手繰って鴨汁に浸けて・・・ 

m141113010.jpg



鴨汁は見た目ほど鴨出汁の強さはなく、結構あっさり?

脂感も見た目よりは全然強くなく、どちらかと言えばライトな感じ。

蕎麦は手打ちの十割らしい細さと長さで、短すぎずにとても食べやすい長さと思います。

ただ、本当の打ちたての蕎麦って経験が無いので分からないけど、打ちたて切りたて茹でたてって、こんなにコシ感は無いものなかしら?

十割だからかしら?

足柄翁でも、もっとしっかりコシ感が有ったように思えるんだけどなぁ・・・

もちろん、安いお店の小麦粉で誤魔化してるのとは次元が違うのは分かるんだけど、どうなんだろう・・・?


蕎麦の柔さが気になったけど、十割そばの割にはボソボソ感はせずに、とても舌触りは良かったですよ。

鴨汁に付ける前に蕎麦だけを少し食べてみたけど、香りはあまり感じられなかったね。





鴨肉

m141113011.jpg



日本産鴨ロース肉

分厚くてローストされた鴨肉が3つ。

美味しいんだけど、個人的にはもっと薄くって良いから枚数を増やして欲しい(笑)




お蕎麦を食べ終わるくらいに、そば湯が提供されました。

白濁したかなり濃いそば湯で、このそば湯には充分蕎麦の香りが感じられました。

たっぷりのそば湯を美味しく頂いて、あ〜満足。



お店の方の接客も感じが良いし、テーブルの配置もゆったりで店内の雰囲気もとても良いし、とてもまっとうで貴重なお蕎麦屋さんだと思います。

初訪問なのに欲張って鴨せいろなんか食べてしまいましたが、次回伺うときはせいろでもう一度蕎麦そのものを味わいたいと思います。


美味しかったです。

ごちそうさまでした m(__)m





スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
こんにちは~
凄い、蕎麦でランチでその値段・・
私なら払えません(^^)
打ち立ての蕎麦にすごく興味があったのですが・・・感想を見ますと、何か微妙なコメントだったので、ちと困りましたよ。
これで、「凄く美味い」だったら良かったにと思いながら・・
  • 2014-11-20│15:38 |
  • ひびき URL
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、おはよーございます。

そうなんですよ~
随分前から気になってたお蕎麦屋さんだったので、勇気を出して・・・

打ちたて、茹でたての十割蕎麦だったんですけどねぇ・・・
猫に小判ってやつでしょうか(笑)

僕にはこの翌日の「小諸そば」程度がお似合いだと痛感しました(爆)
  • 2014-11-21│09:36 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索