MotoGP日本グランプリ 決勝日(その1)

2014
10-18
2014年10月12日(日)

MotoGP日本グランプリ 決勝日(その1)



いよいよ決勝の朝。

決勝は昼近くからだけど、午前中は各クラスのフリー走行。

この最後のフリー走行で決勝へ向けたセッティングの詰めを各ライダーが行うのね。


カミさんと娘はパドックパスでピット裏に一日中張り付いて、サインをねだる計画(笑)

僕と息子はバックストレートから90度コーナーへ進入する付近の指定観覧席。

午前中は各クラスがフリー走行。


昼からMoto3の決勝、続いてMoto2の決勝が行われ、最後にMotoGPの決勝




Moto3、Moto2の写真はまた別の機会にアップすることにして、ここはやはりMotoGP決勝から。



僕達の観覧席はバックストレートをマシンが坂を下りながら最高速からフルブレーキングで90度コーナーへ入っていくところ。

前輪に全荷重が掛かって、フロントサスペンションが一番沈んでいる場面。




マルク・マルケス

m141012101.jpg



リアタイヤが若干浮いてるね(汗)




レンズは70ー200mmのズームレンズに1.4倍のテレコンでカメラのセンサーが1.6倍で計算上では最大で448mmってところ。






バレンティーノ・ロッシ

m141012102.jpg



ロッシがスタートダッシュで1位を取り周回







ホルヘ・ロレンソ

m141012103.jpg



5位スタートのロレンソもスタートを決めて2位。








ここからロレンソがロッシに仕掛けるよ

m141012104.jpg









前を行くロッシに90度コーナー侵入前に若干間隔を開けてコーナーへ向かうロレンソ


m141012105.jpg









イン側にピッタリ着けなかったロッシのインにズバッ!と入るロレンソ

m141012107.jpg






m141012108.jpg






m141012109.jpg







m141012110.jpg







m141012111.jpg







m141012112.jpg




1位に立ったロレンソはそこから鬼神の走りでジワジワロッシとの差を広げ、マルケスがロッシを抜いた時にはそれ以上ロレンソを追いかけるのを止めたみたいだったね。



まぁロッシとペドロサの前でゴールすれば年間チャンピオン決定だったからね。


結局1位ロレンソ、2位マルケス、3位ロッシ、4位ペドロサと4強でレース終了。





チェッカーフラッグを受けた後、ウイニングランで観客席に手を振る
バレンティーノ・ロッシ

m141012113.jpg









丁度目僕らの前でヘルメットのシールドを開けてくれたよ (^_^)v

m141012114.jpg











優勝したホルヘ・ロレンソ

m141012115.jpg




他の観客の手や帽子や旗が邪魔でまともに撮れたのが、この1枚だけ(汗)








そして年間チャンピオンを決めたマルク・マルケス

m141012116.jpg











金色のチャンピオンヘルメットの中でニコニコ顔のマルケス

m141012117.jpg











2年連続ワールドチャンピォンおめでとう〜♪

m141012118.jpg




21歳237日での連覇で最年少連覇記録を51年ぶりに塗り替えたって!!!

まだ21歳なんだよね〜
ロッシなんて35歳だよぉ

大怪我をしなければマルケスはまだ10年は余裕でトップライダーでいられそうだね。


今年のMotoGPはとっても楽しかったよ (^^)



この後はMoto3とMoto2を一応アップ予定です m(__)m





スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索