宇都宮で夕食

2013
10-30
2013年10月26日(土)のディナー

昨日はもてぎサーキットへ到着して、そのまま外へは出ずに駐車場で車中泊でしたので、お風呂は無し。
今日は寒かったけど、やっぱりお風呂に入りたいよね〜

スーパー銭湯で料金もそこそこで、営業時間にも余裕のある施設を探したら、宇都宮市内に発見。

極楽湯 宇都宮店
栃木県宇都宮市御幸本町4880
TEL:028-663-2641

m131026101.jpg



残念ながらコンデジの電池切れで写真は全てiPhoneで (T_T)


ここはなんと!午前4時まで営業してます (^_^)v
さらにその場で100円で会員になれば入浴料金630円が580円と50円お得!!!

ちなみに子供料金も250円が200円とやっぱり50円お得!!!
100円の入会金を払って200円の割引だから一回目ですでに100円お得だね (^^)

もてぎサーキットからは大体34kmほど、時間にして1時間ほど。

極楽湯に到着したのが午後8時過ぎ。

早速、お風呂に入ってサッパリとします。

お風呂から上がったら、ようやく夕食です。

食べ物も会員価格があって全て50円〜80円ほどお得になってます。


手羽先唐揚げ 290円
m131026104.jpg



これ、普段は3本のようですが、土曜日はサービスで4本だって! ラッキー (^^)


息子はお子様ラーメン 490円
m131026102.jpg



ジュースにカルピスゼリーが付いてるけど、これはちょっと高いね (-ω-;)


ここで一番気になったのがコレ↓
m131026103.jpg



***自慢の十割そば***
当店のそばは、つなぎを一切使わない至高の十割そばとして提供しております。
「打ちたて、茹でたて」にこだわった、十割そば本来の味わいを存分にお楽しみください。


めっちゃ気になる〜〜〜


ってことで、カミさんと私は
「ハーフ天丼&十割そばセット」 790円

m131026105.jpg






↓これが自慢の十割そば

m131026106.jpg



思ったよりも量が多くって嬉しいねぇ〜♪

作るところを見ていたら、茹で釜の上に機械が有ってそこから一人前ずつ、うニュ〜っと蕎麦が押し出されて? 絞り出されて? 茹でがまの中へ。

おぉ!
確かにこれは茹でたてになるよね〜

会社近くの蕎麦茹でたて、天ぷら揚げたての立食いそば屋さん「さだはる」と同じ方式のマシーンですね。

本当は私、十割そばってそれほど好きじゃないんです(笑)
二八蕎麦が一番好きで、十割ってどうしてもボソボソしちゃうので、特に食べようとは思わないんですよね。

それと、太くて黒い?(なにかみたい・・・爆)、いわゆる田舎蕎麦も好きじゃないの。

ここの十割そばは細いので食べやすいです。
また、あまりボソボソもしてなくて、十割そばとは思えないほどつるつると食べられました。
ただ、つなぎを使ってないから蕎麦はみな短め。

娘が「なんでここの蕎麦は短いの?」っと気になったくらい短いのが多かったです。

それでも、お味は美味しかったですよ (^_^)v


ハーフ天丼
m131026107.jpg



乗ってる天種は海老、カボチャ、茄子
どれもサクッと揚がっていて美味しかったです。

ただ、ご飯に天ダレが殆ど掛かっておらず、全体としては味が薄かったですね。
これはカミさんも同意見でしたので、私だけでは無いですよ。

ただし、一人分ずつお盆に一緒にそば湯が付いてくるのも、良いサービスですね (*^-^)b

ただ、思ったよりも量が少なくって、一杯分しか無かったは寂しかったですけどね f^_^;




娘の注文は「ハーフネギトロ丼&十割そばセット」 790円

m131026108.jpg



このブログを書いていて気が付いたんだけど、すき身の真ん中に卵黄も乗ってたのね。

m131026109.jpg



これはご飯が進みそうだね。

実際、娘よりも息子に殆ど食べられていたようでした f^_^;


美味しかったですよ。

こういったスーパー銭湯などの食事施設って高が知れてる割には高額なところが多いですが、この極楽湯宇都宮さんは、良いほうだと思いますね。

ごちそうさまでした m(_ _)m


帰りはお決まりの・・・ (笑)

m131026110.jpg



この極楽湯を後にしたのが午後10時45分頃。
実は内心焦ってたんです。

クルマのガソリンがまだ半分以上残ってたのですが、この日の夜から更に冷え込むとの予報。
この時間でもすでにけっこう寒かったんですが、茂木サーキット辺りのピンポイント天気予報では明け方の最低気温が6度とか。
そこまでも防寒対策はしてきていませんから、車中泊中にエンジンを掛けて暖房を入れることも十分予想されるのよね。

そうなると、以前の「ガソリンが有るのにガス欠」状態が思い起こされるのよねぇ・・・

できれば、常にガソリンは満タン近くにしておきたい所。

なんですが、地方ってよく分からないんですよね。
実際、随分昔に山形へ向かっている時、夜の12時少し前に、ちょっとガソリンの残量が不安だったので山形市内で高速を降りて、給油しようとしたら殆どが閉まってる。

どうにかやっと見つけたガソリンスタンドで聞いたら山形付近は夜の12時を過ぎたら営業しているガソリンスタンドは有りませんっと。
時間が時間だったのでほんとにヤバかった思い出があります。


んっで、この時はまだ午後11時を少し過ぎたころ。
まだいくらでも営業してるだろうと、とにかく一番大きな幹線道路の国道4号線をGSを求めて走ります。

・・・???

大きな交差点や所どころで、GSを見かけるのですがドコもかしこも真っ暗(汗)

こりゃー郊外へ向かうよりも、宇都宮中心部へ向かったほうが見つかるかもと、今度は国道4号は避けて、割りと太めの道路で中心部へ向かうも、やはりどこも真っ暗(冷汗)

最後の手段で「宇都宮」「セルフスタンド」「24時間」でgoogle検索。

有った!!!!!

現在地からクルマで10分程度の地点にセルフスタンドがヒット。
直接電話をかけてみたら、営業してますよ〜っと。

ホッと一安心でした。
これが昔の時代だったらマジで焦りましたよね。
現代文明様様です。

えらい時間をロスしちゃったけど、ガソリンも満タンにして一安心。
さて、もてぎサーキットの駐車場に戻りますか。

この日の夕方から茂木〜宇都宮は濃霧。
ほとんど知らない道を濃霧の中飛ばすのって、かなりスリルだねぇ(汗)

かなりのハイペースで駐車場に戻ったのが午前1時ごろ。

昨晩はガラガラだった駐車場も既にほぼ満車近いほどのクルマが停まっています。
みんな静かにクルマの中でお休みなんでしょうね。

我が家も静かに寝る用意を始めましたが、あれ?

・・・すでに結構な寒さなのにだれもエンジンを掛けてないのねぇ・・・

近くにエンジン掛けっぱなしのクルマがいたら遠慮せずにウチもエンジン掛けるんだけど(笑)
誰も居ないと、悪いよねぇ・・・

ってことで、目一杯重ね着をして寝ることにしました。

本当はリアルタイムにブログにアップする気でいたんですが、流石に疲れ果てました。
明日のために大人しく寝ることにします。

缶ビール2本飲んで、おやすみなさい (*v_v*)zzZ





スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
お疲れ様です。
ちと、大変でしたね・・
私は、宿泊は、SA専門ですので、やはり、トイレ、施設設備を考えてしまいます。
道の駅は・・・治安的には、SAと比べるとイマイチみたいですが。

この、スーパー銭湯の食事ですが、レベル高いですね。
なかなか、いい感じですよ。

車・・・ガソリンあるのに、ガス欠は、これは、怖いですね。
なんでこうなるのでしょうか?
メーカーも原因究明は、きちんとしてくれないのですか?
ある意味では、怖いですね。

今回も、参考にさせていただきましたが、やはり、SAが最高です。
  • 2013-10-30│20:58 |
  • ひびき URL
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、コメントありがとうございます。

高速道路のSAは車中泊には最適ですよね。
古いSAは快適感には欠けますが、新しいSAはトイレも綺麗ですしお風呂も有るし本当に便利ですね。

そうそう! 仰る通り、道の駅は「だれでも寄れる=変なヤカラも居る」ってことで治安的には心配な面も有りますね。


ウチのクルマが発売されて1〜2年は色々とネットでも同じような不具合が報告されていたんですけどね。
今回はディーラーに運んでいってから一度も同じ症状が出なかったそうで、どこが悪かったのか分からないっと。
結局、なんの対策もすること無く、戻ってきました。

クルマを引き取りに行った時に、担当の営業マンから「原因が分からないんですが、もしかしたら同じようなことが起こるか分かりませんので、気を付けてください」だって!

そんなん、山の中でエンジン掛からなくなったらどうするんじゃい!ってかんじですよ(泣)

メーカーにはまだクレームを言ってないのですが、ちゃんと報告しないとイケないですね。
  • 2013-10-31│10:03 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索