「三代目 味の大西」

2013
09-19
2013年09月18日(水)のランチ

この日は平日ですが、地区のローテーションで2ヶ月に一回くらい回ってくる小学校の朝の通学路の各交差点でのPTAによる「横断中」の旗振りの役割の日。
いつもはカミさんに任せてましたが、カミさんが「もう休めない」と言うので、私の年休消化も兼ねてお休みを取って旗振りに行ってきました (^_^)v


その後は掃除・洗濯・洗いものなどの家事をこなしてたらもうお昼近く。
さて、昼食はどうしましょう~

簡単にカップ麺でも良かったんですが、滅多に無い一人だけの昼食。
これは、やっぱりラーメンでも食べに行きたいよね〜♪

ってことで原チャリに乗って地元のラーメン屋さんに久しぶりに行ってみたら、なんと定休日(泣)

目指したお店以外の国道沿いのラーメン屋さん2軒は営業してましたが、どうも気分が乗らないの。
どうせなら一度も訪問したことのないところへ行ってみようと、一度自宅へ戻って検索。

いろいろと探した結果、小田原系と呼ばれるラーメンを提供するところで有名な「味の大西」系列のお店に決定。

クルマに乗り換えて小田原厚木道路を使って小田原までワープ(笑)


「三代目 味の大西」
m130918001.jpg


神奈川県小田原市荻窪299
TEL:0465-20-3278
営業時間=11:00~14:30・・17:00~20:00
定休日:金曜日



お店に入って直ぐ左横に券売機。
左上ボタンから「醤油わんたん麺」850円
 「醤油らー麺」700円
 「醤油チャーシュー麺」850円
 「醤油チャーシューわんたん麺」950円
などと、割りと値段設定は普通ですね。


私の注文はもちろん「醤油わんたん麺」
m130918002.jpg


麺の上の具は三つ葉、メンマ、チャーシュー、モヤシ、わんたん、ワカメといったところ。

一人で切り盛りしている店主がスープの味見をしたりしながら丁寧に作ってくれます。

スープは濃い醤油色ですが見た目よりは塩辛くは無く、マイルド。
出しは豚の出汁プラスαかしら?
若干、魚介の出汁も感じられるような気もしたんですが、食べている内に分からなくなっちゃいました f^_^;


麺は細平打の縮れ麺
m130918003.jpg


松田町の「大西」よりも若干細麺のようですね。
麺量は一玉半のようでしたね。

平打のピロピロ麺がスープと良く絡んで、このスープと良く合ってますね。
ほんの少し柔目の茹で加減かもしれませんが、僕はこの麺ではこのぐらいの加減が好きです。


わんたん
m130918004.jpg



しっかりと醤油スープで茹でられたようで、醤油の色が染みています。
皮はトロ~リで大好きな食感。
中の餡は肉肉のボリュームある餡になんだろう?生姜?ニラ?かなり強めの香りがします。
どちらかと言うと香草っぽい、まるでパクチーのような強い香りで、僕はちょっと苦手かも。


チャーシュー
m130918005.jpg


厚めのゴロッとした豚肩ロースが2片。
トロトロに煮込まれていて、臭みもなく美味しかったです。

美味しかったです。
小田原系・大西のラーメン、堪能しました。
全体の量も多めでお腹もとても満足しました。

自宅に戻ってからも明日にでももう一度食べたいな〜っと思うほどでした。

ごちそうさまでした m(_ _)m








三代目 味の大西ラーメン / 井細田駅緑町駅足柄駅

昼総合点★★★★ 4.0






スポンサーサイト

Comment

ガラガラさんへ
このビジュアルだけで、美味そうなのが、伝わってきます。
三つ葉ですか、珍しいですね。
想像ですが、ガッツン系の醤油スープと見ましたが、間違っていたらすいません。
  • 2013-09-19│13:20 |
  • ひびき URL│
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、コメントありがとうございます。

そう!僕も三つ葉って珍しいなぁっと思いましたよ。
そうですね、ガツン系ですね。
見た目ほどは濃くはないんですが、それでもこの醤油の濃さは関西の方には厳しいかもしれないですね。

わんたんまで醤油色に染まってましたからね(笑)
  • 2013-09-20│18:44 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索