「魚介とキノコのリゾット」

2012
10-17
2012年10月16日(火)のディナー

一昨日に作った「魚介とキノコの白ワイン蒸し」
 
イシモチの細かい骨に難儀して、スープはもちろん具もたっぷり残っていました。

お箸で具を丁寧に拾い、スープは濾して危ない小骨が入らないようにして冷蔵庫で保管していました。
この残り物も早く頂かないと傷んじゃうので、さっそく使いまわしにしたいと思います (^^)


フライパンにオリーブ油をひいて、お米を炒めます

m121016101.jpg



隣では先日の「魚介とキノコの白ワイン蒸し」の残りを温めておきます

m121016102.jpg



お米が透明になってきたら、ワイン蒸しのスープを少しづつ加えて炒めていきます

m121016103.jpg


スープを吸ってお米がだんだん膨れてきました
 
・・・ゲゲッ! 量が多い・・・(汗)

m121016104.jpg



少しお米の芯が残るくらいまでスープと炒めあわせたら、最後にピザ用のチーズを加えて

m121016105.jpg



塩コショウで味を仕上げて
「魚介とキノコのリゾット」の完成でーーーす♪

m121016106.jpg



お米の量が多すぎて、ちょっと汁気が少なくなっちゃいましたが・・・

魚介とキノコのお出汁が滅茶苦茶お米に沁みてて、美味っ!!!!!

子供たちも喜んで食べてたので出し成功でした (^_^)v


これから鍋の季節になると、どうしても「おじや」が多くなっちゃいますが、たまにはこうした洋風のリゾットも良いもんですね。

とっても美味しかったです。
お腹いっぱいです。

ごちそうさまでした m(_ _)m



 
スポンサーサイト

Comment

こんばんは^^
コメント有難う御座いました。
受賞負けしないように頑張りまーす。

本格的に作りましたね~!
リゾット、完璧ですやん。
魚介とキノコのエキスなら、旨いでしょうね。
アツアツ出来たてを味見したいです~。
  • 2012-10-17│20:08 |
  •  味よし (あじよし) URL
  • [edit]
ガラガラさんへ
本格的すぎ。
参りました。
初心者的な質問ですません。
リゾットは、洋食系のぞうすいの認識で大丈夫ですか?
今までに、1度しか食べたことがないので、よくわかりません(汗)。
  • 2012-10-17│22:13 |
  • ひびき URL
  • [edit]
Re: 味よしさん。
味よしさん、コメントありがとうございます。

そして、おめでとうございました (^^)

はい。
美味しいエキスたっぷりのスープが残ってましたので、余すこと無く使う方法を考えたら、リゾットになりました
 (^_^)v

しかし、お米4合もやったら、物凄い量になっちゃって焦りました(笑)

やっぱり残っちゃったんですが、昨晩はそれにデミグラスソースを上にかけて、ピザ用のチーズを載せて焼いて「ドリア」にして完食しました (^_^)v

一晩置いたからなのか、リゾットを作ったその日よりも、お米にお出汁が良く沁みていて旨みが増したように思いました。
  • 2012-10-18│13:05 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]
Re: ひびきさん。
ひびきさん、コメントありがとうございます。

多量に作りすぎてまたもや残してしまったのですが、昨晩はそれをまた応用して「ドリア」を作りました f^_^;
帰宅してから急いで作ったので、写真を撮り忘れまして、紹介できないのが残念です。


ひびきさんもご存知だと思いますが、一応。
「ぞうすい」は一度炊いたご飯をお汁に入れて煮込みますが、「リゾット」はお米を炒めてからスープを足しながら炒めながら炊いていくって感じでしょうか。

お米の芯が少し残るくらいで完成させ、パスタで言うアルデンテのような感じで頂きます。

オリーブ油と白ワインがポイントでしょうか。
チーズを入れたり、トマトを入れたり、洋風に合うものならなんでも美味しくできそうでバリエーションが広くって楽しいですよ (^_^)v
  • 2012-10-18│13:14 |
  • ガラガラ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索