「焼鳥御飯」

2017
04-30
  2017年04月◯日のランチ

 朝イチの仕事を終え帰社したのが12時半頃。

社食のメニューには食べたいものが無く、午後1時過ぎるのを待って外へ。

最近オープンした新しいラーメン屋さんへ向かうも外待ちができてて、断念。


もう1件以前から気になっていたコチラのお店へ↓

m170428001.jpg





 焼き鳥つくね 西新橋店
東京都港区西新橋1-22-7 佐野ビル 1F
TEL:03-3508-9203
[月~金] 11:30~14:00、17:00~23:00
土日祝定休




お店到着はカメラのデータで見ると13:18

店内へ入ると前客ゼロで、ちょっと心配に (^_^;)

店内へ入った途端にいきなりお店のママさん?から「大盛りにしますか?」っと聞かれて戸惑いました(汗)

コチラのお店、ランチタイムは「焼鳥御飯」1本勝負で選べるのは普通盛りか大盛りの2択しか無いんですね。

「じゃぁ大盛りで!」っと頼んだら「プラス100円になりますが」っと。

なんと今時この西新橋界隈でご飯の大盛りがプラス100円とは驚きですねぇ・・・ 

 とは言え、一度注文したものを変更するのも格好悪いんで「良いですよ」っと (;´ェ`)

っで、指定されたテーブル席へ着きますが、他の客が誰も居ないのに一番隅っちょの2人掛けのちょいと窮屈なテーブル席へ着席。

僕の後に1人客が2人入ってきましたが、広い4人掛けのテーブル席へ・・・・・・ なんだかなぁ・・・ (-ω-;)


んっで速攻でお料理が到着

てっきり注文を受けてから焼くだろうから待たされるのを覚悟してたんですが、作りおきなのね (^。^;)


「焼鳥御飯 ご飯大盛り」950円

m170428002.jpg



お重の蓋を開けたらかなり珍しいビジュアル

表面は海苔で覆われいます。




 海苔をペロッとめくってみると・・・

m170428008.jpg



想像していた焼き鳥では無くって、鶏のほぐし身なんですね f^_^;






 ちょっと掘ってみたら下からご飯→海苔→鶏のほぐし身→海苔

m170428003.jpg



ご飯は流石に大盛りだけ有ってビッシリです。

肝心の焼き鳥? はほぐし身ですから、いわゆるおいしい焼鳥のジューシー感などというものとは程遠く、パサパサ。

しかもぬるくて甘ったるいタレが掛かっているので、三分の一程度食べた所でご飯を大盛りにしたことを激しく後悔しました。




 漬物

m170428004.jpg



この漬物と



 大根おろし

m170428005.jpg


この2つが無かったら完食できなかったでしょうね。




 味噌汁

m170428006.jpg



一番初めにこの味噌汁を飲んだんですが、メチャぬるいの。

この一番初めの一口で、冒頭の僕の不安は確信に変わりました。

ぬるい味噌汁を出すお店に良店はあり得ないですから。





 テーブルの上にはマヨネーズと紅しょうが、小梅干し、タレなど

m170428007.jpg



この甘ったるい焼鳥御飯と言う名のほぐし身ご飯にマヨネーズを掛ける人が居るんですね。

なんかこの程度出しときゃ良いだろうってなお店側の態度が感じられて何とも言えない気分になりました。

久しぶりに超ハズレなランチとなってしまいました。



950円も出せばいくらでも美味しいランチが食べられたのに。

950円、勿体無かったなぁ・・・




スポンサーサイト


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索