「鮭の柚庵焼き」

2009
05-28
09年5月28日(木)のランチ

本日は食堂の席が悪くて外光が全く入らないところでしたので、光がフラットすぎて不味そうな写真になってしまいました(^^;)

「鮭の柚庵焼き」+納豆
 400円+30円
m090502001.jpg

柚庵焼きってなに?


以下、Wikipediaより

幽庵焼き(ゆうあんやき)は、和食の焼き物のひとつ。柚庵焼き、祐庵焼きともいう。
江戸時代の茶人で、食通でもあった北村祐庵(堅田幽庵)が創案したとされる。
アマダイ、マナガツオ、イナダ、サワラ、カマスなどの魚の切り身や鶏肉などを、 醤油、酒、味醂を1:1:1であわせ、ユズの輪切りを加えてつくった漬けダレである「ゆうあん地」に数日間漬けこみ、汁気を切った後に焼き上げたもの。
汁気を切って蒸すと幽庵蒸しとなる。
ユズの香りが清々しい焼き料理である。熱いまま、または冷まし常温で供する。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

だそうです。

え~???

柚の香りなんか全くしませんでしたけど・・・(´ヘ`;)

これだけじゃぁ恐らく満足できないだろうと、納豆を追加しておいたのが正解でした(^_^)v

それともう一つ
ご飯は白米ではなくて、五穀米です。

まじめに食生活を考えなくては・・・(汗)

まぁ~こってり肉系でなかったので、良しとしましょう。

ご馳走様でしたm(_ _)m



スポンサーサイト


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索