FC2ブログ

「絶景の富士山を見にドライブ」

2020
11-18
  コチラは先日の新しいネタ記事です (^^)

  2020年11月14日(土)のドライブ

  めっちゃ天気の良かった土曜日。紅葉狩りの頼りがチラホラ聞こえてきまして、ロッキー君とドライブへ。

東名高速が現在大井松田から清水間が集中工事中で、この日も下り線が渋滞してましたが、東名の渋滞はしょっちゅう有りますから、そんな時のための抜け道をもう一度しっかりと把握しておくのも兼ねて、取り敢えずは「足柄峠」へ


  ***** Wikipedia *****

  足柄峠(あしがらとうげ)は静岡県駿東郡小山町と神奈川県南足柄市の間にある峠。箱根外輪山から北に伸びた尾根上に位置し、箱根峠とともに東海道を構成する。標高 759m。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E6%9F%84%E5%B3%A0

  ****************




  神奈川県側から県道78号で足柄峠を目指します。

神奈川県と静岡県の県境の足柄万葉公園を通り過ぎ、そのまま静岡県側へ。

静岡県道365号を下って行きます。足柄城址を通り過ぎ直ぐに分岐する県道78号は昨年の台風被害で現在も通行止めになっています。

  365号を下って1km程行くと現れる「誓いの丘公園」

m201114001.jpg



  以前から有りましたが、最近整備されたようでそのまま閉鎖が続いてましたが、11月からか、ようやく開放されてました。







m201114002.jpg

  ↑一番右の三角屋根の建物がトイレです







  殆ど雲の無い富士山

m201114003.jpg









  手前左にあるのが「誓いの鐘」

m201114004.jpg








  見晴台も整備されてました

m201114005.jpg





  誓いの丘を後にしてそのまま365号を下って行きます。

しばらく下ると現れるのが「東名富士カントリークラブ」

ゴルフコースを横切りそのまま下ると東名高速

下り線はこの時も渋滞してました。

また、この東名に沿って下る区間が非常に道幅が狭く、すれ違いにはかなり注意が必要です。

実際にこの時も一台のクルマが左側の前輪・後輪ともに側溝に脱輪してました (((゜д゜;)))

ドライバーが乗ってなかったので、どこかへ助けを呼びに行ってたのかしら?




  東名高速の下を潜り、県道146号の丁字路に突き当たりますが、普段はこれを左折して御殿場方面へ抜けますが、この時は右折して一旦は小山町の中心部へ向かい、国道246号へは入らずに、小山中学と成実小学校の横を抜けて、県道147号へ入ります。これがいわゆる「山中湖小山線」

  富士スピードウェイの2kmほど手前を右折してそのまま「山中湖小山線」を進み、急な山道を登っていくと「三国峠(さんごくとうげ)」



  ***** Wikipedia *****

  三国山(みくにやま)は丹沢山地の西端、神奈川県・山梨県・静岡県の境に位置する山である。

神奈川(相模国)・山梨(甲斐国)・静岡(駿河国)の三国の境に位置することから三国山と呼ばれる。三国の境は山頂より約500m東側の標高1,320m余りの中腹にあり、標高1,343mの山頂部は山梨県・静岡県境に位置する。

  ****************






  静岡県道147号が一瞬神奈川県に入り、神奈川県道730号に代わり、次山梨県に入るとそのまま山梨県道730号?

  山梨県に入り少し下ると見晴らしが良い、富士山と山中湖が見渡せる区間になります。


m201114006.jpg


  所々路肩が広くなっていて、クルマを停めるスペースがあるのですが、最初のこの場所はススキが邪魔で山中湖がよく見えない (^。^;)







  一度クルマに戻りもう少し下った場所がコチラ↓

m201114007.jpg








  いや〜 良い天気 (^^)v

m201114008.jpg


  ここより更に下ったところに「パノラマ台」が有りますが、駐車場が大渋滞で片側の車線が50mほどクルマで埋まってましたよ (*´Д`)=з


  この後、山中湖まで降りて湖北側を通って「新倉山浅間公園」へ向かおうとしていたら、バァバから電話で買い物に連れて行ってくれ!!!っと (^_^;)

Uターンして来た道を引き返しました ┐(´ー`)┌

  三国峠を越して、小山町から足柄峠へ目指したら先ほど脱輪してたクルマにJAFが到着してて、救出中でした (≧▽≦)ゞ

くれぐれも運転に自信の無い方は、この峠は止めておいた方が良いと思いますよ。


  結局、山中湖から途中、2度ほど道を間違えそうになりましたが、約1時間半程度でバァバん家へ到着して、無事に買い物に連れて行けました。

今回の下見でだいたい地理感覚も掴めましたので、今度東名高速が渋滞してたら、このルートで帰ろうと思います。

それにしても、良い天気で気持ちの良いドライブでした。














ペットのおうち

スポンサーサイト



2020.11.02「日帰り弾丸家族旅行 ラスト」

2020
11-08
  2020年11月02日(月)の日帰り弾丸家族旅行 ラスト

  けっこう本降りの雨の中、伊勢道に乗って伊勢湾岸道を目指します。

  しかし、あれねぇ、雨降りの夕方でもう暗くなってきてるのに、ライトを点けないクルマが多いのねぇ・・・

さらには延々と追い越し車線を走り続けるし、後ろから明らかにスピードの違うクルマがヘッドライトを点けて迫ってるのに全く意に介せず (-_-メ

  あおり運転が社会問題になって、厳罰化されましたが、あおり運転を引き起こすような走りをしているクルマも多いよねぇ・・・

追い越しが終わったら走行車線に戻るってのは、当たり前なんだけどね。


  さて、雨の高速を走ってますが、亀山インターチェンジで一度高速を降ります。



  向かった先はコチラのお店↓


m201102401.jpg



 亀八食堂
三重県亀山市布気町1799
TEL:0595-82-0828
11:00~21:30(L.O)
日曜営業

URL: https://www.kamehachishokudo.jp/






  途中で娘に予約の電話を入れてもらいましたが、予約は受け付けていないとのことと、現在は通し営業で7人以上の団体はお断りしているそうです。
 


  時刻は16時45分。17時前ですが当然営業しています。

  ほぼ10年ぶりくらい?

 懐かしの亀八食堂です (^^)v


  店内

m201102402.jpg


  夜の一番客で店内へ







  「メニュー」

m201102403.jpg


  お好きな肉の種類を選べば野菜と味噌がセットになって提供されます。







  「ドリンクメニュー」

m201102404.jpg


  こちらのメニューは今回の我が家には関係ありません。 飲みたいけど (^。^;)







  年季の入った鉄板

m201102405.jpg










  その鉄板にドサッと野菜とお肉と味噌

m201102406.jpg


  カミさんと娘たちはまだお腹が空いていないってことで、今回の我が家の注文はとり肉×2、牛バラ×2、ミノ×1にうどんが2玉









m201102407.jpg





  それに普通ライス5つ、味噌汁2、キムチ1 でしたが、キムチがめっちゃ美味しくって、速攻で追加しました (^^)

  ご飯も大ライスを速攻で1つお願いしました。






m201102408.jpg


  焦げ付かないように手早く炒めていきます。









  野菜から水分が出てきたらうどんを投入〜 (^^)v

m201102409.jpg


  お肉に火が通って、全体に味が馴染んだら完成〜🎵







  対面の娘が撮ってくれてました (^^)

m201102410.jpg









m201102411.jpg



  10年ぶりくらいに、お店で食べる亀八は最高〜〜〜 \(^o^)/


  本当はもう一ラウンドくらい食べたかったのですが、まだまだこの先の道中が長いので、睡魔が怖くて、止めにしておきました (^_^;)


  もちろん、お土産用の味噌は購入して、後日自宅で目一杯堪能しようと思います (^^)b

亀八食堂、とっても美味しかったです。

ご馳走さまでした m(_ _)m




  相変わらず雨は降ってますが、気を付けて帰ることにします。

東名阪道は片側3車線になったので、交通量が多くても渋滞すること無く、良かったです。


途中何度かトイレ休憩を挟みながら、午後9時前には無事に帰宅できました。

  ナガシマスパーランドは雨でパスして残念でしたが、初めてのお伊勢参りなどでそれなりに楽しかったです。

  10年ぶりに亀八食堂も堪能出来ましたし、相変わらずの弾丸ですが、良い家族旅行となりました。


お連れ様、自分。






  自分家用のお土産

  「団子」

m201102501.jpg





 だんご屋
三重県伊勢市宇治中之切町12 おかげ横丁 内
TEL:0596-23-8732
9:30~閉店は季節により異なる
無休



  ここも行列で、お団子を買うのに随分と時間を使っちゃった(汗)





m201102502.jpg


  生醤油団子で、サッパリとして美味しかったです (^^)v







  「小倉トースト風クッキー」

m201102503.jpg







  シャチホコ入り(笑)

m201102504.jpg








  これにて「日帰り弾丸家族旅行」の生地はお終いです m(_ _)m












ペットのおうち


2020.11.02「日帰り弾丸家族旅行 その3」

2020
11-07
  2020年11月02日(月)の日帰り弾丸家族旅行 その3

  伊勢うどんの「岡田屋」さんを後にし、人混みのおはらい町通りを歩いて行きます。

  相変わらず雨はしとしと降ってます (^_^;)



  鳥居を潜って内宮へ

m201102201.jpg








  こういった木造の橋を渡ると厳かな気分になりますね

m201102202.jpg










m201102203.jpg









  写真が撮れるのはここまで

m201102204.jpg









  参拝を終えたらおはらい町通りを引き返して「おかげ横丁」

m201102205.jpg


  雨はどんどん酷くなってきて、もはや本降り









m201102206.jpg



  時刻は午後3時ごろ。

  雨も酷く成ってきたし、伊勢うどんを食べてからずっと立ちっぱなしでしたので、この辺りでおかげ横丁を後にしてクルマへ戻ることに。


  クルマに戻って一息ついて、そろそろ帰るのか?





  もう1カ所、行きたい場所が有ったので、調べて見たら現在地からクルマで10分程度で行けるみたい!!!



  って事で向かったのがコチラ↓

m201102301.jpg



  二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)



  **********  Wikipediaから  *********

夫婦岩の沖合約700メートルの海中に沈む、祭神・猿田彦大神縁の興玉神石を拝する神社である。

猿田彦大神は天孫降臨の際に高天原と豊葦原中津国の間の道案内を務めたことから、「道開き(導き)の神」といわれている。この神の神使は蛙で、神社参拝の後に神徳を受けた人々が神社の境内に蛙の塑像を献納するため、境内には無数の蛙像が並んでいる。これは「蛙」の「カエル」に「無事に帰る」「貸した物が還る」「お金が返る」の「カエル」を掛けた 験担ぎである。

三重県では2番目に参拝者の多い神社であり、2013年には265万7590人が参拝している。

  ******************************








m201102302.jpg


  もうね、この時は雨も本降りでざんざん (><;)

ただね、駐車場も無料で、この場所までの参拝も無料ってのは、とても良いですね (^^)v







  んで、これが、その「夫婦岩」

m201102304.jpg



  もうね、写真ではブロ友の方々とかで、散々見てはいたんですよ。

これでねぇ・・・ 雨で無かったらねぇ・・・ 

時刻も午後4時頃で良い感じに空も夕日に染まってたんじゃないかと思うと、ちょっと残念でした。






m201102303.jpg










  さぁ、雨もザンザン降りになってきましたし、そろそろ帰りましょうか〜


m201102305.jpg



  自分が現在、どこを走っているのかも、イマイチ解らない状態で、ナビに従って伊勢道へと向かいました。



  その4へつづく。












ペットのおうち

2020.11.02「日帰り弾丸家族旅行 その2」

2020
11-06
  2020年11月02日(月)の日帰り弾丸家族旅行 その2

  まったく土地勘が有りませんが、クルマのナビとGoogle Mapsを頼りに市営駐車場へ向かいます。

  途中、民営の1000円駐車場の誘惑を振り切って、どうにか河原の市営駐車場にクルマを停めることができました。

  さて、傘を手にして向かいましょう  f(^ー^;



  五十鈴川橋?を渡ります

m201102101.jpg










 橋の上から 前方右側が「赤福本店」

m201102102.jpg


  凄い行列でした (^_^;


  しかし、外宮との人の多さの違いにビックリです ( ̄□ ̄;)!!









  「赤福本店」

m201102103.jpg


  赤福のぜんざいでも食べてみたかったのですが、人の多さに諦めました  ┐(´ー`)┌









  「おはらい町通り」

m201102104.jpg




  時刻は午後1時過ぎ。

お腹空いたぁ・・・

内宮参拝の前にお腹を満たしたい・・・・・






  っで、見つけたのがコチラのお店 ↓

m201102105.jpg



 岡田屋
三重県伊勢市宇治今在家町31
TEL:0596-22-4554
10:30~17:00
木曜定休




  たまたま偶然見つけて入りましたが、店内にはタレントや有名人のサイン色紙が沢山飾られてました。






  「メニュー」

m201102106.jpg










  カミさんと娘二人はせっかく伊勢まで来たんだからと「伊勢うどん」 550円

m201102107.jpg




  ******* Wikipedia *******

かけうどん(素うどん)のように多量のツユに浸ったものではない。たまり醤油に鰹節やいりこ、昆布等の出汁を加えた、黒く濃厚なつゆ(タレ)を、太い麺に絡めて食べるものが主流。それぞれの店が独特のだしを用いる。太い麺は長時間かけて柔らかくゆで上げられており、具やトッピングが少なく、薬味の刻みネギだけで食べることが多い。

  *******************


  って、今、Wikipediaで「伊勢うどん」を調べてたら、まさに今回僕らが食べた「岡田屋」の外観写真が載っていてビックリしました  (◎o◎)







  良くかき混ぜて頂きまーす!!!

m201102108.jpg


  僕の伊勢うどんの経験って、実は社食で食べたのが最初で最後でして (^^ゞ あんまり良いイメージは無かったんですが、流石に本物は美味しいですね〜 🎵

もちろん、タレが美味しいんですが、この柔いうどんもめっちゃ美味しい〜 \(^o^)/








  息子が注文の「カレー伊勢うどん」 800円

m201102109.jpg


  うどんは伊勢うどんと同じの柔いもので、カレーは余り辛くは無いけどスパイシーさが有って、美味しかったです。






  っで、反対側から見ると・・・

m201102110.jpg


  こちら側には伊勢うどんのタレが掛かってまして、カレーうどんと伊勢うどんの両方が楽しめるという、一挙両得な一皿となってました  o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

両方を混ぜてみた感想は・・・  よく解らないらしい  (*´Д`)=з







  そして僕が注文の「鍋焼きうどん」 800円

m201102111.jpg


  レンゲは普通サイズですから、お鍋の大きさは想像つきますでしょうか?

かなり小振りな土鍋です (^。^;)






  蓋をオープン〜🎵

m201102112.jpg


  おぉ! なんか具沢山 ヽ(^。^)丿

中央に玉子、そしてお揚げさん、鶏肉、海老、ナルト、竹輪、蒲鉾、ネギ。

うどんはやはり伊勢うどんの同じうどん。







  「うどんリフト」

m201102113.jpg


  お出汁が美味しい〜🎵 美味しいお出汁に柔うどんが絶妙にマッチしてて、めっちゃ美味しい〜  (*^o^)乂(^-^*)

このうどん、普通に汁入りにしても、めちゃくちゃ美味しいですよ。

これなら「きつねうどん」もそうとう美味しかったろうな〜っと予想できます (^^)v

ここの鍋焼きうどん、超お薦めです (^^)b


伊勢うどんもカレーうどんも鍋焼きうどんも、どれも全て美味しゅうございました。

大満足な伊勢でのランチとなりました。

家族みんな大満足でした。

ご馳走さまでした m(_ _)m



  お腹も満たされたことだし、いよいよ伊勢内宮にお参りに行きましょうか〜 
 ♪~θ(^0^ )♪~




  つづく。










ペットのおうち

2020.11.02 「日帰り弾丸家族旅行 その1」

2020
11-05
  コチラは新作ネタです (^^)v

  2020年11月02日(月)の日帰り弾丸家族旅行 その1

  いまから2週間ほど前に東京で一人暮らしをしている娘から連絡で、11月の2日に有給を取って土日月火の4連休にして、お家に帰ろうかなぁ〜? 家族皆の予定は?っと聞いてきた。

  それなら!ってことで、皆で休みを合わせる事にして、遊びの計画を (^^)v

三重県のレジャー施設の割引券がゲット出来たので平日の月曜日に向かうことに一週間前に決めました (*^-^)b

その後、当日が近づくにつれ天気予報が悪い方に Y(>_<、)Y

  月曜日当日、神奈川県の自宅を出発する時は青空も見えてましたが、東名高速に乗って静岡県に入るととうとう雨  (|||_|||)

それでも、とりあえずは現地近くまで行ってみることに。




  目的地手前の「刈谷サービスエリア」

m201102001.jpg


  出来た当時は最新鋭のサービスエリアでトイレは別格にキレイだし、観覧車が有ったり、子供用の小さな遊園地みたいなのが有ったりと、凄いなーっと思いましたが、現在は高速道路のSAはどこもかしこも、キレイになって、それぞれテーマが有ったり、ご当地の特色があったりと、素晴らしいので、見慣れた光景になっちゃいましたね。

その対策なのか、リニューアルなのか、刈谷SAでは至る所で工事が行われてました。







m201102002.jpg


  ちらちら雨が降ってるし、天気予報ではこれからだんだん悪くなると (〒_〒)




  雨の中ジェットコースターに乗るのも嫌なので、今回は諦めて割引券の使用期限は来年の3月いっぱいまでありますし、またの機会に延期することにしました (*´Д`)=з





  さようなら「ナガシマスパーランド」


m201102003.jpg


  そのまま伊勢湾岸道を南下します。


んっで、伊勢ICを降りて、伊勢市へ

急遽決まった伊勢神宮参りですが、下調べを全くしていなかったので、地理的にも、なんにも情報がありません(汗)

とりあえず車のガソリンがエンプティ警告が点いてたので、ガススタを探して給油。

うへ〜!!! 147円/Lって伊勢市ってガソリンが高いですねぇ・・・  家の近所でしたら120円/Lだったのに・・・・・ (((゜д゜;)))



  いろいろ道に迷った挙げ句、伊勢市役所近くのパーキングメーターへクルマを駐車して、伊勢神宮外宮へ向かいます


m201102004.jpg









m201102005.jpg








  外宮で写真が撮れるのはここまで

m201102006.jpg









m201102007.jpg


  なんか思ったよりも人も多くなく、神社そのものもシンプルで、あっさりしてるなぁ・・・っという感想でした。







m201102008.jpg









m201102009.jpg








  クルマを停めている所へ戻る途中に有ったお洒落なチョコレート屋さんをひやかし


m201102010.jpg



  ダンデライオンチョコレート神宮外宮店







m201102011.jpg



  伊勢神宮の内宮は2〜3kmほど離れていうるらしいので、再びクルマに乗って向かうことにしました。



  その2につづく。
















ペットのおうち

「河津桜」

2020
10-23
  2020年02月24日(月・天皇の誕生日の振替休日)の河津桜

  今年は寒さが厳しくって、開花が遅れていたらしい、静岡県河津町の「河津桜」

丁度帰省していた長女も行きたいっということで、カミさんと3人で行ってみることにしました。

  午前中に出発して現地到着が11時半頃。


m200224001.jpg


  あららら・・・・・  もう見頃はずいぶん過ぎちゃってますねぇ・・・  ┐(´ー`)┌







  女性2人は花より食い気?

m200224002.jpg








  「げそ串」

m200224003.jpg










  「いもスティック」

m200224004.jpg








m200224005.jpg



  桜もだいぶ散ってて、あまりキレイでもなかったので、早々に現地を退散。







  道路が混む前に函南の「道の駅 伊豆ゲートウェイ函南」へ

https://www.izugateway.com/





  なんか美味しそうな看板みっけ!!!

m200224006.jpg


  って、今、この記事を書くのに検索したら、現在閉店だそうです (〒_〒)



  スポークカフェ (Spoke cafe)
静岡県田方郡函南町塚本887-1 道の駅 伊豆ゲートウェイ函南




  「100%粗挽きビーフハンバーガー」 380円 +コーヒー

m200224007.jpg








  「100%粗挽きビーフハンバーガー」

m200224008.jpg


  うん🎵 美味しい ヽ(^。^)丿

肉がしっかり肉肉しくって、フレッシュトマトもジューシーで美味しかったです (^^)b

そっかぁ・・・ 閉店しちゃったんだぁ・・・

僕のブログが遅すぎるのがイケないんですけどね  Y(>_<、)Y

380円という手頃な価格で美味しいハンバーガーが食べられたのに、残念です (T_T)


ご馳走さまでした m(_ _)m

っと、ちょろっと見て直ぐに帰って来た河津桜見物でした (笑)












ペットのおうち

「志賀高原一泊旅行 その2」

2020
09-02
  2020年08月25日(火)の夏休み

  宿での夜は流石に疲れたのと、夕飯にご飯を食べ過ぎてお腹いっぱいで睡魔が襲ってきまして、早めに起床。


  午前7時半からの朝食です。

alt


  ↑これも2人分






  「ハムエッグ?」

m200825002.jpg


  ハムエッグかと思ったら生ハムでした。 まぁそれでも一応ハムエッグ ((´∀`))ケラケラ

ポテトサラダ、トマト、キャベ千







  「焼きサバ」

m200825003.jpg


  干物のサバに山椒コンブ







  「蕗の煮物」

m200825004.jpg









  「キュウリの浅漬け」

m200825005.jpg









  「味海苔」

m200825006.jpg










  「ヨーグルト」

m200825007.jpg


  ブルーベリーのソースでしたが、全然甘くなくてむしろ酸っぱいの。


朝ご飯もお茶碗2杯食べちゃった (^^)v


 美味しかったです。

 ご馳走さまでした m(_ _)m






  そして午前8時45分に宿を出発

m200825101.jpg


  朝から天気がめっちゃ良いです。

天気予報でも長野市で気温35℃の予報でしたから、この日も暑くなりそうですね。







  目指すは「渋峠」に有る「日本国道最高地点」


 渋峠を目指す途中で絶景が見えたので、一度停まります。

  「横手山ドライブイン」


m200825103.jpg










m200825104.jpg








 女3人

m200825102.jpg








  中央少し左に見えるのは「御飯岳」でしょうか?

m200825105.jpg








  その御飯岳の先、遠くに見えるのは南アルプスかしら?

m200825106.jpg


  一通り景色を堪能したら再び出発です







  先ほどの「横手山ドライブイン」からほんの7km程で本日の第一目的地「国道最高地点」です

m200825107.jpg








  「日本国道最高地点記念碑」

m200825108.jpg










m200825109.jpg








  「白根山の湯釜」

m200825110.jpg


  中央に見える茶色い山肌が白根山

地肌がむき出しの山肌からは至る所から水蒸気が上がってます。

ここから先、草津温泉方面に向かってこの白根山を回り込むように国道が走ってますが、火山活動が活発で一時期通行止めになってましたが、わりと最近?夜以外に通行が解除になったようです。

ただし、有害ガスがあるようで、自転車、バイク、オープンカーは通行禁止になってました。

またある区間は駐停車もUターンも禁止だそうです。







  「芳ヶ平湿原」

m200825112.jpg


  関連情報↓
https://nakanojo-kanko.jp/kuni/spots/%E8%8A%B3%E3%83%B6%E5%B9%B3/



  ここでも景色を堪能したら規制区間を通り抜けます。





  規制区間を抜けた先に有った見晴台と駐車スペース

m200825111.jpg


  後方右の山が白根山

  そして女性3人に後ろが「避難壕」







  「規制案内図」

m200825113.jpg











  そのまま山を下って行くと「草津温泉」

m200825201.jpg


  草津温泉でもそれなりの標高が有るはずですが、暑っい(;´Д`)

 日陰が有るのは助かる。







  「草津温泉湯畑」

m200825202.jpg


  猛烈な硫黄臭です。







m200825203.jpg









m200825204.jpg











m200825205.jpg











m200825206.jpg












m200825207.jpg


  ここでもウチのバァバは膝が痛いからと日陰で待機。


  湯畑を見たら再出発です。






  草津温泉から軽井沢方面に向かってる途中に有った「野菜直売所」

m200825301.jpg




  雰囲気が良いな〜っと思ったので女性陣に寄ってみる?っと尋ねたら、「寄る寄る〜!!!」っと

 この販売所に着くまでの道中でキャベツ畑がすんごい有ったのよね。なんてったって嬬恋村だもんね。本物 (^^)v

  カミさんは大きなキャベツとインゲンを購入してました (^^)







  「旧草軽電鉄線路道」

m200825302.jpg


  ちょっとググってみたら・・・

 *********Wikipediaから**********

  草軽電気鉄道(くさかるでんきてつどう)とは長野県北佐久郡軽井沢町の新軽井沢駅と群馬県吾妻郡草津町の草津温泉駅を結ぶ鉄道路線(軽便鉄道)を運営していた鉄道事業者(廃止時は東急グループ傘下)。

鉄道事業廃止後も、会社は草軽交通というバス会社として残っている

 *************************

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E8%BB%BD%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%89%84%E9%81%93






  そして今回の旅行の最終目的地へ到着

m200825303.jpg


  「鬼押出し園」


 ******** Wikipediaより *********

  鬼押出し園(おにおしだしえん)は、群馬県吾妻郡嬬恋村にある公園である。一帯は1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩で、膨大な量の溶岩が風化した結果形成された奇勝を巡回できる。経営母体は株式会社プリンスホテル。

  園内には東京上野の寛永寺の別院である浅間山観音堂が設置されている。これは浅間山噴火の犠牲者を弔う目的で1958年に勧請された

 ***********************

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E6%8A%BC%E5%87%BA%E3%81%97%E5%9C%92




  ここでもウチのバァバは休憩所で待機。




m200825304.jpg







m200825305.jpg






  「説明板」

m200825306.jpg


  読みづらい人は Wikipedia を見て下さい (^^ゞ




m200825307.jpg






m200825308.jpg







m200825309.jpg






m200825310.jpg







m200825311.jpg






m200825312.jpg








m200825313.jpg



  ここはまだ東京時代、長女がまだベビーカーに乗ってるような時に確か5月頃に来たことがあるのですが、その時は霧で景色が見えず、寒くって震えてたのを思い出します。

 今回は天気が良くて本当に良かったです。




  さぁ目的の所は全て回りましたので、後は帰るだけです。

そのまま人がいっぱい居る軽井沢を抜けて碓井軽井沢ICから上信越道へ。

上信越道に乗ったのが午後1時前でしたので、この先の横川サービスエリアでランチを摂ることにします (^^)v




  「横川サービスエリア」

m200825401.jpg



  峠の釜めし本舗 おぎのや 横川サービスエリア店(上り線)
 群馬県安中市松井田町横川字井戸入917 上信越自動車道 横川サービスエリア(上り線)内
 027-395-3535
 10時~22時
 無休








  「峠の釜めし定食メニュー」

m200825402.jpg


  要は峠の釜めしに何を付けるかって事ね。

 女性陣3人は全員「峠の釜めし&なめこ汁」 1230円で僕は奮発して「横川醤油ラーメン付き」 1630円 (^^)v

  確か持ち帰りの釜めしが1000円でしたから、なめこ汁が230円、ラーメンが630円と言うこと? ちょっと高いね。まぁ持ち帰りとイートインでは税率も違いますけど、サービスライスと考えればそんなもんかな?







  「峠の釜めし定食(なめこ汁付き)」

m200825403.jpg








  「峠の釜めし(横川醤油ラーメン付き)」

m200825404.jpg








  「横川醤油ラーメン」

m200825405.jpg







  大きなチャーシューが1枚

m200825409.jpg



  まぁ大きいと言っても薄っいヤツですけどね (^^ゞ

その他の具材は水菜、メンマ、海苔、ナルト、刻みネギ。






  「中細縮れ麺」

m200825406.jpg


  色白で平打ちの麺は結構美味しい (^^)b

 なんとなく福島の白河ラーメンの麺に似てるような気がしました。 本物食べたこと無いですけど(爆)

  スープもスッキリ鶏出汁系と節系のミックス?な感じで美味しいラーメンでした (^^)v






  そしていよいよ「峠の釜めし」

m200825407.jpg


  鶏肉、牛蒡、竹の子、椎茸、栗などの炊いたヤツが御飯に合うのよね〜 🎵

  クルマじゃ無かったらこの上の具でビール飲みたいわ。

  それに何故かアンズ。

このアンズってなんで入ってるんだろう? たしか崎陽軒の「シウマイ弁当」にも入ってるよね?

ずーっと思ってたけど、今回良い機会だからとググってみたら、弁当のアンズはデザートの立ち位置だそうで、だいたいの人は食べ終わりの最後に食べるそうです。

 へーへーへー!!!






  「釜めしに付いてくる漬物」

m200825408.jpg


  このわさび漬けが美味しいのよね〜🎵 めっちゃ良い口直しになるよね。

梅干しも「ザ・梅干し!!!」って感じで酸っぱさが効いていて良いし、茄子もきゅうりも美味しい ヽ(^。^)丿

この漬物が食べたいから峠の釜めしを買うって言っても良いかも  ソレハイイスギ





  峠の釜めしとラーメンで超お腹いっぱいです。

美味しかったです。

大満足のランチとなりました。

ご馳走さまでした m(_ _)m


  んっで、この釜めしの器、昔はね家に取っておいたりしてたんだけど、結局一度も使わないからゴミに出したんだけど、地域によってはこう言うのって捨てるのにルールが有るから大変なのよね。

って事で今回は食べ終わったら返却しました (^o^;)


  さて、お腹いっぱいでこの先睡魔が心配ですが(汗)、その時にはカミさんに運転を代わってもらうことにして、再度上信越道を走ります。

  上信越道〜関越道〜圏央道〜東名高速

行きの関越、上信越道のように帰りは覆面PCには遭遇しませんでしたが、圏央道への分岐で渋滞。

その先の圏央道でも渋滞。

  やっと走り出してもトラックが2車線しかない両側にいっぱいで法定速度未満でしか走れずストレスが溜まります。

  東名高速に入ってからは快適で、ウチの最寄り IC の秦野中井は素通りして、そのまま沼津まで飛ばし、沼津 IC も素通りして愛鷹パーキングエリアからETCのスマートICで東名高速を下車。

  そのままカミさんの実家へ向かって義母を送り届けました。

お土産物や途中で買った野菜などいっぱい有ったからね〜 (^^ゞ

  実家に上がってゆっくりすると、眠くなっちゃいそうなので、即、実家を出発して再度東名高速へ  θ(^0^ )ε=ε=

  秦野中井ICで東名高速を降りて、そのままウチのバァバを送り届け、ようやく午後5時半に帰宅 (*´Д`)=з

結局全行程僕一人で運転しました ┐(´ー`)┌

 お疲れ、自分。

  かなりのハード行程でしたが、とにかく天気に恵まれ、とっても良い旅になりました。

バァバ2人もとても喜んでくれてたようで、良かったです。

来年は下呂温泉にでも行って、温泉に浸かりたいなぁ・・・・・

その為にもバァバ2人にはまだまだ元気で居てもらわないとです。


 










ペットのおうち

「志賀高原一泊旅行 その1」

2020
09-01
  2020年08月24日(月)の夏休み

  今年の夏はコロナ渦と言うことも有り、また7月に義父の七回忌も執り行いましたので、特別に長い休暇も取らずに、8月の最終週にカミさんと僕の母親を連れて善光寺参りから志賀高原一泊旅行へ行ってきました (^^)v

  カミさん方のバァバは前日の内に我が家へ来てもらって、24日の朝9時に出発して途中で僕方のバァバをピックアップして秦野中井ICから東名高速へ


  東名高速〜圏央道〜関越道〜上信越道 っと走って上信越道長野ICで高速を降りて善光寺裏の第一駐車場へクルマを停めました。

 途中、関越道で一度トイレ休憩を取っただけで一気に善光寺へ (^_^;

  また関越道と上信越道では計6台の覆面パトカーと遭遇(多すぎ!!!)しましたが、コチラが気がついてゆっくり徐々に車間を開けると特に追ってくることも無くて助かりました(笑)




  んっで 「善光寺」

m200824001.jpg


  到着が12:30でしたから、ウチから約280kmを3時間半ですからまぁまぁのペースですね (^^)v

圏央道がトラックが多すぎてペースが上げられなかったのがストレスでしたけど (^。^;)

  覆面の方がもっとストレスだったのは言うまでも無いですけど  (((゜д゜;)))




  停めた駐車場が善光寺の裏側でして、参道の観光もしたかったですが、まずは腹ごしらえ。

  一応、食べログ等でそば屋さんに絞って下調べはしてましたが、ウチのバァバが膝が痛くてあまり歩きたくないと (^_^;

  僕がピックアップしていたお店はちょいと歩く距離のお店ばかり(わざと門前から遠いところを重点的に探した所為ですけど)

  試しに門前で工事の交通誘導員をされていた叔父様にこの近辺で蕎麦が美味しいところはどこですか? ○○本店はどうですか?っと聞いてみたところ、「○○本店は旨いって聞いたこと無いな〜地元のモノは行かないよ!」っとの返事。さらに「蕎麦ならこことそこが美味しいよ!」っと教えてくれました。



  その内の一軒がコチラ↓

m200824002.jpg




  そば処 山城屋
長野県長野市長野元善町482
TEL:026-232-4604
10:00~15:00



  そば屋というよりもお土産物屋さん?の店構えで、敢えてスルーしたんですが、良く見るとお店の右側が蕎麦打ち室になってるのね!!!

さらには店頭に 「サービス品 天んざるそば 1300円→1000」っと。

  まぁバァバが膝が痛いし、1300円が1000円だし!って事で入ることにしました。



m200824003.jpg







m200824004.jpg








  「メニュー」

m200824005.jpg


  4人全員が天ざるそばを注文。







  「天ざるそば」 1300円→1000円

m200824006.jpg








  「手打ちのせいろそば」

m200824007.jpg


  そばは中太から細めでわりとバラバラで若干平たいそば。

田舎そばと更科の中間って感じでしょうか?この時期ですからそばの香りは弱かったですが、悪くはなかったです。






m200824008.jpg


  汁はかつお出汁は弱めで、甘め。

  このそばにはかつお出汁強めで辛めの方が良いように思えましたが、バァバ2人は美味しい美味しいとペロリと食べてました  ((´∀`))ケラケラ








  「天ぷら」

m200824021.jpg


  天種は海老、かぼちゃ、ピーマン、茄子、ズッキーニ、竹輪。

天ぷらはとっても美味しかったです。






  バァバ2人 (*^_^*)

m200824009.jpg


  満足してくれたようで、まぁ良かったです (^^)v

  ご馳走さまでした m(_ _)m


  後日食べログで調べて見たら今年の8月はずーっと「天ざるそば」が1300円が1000円でやってたみたいです ヾ(≧∇≦*)ゝ








m200824010.jpg










m200824011.jpg










m200824012.jpg



  食事の後は参道のお土産物屋さんで色々物色して大量にお土産を購入〜🎵 バァバ2人がね(笑)


  お土産物屋さんの方も言ってましたが、このコロナ渦で観光客は全然来てくれないと。売り上げも悲惨な状態だそうで、早くコロナが終息して観光客も戻って欲しいですね。

  そんなガラガラの善光寺を後にして次は志賀高原の宿へ向かいます
  
  θ(^0^ )ε=ε=






  クルマで約1時間掛かって志賀高原の宿へ到着  (^^ゞ

m200824013.jpg








m200824014.jpg



  この宿の道路を挟んで目の前が「横手山スキーセンター」で冬には宿からスキーを担いでゲレンデにでられるスキーヤーには絶好のロケーションでした (^^)v

僕はやりませんが(笑)

  20代後半まで貧乏だった僕はスキーなんて夢のまた夢でした ┐(´ー`)┌



  チェックインを済ませ、部屋へ。4人部屋の和室にバァバ2人とカミさんと僕とで一部屋ずつ使用で2部屋用意してくれてましたから、超広々でした ヽ(^。^)丿

  大浴場は直ぐは入れるとの事でしたが、取り敢えずクラーボックスに積んできたビールで今日の長旅に乾杯 🍺

それからお風呂にのんびり入り、夕食の時間までまたビール 🍻



  そして館内放送が流れ、いよいよ「夕食」

m200824015.jpg


  ↑この写真で2人分




  メインの陶板焼きは痛恨の撮り忘れ (〒_〒)

  すき焼きでした 🎵






  「銀ダラの西京味噌焼き」

m200824016.jpg








  「イカ刺しと、とびっ子」

m200824017.jpg









  「冬瓜のそぼろ煮」

m200824018.jpg








  「もずくとキュウリの酢もの」

m200824019.jpg








  味噌汁では無く 「オクラとワカメののお吸い物」

m200824020.jpg



  これらに大きなお櫃に入った美味しいご飯がありましたが、このメンバーですから、僕は頑張ってお茶碗2杯食べましたが、お櫃半分くらいのご飯を残して仕舞いました m(_ _)m


  特筆するほどのご馳走ではありませんが、なんと!一泊二食付きで4000円ですから、十分以上でしょう  \(^o^)/

  大満足な夕食でした。

  ご馳走さまでした m(_ _)m


  翌25日につづく












ペットのおうち

「雪の東名高速」

2020
03-30
  今朝は普通通りに会社へ出勤。

いつものように機材の準備を整えていたら、ニュース速報が !!!

志村けんさんが前日3/29に亡くなっていたとっ!?

  ビックリしましたねぇ・・・ まぁ容態が悪くなって入院時から意識が亡く、途中からは転院して人工心肺装置と言われてましたから、危ないとは思っていましたが、こんなに早く逝かれるとは。

ドリフ世代で子どもの頃から育って、ひとみばぁさんとかも大好きだったなぁ・・・


m200330501.jpg



  近年では「天才!志村どうぶつ園」での、どんな動物にも愛される人間像に尊敬していました。

ただただご冥福をお祈りいたします。





  さて、2020年03月29日(日)

  金曜日の夜から帰省していた長女。

土曜日の昼はホームセンターへ行ってトイレットペーパーやティッシュの買いだめや、持っていなかったオーブントースターの購入などを済ませたり、地元のラーメン屋さんへ本人は10数年ぶりかで食べたりと楽しく過ごしましたが、翌、日曜日はそれらの荷物をクルマに積んで東京まで送りに。

前日の土曜日は20度も有って暑いくらいでしたが、日曜日は3度?と寒すぎる気温に雨 Y(>_<、)Y

天気予報では関東の山沿いは雪とのことで、もしかしたら東京も雪だとか?

とはいえ、娘と大荷物を東京へ届けなくてはイケませんから、意を決してもしもの場合を想定してクルマにチェーンを積んで自宅を出発。

・・・・・雨がだんだんみぞれに変わってきて、東名高速の伊勢原を過ぎた辺りから本格的な雪に(滝汗)

交通量が多いので路面に雪が積もる程ではありませんでしたが、だんだんそれすらも怪しくなってきて、とうとうスローダウン。

3車線全てを道路公団の車両が塞いでまして、「除雪中」の表示の元に大行列 ”(ノ><)ノ


m200329001.jpg







m200329002.jpg



さらには雪がフロントカメラに積もったせいなのか、クルマの制御装置?にエラーがでて、警告灯が点きっぱなし (^_^;)

パーキングブレーキのランプまで点灯 (>_<)

僕、このクルマになってこんなに雪に降られたのは初めてでして、こんな警告灯も初めてなんですが、雪国の人たちはどうしてるんでしょう?


結局はのろのろながらも、無事に東京へ着きまして午後になったら雪も止んで帰りはスムーズに帰れましたが、久しぶりに緊張したドライブになりました。

チェーンを積んでても、いざチェーンを巻こうとすると、降ってる雪と地面に積もった雪でずぶ濡れになるのよねぇ・・・



  疲れた身でしたが、お休みの日は食事当番ですので夕食を (^_^;

新玉ねぎとカツオの柵を切るだけの「カツオのたたき」にしました (^^)v

m200329003.jpg


  本気で疲れた日曜日でした (*´Д`)=з


お疲れ様、自分 ┐(´ー`)┌











ペットのおうち

「八景島シーパラダイス」

2020
03-04
  2019年10月27日(日)の家族でお出掛け

  八景島シーパラダイスのファミリー招待券をいただいていたのですが、期限がこの10月一杯までと (汗)

娘たちの都合を調整したらギリギリこの10月の末に全員揃うことになりまして、社会人の長女もこの日の為に前日から帰省しておりました (^^)v

私なんか念のために翌日の月曜日も休みにしてましたけど(笑)

まぁまぁ普通に自宅を出発してシーパラに着いたのが10時過ぎくらいでしたか。

  八景島シーパラダイス

http://www.seaparadise.co.jp/

 ↑あら! 今、確認のためシーパラのHPを開いたら

【臨時休園のお知らせ】国内の新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、お客さまの安全を考慮し、2月29日(土)から3月15日(日)までの間、臨時休園とさせていただきます。


  っとなってました  (^。^;)







  イルカショーの時間を気にしながらまずは水族館巡り

m191027001.jpg



  ちょろっと見たら、イルカショーの時間が近くでしたので、そちらの観覧席へ。

時期的にハロウィン的なイベントになってました。



  以前はいなかった「なんとかイーグル」

m191027002.jpg


  イーグルそのものよりもその向こうでめっちゃ驚いてるお兄さんがウケる  ヾ(≧∇≦*)ゝ






m191027003.jpg


  わざとお客の頭すれすれを行くように飛ばしてましたね (^^)b







  「シロイルカ」

m191027004.jpg







  「バンドウイルカ」

m191027005.jpg








  「カマイルカ」

m191027006.jpg


  体が小柄なカマイルカがスピードがあってグループでのジャンプや高く飛ぶので見ていて楽しいですね。





  「カマイルカ」

m191027007.jpg







  「バンドウイルカ」

m191027008.jpg


  バンドウイルカは体が大きい分水しぶきも派手で迫力がありますね (^^)v






  「カマイルカ」

m191027009.jpg


  スピードとキレがあるから空中で回転したり、技はやはりカマイルカ






m191027010.jpg








m191027011.jpg








  「バンドウイルカ」

m191027012.jpg







  「イワシの群れ」

m191027013.jpg





  イルカショーを見終わり、水族館も一通り見て回ったらランチです (^^)v



  CLASSIC(クラシック)
  045-788-9765



  「バターチキンカレー」

m191027014.jpg








m191027015.jpg


  まぁ普通でした。

ロッテリアとかでも良かったんですが、すんごい混んでたので諦めて一人千円くらいのランチを。


ファミリー招待券って昔は食事付きだったのよねぇ・・・

さらにはお土産まで付いて、凄いよね〜 単純計算でも一人5千分位の招待券だったのよね。

今のご時世ではそんな贅沢は言えません。

入園料だけでも無料だとこうして家族全員で遊べるからありがたいです。



m191027016.jpg


  ご馳走さまでした m(_ _)m






  そして「バイキング」(笑)

m191027017.jpg


  午後2時過ぎにはシーパラを後にして、そのまま小田原までワープしてショッピンセンターで買い物をして帰宅しました。

楽しい休日になりました。

ありがとうございました。

 









ペットのおうち


プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ