「辛味噌つけ麺」

2017
02-24
  2017年02月◯日のランチ

 この日の仕事は早出で高輪プリンスホテル。

って書いたけど本当の名称はグランドプリンスホテル高輪 (^_^;)

慣れしたんだ名称を変えるの止めて欲しいなぁ・・・ややこしいのよねぇ。

それと昨今のカタカナだけのホテル!

覚えられないから止めて欲しい(笑)

高輪での仕事を終えて帰社したのがちょうど午後12時ごろ。

この時間帯に食事と思うと何処へ行ってもメチャ混みは必至だよねぇ・・・

ってことで真面目に仕事の後処理を済ませて(笑)さらにちょっと時間を潰して午後2時くらいに、いよいよランチ (^^)v

早出から午後2時ですからメッチャお腹ペコペコ。

気分は麺類でしたので、麺をたっぷり食べられるアノお店へ向かうことにします v(^-^)v


m170202001.jpg





 つけ麺隅田 西新橋店
東京都港区西新橋1-11-7
TEL:03-3500-4866
[平日] 11:00~23:00
[土曜日] 11:00~15:00
日祝定休



もちろん、お店へ向かいながらホットペッパーのクーポンをゲットしておきましたよ (^^)b


店内へ入って右側に有る券売機で「辛味噌つけ麺 中盛」をポチッとして空いてるカウンター席は着席して店員さんへ食券を渡しながら「熱盛りでお願いしま〜す!」っと言ってさらにスマホのクーポン画面を見せてトッピング盛り合わせをお願いします (^^)



程なくして注文の品がカウンター越しに配膳

「辛味噌つけ麺 中盛(444g)」850円+クーポントッピング

m170202002.jpg









中太麺の中盛(444g)

m170202003.jpg



普通のつけ麺のように氷水で〆てないので、いくぶん柔目ですが元々僕は剛麺が苦手なので全然オッケー (^^)b です。

ほんの数年前の僕だったらこの麺の量を見ただけでギブしてたでしょうに、慣れって恐ろしいですね(爆)





「つけ汁」

m170202004.jpg



豚魚ベースの出汁がしっかりしたスープに味噌と辛味

店内の張り紙によると辛味はラー油大さじ1杯程度だそうです。

油の匂いに敏感な? 僕が気にならないんですから、良いラー油なんでしょうね きっと。

つけ汁の中にはあらかじめコマ切れのチャーシューやモヤシなどの野菜やネギが入っていますよ。





ホットペッパークーポンの「トッピング盛り合わせ」

m170202005.jpg



盛り合わせは味玉半個、モヤシなどの野菜、チャーシュー1枚、海苔1枚。

これって滅茶苦茶お得ですよね〜🎵

なのに今まで僕がここ隅田さんで食べてる間にこのスマホでクーポンを利用してる人って1度見たきりなんですよね。

皆さん知らないなんて勿体無いですよ〜

って言うか、知ってるけど格好悪いからって使わないのかしら? 

恥ずかしいのかしら? 

もう50半ばのジジイはへっちゃらで使うもんねぇ〜 ヾ(≧∇≦*)ゝ






では、熱盛りでくっ付いちゃった麺を必至にほぐしながら手繰って、つけ汁に浸けて・・・

m170202006.jpg



うんうん!  美味しいねぇ〜!!!

程よい辛さが食欲をメチャ刺激してくれますよ (^^)

まずはつけ汁の中に入ってる具と一緒に食べて、少なくなってきたらいよいよトッピングの盛り合わせを投入していきますよ (^^)v







途中でカウンター上にある刻み玉ねぎ&節粉を投入して味変

m170202007.jpg



後半はここに更にお酢を投入して全く味に飽きることもなく444gの麺をサラッと完食。

っと言いながら実は後半けっこう「あれ? なんだか今日は苦しいかも?」なんて思った瞬間も有ったんですけど、無事完食。

結構お腹いっぱいでしたが、残ったつけ汁が勿体無い(笑)

ってことでカウンター上に置いてあるポットに入ったスープで割って、残り汁も全て完食 ( ̄m ̄〃)

いやー食べ過ぎました。

帰りの会社までの歩きが辛かったです(爆)

約一ヶ月ぶりの隅田さんの「辛味噌つけ麺」、とっても美味しかったです。

お腹も超満タンで大満足でした。

ごちそうさまでした m(_ _)m








スポンサーサイト

「らぁめん ほりうち」

2017
02-22
  2017年01月◯日のランチ

 朝からの仕事終え、さてランチはどうしましょうかね〜

相変わらず社食に食べたいメニューも無いし・・・

なんだかこの日は珍しくチャーシューが食べたい気分。

チャーシューの美味しいあのラーメン屋さんへ行くことに (^^)

m170131001.jpg





 らぁめん ほりうち 新橋店
東京都港区新橋3-19-4 桜井ビル 1F
TEL:03-6435-8970
【月~木】AM7:00〜翌AM3:00
【金】  AM7:00〜翌AM4:30
【土】  AM11:00〜翌AM3:00
【日・祝】AM11:00〜PM23:00
無休



ここ「ほりうち」さんの「チャーシューハーフ」というのが目当てだったんですけど券売機で確認したら1,100円

財布の中身を見ると小銭は50円しか入ってないし、2千円投入してお釣りが900円ってのも嫌だったので(笑)大人しく普通の「ラーメン」690円をポチッとしてカウンター席へ (^^ゞ


コチラはラーメンの大盛り(250g)がサービスですので、食券を店員さんに渡す時に大盛りでお願いしました (^^)v


時刻は午後2時過ぎでしたが前客3人、後客4人とコンスタントにお客さんも入ってるようですね (^^)



程なくして注文の「ラーメン大盛り」690円が配膳。

m170131002.jpg



チャーシュー、ほうれん草、海苔、メンマ、刻みネギ







 中太ストレートのツルンツルン麺

m170131003.jpg



その日の気候などいろいろな条件を考えて茹で加減を変えていると謳っているこの麺は、今時からするとちょっと柔目かと思いますが、この麺にはやはりこのくらいの柔らかさが良いんでしょうね。

ツルッツルでもちもちの麺が僕の好みにぴったんこです (^^)b

鶏ガラベースプラス豚ガラ? 優しい出し感にこれまた優しく丸い感じの醤油ダレで、懐かしくホッとするようなスープでツルモチの麺との相性もバッチリですね v(^-^)v

250gの割には結構多く感じましたが、美味しく完食。

「ほりうち」さんのラーメン、やっぱり落ち着くね。

ハーフチャーシューが食べられなかったのは残念(自分がケチっただけですが)でしたが、ラーメン大盛りで十分満足しました。

とっても美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「ワンタンメン」

2017
02-21
  2017年01月◯日のランチ

 お休みだったこの日。

昼時に家に居たのは僕一人。

よっしゃー この日は時間にも余裕があったし、未訪問店開拓と行きましょうかぁ〜 (^^)v


っと向かったのが、前回伺うも店頭に何人もの待ちをみてスルーしたお店。


m170129001.jpg




 まる星
神奈川県小田原市南鴨宮2-40-14
TEL:0465-49-7424
《 昼 》11:00~15:00
《 夜 》 
~日・月・火・木~
17:00~22:15
~水・金・土~
17:00~23:30



前回スルーして「しおさい」さんへ初訪問ができたので結果オーライでしたが、この日は時刻が13時ごろでしたが並びゼロ!!!

店舗裏の方に有る駐車場にクルマを停めて戻っても1人が待ってるだけでしたの、店頭の紙に名前を書いて二番目に並ぶことにしました (^^)

その後も家族連れだとかもゾロゾロやってきて瞬く間に外待ちが10人以上になってました (汗)

人気のほどが伺えますね f^_^;


6〜7分ほど待って、名前を呼ばれて先のお客さんに続いてカウンター席へ。




「メニュー」

m170129002.jpg


↑クリックで大きくなります






注文はいつものワンタンメンの麺大盛りと味玉トッピングで口頭注文 (^^)v

さほど待つこと無く注文の品が配膳されました。

「ワンタンメン」+麺大盛り+味玉 780円+80円+110円

m170129003.jpg



背脂が浮いたスープに味玉、チャーシュー、ワンタン、メンマ、刻み青ネギ、海苔。






「細ストレート麺」

m170129004.jpg



博多ラーメンの様な麺は硬めの茹で上げで、ザクッとした食感が美味しいですね〜🎵

豚骨&鶏ガラスープに円やかな熟成醤油がこのザクッと麺とメチャ合ってますね (^^)b

大盛りで注文したから食べても食べてもドンブリから湧き出てくる感じ(笑)

凄い食べ応えがありました (*^_^*)





「味玉」

m170129005.jpg



黄身の半熟加減が素晴らしいですね〜 \(^o^)/

味付けは極薄めなので、スープの邪魔にならなくて良いですね(^^)





「メンマ」

m170129006.jpg


角材の様な太いメンマですがサクッと噛み切れ、くさみも無くって美味しいです。


まる星さんのワンタンメン、前回は開成町の店舗で頂きましたが、やはりコチラの本店も素晴らしく美味しかったです。

たまには違うラーメンも食べてみたいですが、やっぱりワンタンメンになっちゃうんだろうなぁ・・・


大満足なこの日のラーメンでした。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「老郷本店」

2017
02-20
  今日は風が凄いですねぇ・・・ Y(>_<、)Y

波浪警報が出てると思ったらやっぱり東海道線運転見合わせになっちゃいましたね(汗)

今日、休みで良かったぁ〜

下手すりゃ仕事から変えてこれなくなっちゃう所でしたね。


先程、湘南オートバックス平塚で無料サービスのフロントガラス撥水加工をしてもらったばかりなのに、帰りの西湘バイパスで思いっきり潮を浴びちゃって、帰宅してから慌てて水洗いしましたよ (〒_〒)



さて、いつもの食事ネタを (^^)

  2017年01月◯日のディナー

 混み混みだった「亀善」さんは早々においとましまして、駅の方向にほんのちょっと歩いたら・・・?

あれ? 

もしかしてここが老郷本店

m170127201.jpg



亀善さんの直ぐ近くだったのね!!!



 老郷 本店 (ラオシャン)
神奈川県平塚市紅谷町17-23
TEL:0463-21-3658
[火~土] 11:00~23:00
[日] 11:00~22:00
月曜定休

お店のHP↓
http://raosyan.net/




平塚駅前地下の「老郷 宝町店」さんへは伺ったことがありますが、本店は未訪問。

亀善さんではアジのたたきと玉子焼きしか食べてませんから、お腹はまだまだ余裕。ってかむしろどこかでナニかを食べようと思ってた所。

これは千載一遇のチャンスじゃないですかぁ〜 \(^o^)/

ってことで早速入店〜 (^^)v

入り口を入ると券売機が有って先に食券を購入してカウンター席へ着きます。


m170127202.jpg



お店は本店の割にはかなり新しいなぁ〜っと思っていたら2014年3月に改装されたんですね (^^)





 薀蓄(うんちく)

m170127203.jpg


↑クリックで大きくなります


これを読んで初めて知りましたが、化学調味料を使ってなかったんですね マジカ!





程なくして注文の「タンメン」550円が配膳

m170127204.jpg



普通の「タンメン」を考えているとその見た目の違いにビックリしますよね(笑)

老郷さんのタンメンは酢湯麺なんですね。

具はワカメとメンマと玉ねぎのみ。




「中細ストレート麺」

m170127205.jpg



かん水や添加物を一切使用しないというその麺はまるで太いそうめんのよう(笑)

食感も柔くなった太い温麺そのもの。

なんですが、この酸っぱいスープと不思議とよく合うんですよね〜🎵

玉ねぎのシャクシャク感と柔い麺のハーモニー (≧▽≦)ゞ




ここに老郷特製のラー油をたっぷり掛けると・・・

m170127206.jpg



パンチが加わって驚くほど美味しくなるんですよねっ!!!

下手なラー油だと油臭くって嫌いなんですが、老郷のラー油は常に新しいからかブレンドが素晴らしいのか、ここのラー油は大好きなんです (^^)v

なので、スプーン1杯が適量らしいんですが3杯は入れちゃいます(笑)


ラー油を投入してしばらく食べたら・・・

m170127207.jpg



お次はお酢の投入〜♪

もともとスープは少々酸っぱいんですが、さらにお酢を投入して酸っぱ酸っぱで頂きます。

飲んだ後だからか、随分前に食べた「老郷 宝町店」さんの「タンメン」よりも数倍美味しく感じました。

いやー本当に美味しかったです。

大満足な〆のラーメンになりました (^^)

ごちそうさまでした m(_ _)m






ON THE BARで「オムライス」

2017
02-18
  2017年01月◯日のランチ

 食べログのマイレビュアー様のレビューで凄いお店を発見!!!

カウンターのみのバーなのにランチタイムは美味しいオムライスが食べられるらしい。

しかも驚くことにサラダ・スープまで付いて500円ポッキリのワンコインだという。

これは行ってみたいなぁ〜っと向かってみました。

新橋駅のほど近く。路地と路地の間の抜け道っぽい極細い路地。

Google Mapを頼りに雑居ビル?の前まで。

外にオムライスの立て看板を発見。

この奥にお店があるようです・・・

m170127001.jpg






 白い看板には明かりが灯ってます

m170127002.jpg



中が窺い知れない扉には ON THE BER の文字。

確かにこのお店で間違いないようです f^_^;




m170127003.jpg




 ON THE BAR (オン ザ バー)
東京都港区新橋3-11-5
TEL:03-3433-1771
11:30~24:00(ランチのオムライスは売切れ次第終了)
日祝定休



意を決して扉を開けると10席ほどしか無いカウンター席の左側に若めのリーマン2人とOLさん2人の4人組と右側に男性の1人。

ってことで真ん中あたりに着席。

マスターに「オムライスをお願いします。」っと注文。

マスター、静かに「はい。」と答えてから御飯ジャーを覗き込んで作業開始。

どうやら僕の分で最後だったようで、ギリギリセーフでした(汗)



「サラダ」

m170127004.jpg



ポン酢のような醤油ドレッシングが掛かった細切り野菜のサラダ。





「スープ」

m170127005.jpg



玉子で綴じた豆腐入りのチキンスープはほっとする味で、美味しいですね〜♪






「炊き込みご飯のオムライス」

m170127006.jpg



マスターが手際よくササッと作ったオムライス。

バターの香りが良いですね(^^)v

オムライスの上にかかってるケチャップは市販のものかと思ってたらちょっとスパイシーで変わってますね。

オムライスの横にはトマトソース。 こちらはけっこうサッパリ目で同じトマト系ですが味変になって美味しく食べられました (^^)b

量的にはさほどでもないので、ササッと完食。

お財布から500円硬貨を出して、マスターに渡して「ごちそうさまでした。 美味しかったです。」とお礼を述べてお店を出ました。

なんか店の中だけ時間の流れるスピードが違うような錯覚を覚えた不思議な空間でした。

サラダ・スープも付いて500円のオムライス。

美味しかったですよ。

また時間を見て伺います。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「ロースかつ定食」

2017
02-16
  2017年01月◯日のランチ? ディナー?

  この日の仕事は超早出で都内のホテル (-ω-;)

その仕事を終えたら途中で昼食を取る暇もなく国立劇場 (´ω`;)

会社へ戻ったら既に社食は営業時間外。

外へ繰り出すにしても午後3時過ぎじゃぁやってるお店も少ないし、超早出だった分、帰りも早いしってことでしばらく我慢して午後4時で退社。

喉もカラッカラだし、これはご飯を食べながらクイッといっぱい飲みたいよね〜


ってことで向かったのがコチラ↓

m170123001.jpg




 とんかつ 松乃家新橋店
東京都港区新橋2-2-5
TEL:03-3539-5557




「ロースかつ定食」と「生ビール」をポチッとしてカウンター席へ着きます (^^)

m170123002.jpg








まずは「生ビール」290円

m170123005.jpg



生ビールが290円ってこの辺りで一番安いんじゃないかしら?

嬉しいね〜 🎵






少々待って「ロースかつ定食」500円が配膳

m170123003.jpg



むむ? 今日はかつのカットが幅広だから切れ数が少ないね (^_^;)

これは計算して食べ進めないとご飯が余っちゃうね。






 練りカラシと人参ドレッシングでルーティン(笑)

m170123004.jpg



いつものようにかつに辛子を塗って、キャベ千に人参ドレッシングを掛けたら、いただきまーす!!!

うんうん! かつはいつもの安定の美味しさ。

ドレッシングが美味しいからキャベ千でご飯もイケちゃうね(笑)

細沢庵をポリポリつまみにしながら生ビールを片付けて、あとは一気にかつとご飯をいただきました。

ビールで喉を潤した後のご飯は格別ですね (^^)b


美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「スン豆腐チゲ」

2017
02-16
  2017年01月◯日のランチ

 前日の仕事はくそ遅かったですが、この日はまたしても早出(汗)

江東区の倉庫街に有るスタジオってことで、毎度激狭の場所で撮らされるからポジションが大事と早めに行ったのに寒風の中1時間近く外で待たされるし (; ̄Д ̄)

なんだかこのところついてないのよねぇ・・・


まぁ会社へ戻っって後処理終えたらもう仕事なかったんで残り時間はゆっくりできるからね〜 (^^)v

せっかく時間に余裕が有るんだからと、未訪問店開拓を敢行しましょう〜 ♪

時刻は午後2時過ぎ。


ランチ営業してるお店もだんだん少なくなってきてますが、スンドゥブやチゲ大好きな僕が向かったのは以前から気になってたコチラのお店↓


m170125001.jpg




 明洞タッカルビ (ミョンドンタッカルビ)【旧店名・明洞サゴリ】
東京都港区新橋2-12-9
TEL:03-6887-4048
月~金、祝前日: 11:30~24:00
土: 17:00~23:30
祝日: 12:00~23:30
日曜定休



昨晩遅くに「チゲ味噌ラーメン」を食べたばっかりなんですけどねぇ・・・(笑)



m170125002.jpg


店内は1階と2階も有るようで、1階には前客2人、後客1人。





「ランチメニュー」

m170125003.jpg

↑クリックでおおきくなります


ライス、キムチお代わり無料って嬉しいね〜 ♪

税込み表示なのも親切ですね (^^)

お初の訪問ですので、基本の基本っぽい「スン豆腐チゲ」を口頭でお願いしました。




さほど待たずに注文の品が配膳。

「スン豆腐チゲ定食」780円

m170125004.jpg









「スン豆腐チゲ」

m170125005.jpg



早くに提供しすぎて玉子に全く火が入ってませんねぇ・・・

もう少し、半熟程度は火を入れて欲しかったなぁ・・・





「キムチ」

m170125006.jpg



コクが少し足りないような気もしますが、流石!本場の人? 美味しいキムチですね〜

これがお代わり無料って嬉しいっ!!!




「おかず2品」

m170125007.jpg



もやしナムルとジャガイモの煮物。

このジャガイモの煮物がメチャ日本っぽい(笑)
でも美味しかったですよ (^^)





「白飯」

m170125008.jpg



悪いけど、お代わり自由だから期待してなかったんですが、このご飯がメチャ美味しいの (^^)v

硬めの炊き加減で艶もあるし、良いお米と炊き方だと思いますよ (^^)b

もちろん、ご飯もキムチもお代わりをもらって完食。


初めて入った「明洞タッカルビ」さん、チゲが美味しいのはもちろんですがご飯とキムチが美味しくって大満足でした。

ごちそうさまでした m(_ _)m


次回は「ユッケジャン」か「味噌チゲ」を頂いてみたいです。





「わんたんめん」

2017
02-15
  2017年01月◯日のランチ

 お休みだったこの日。

いつものように午前中は掃除洗濯の家事 f^_^;

気がついたら時刻は12時過ぎ。

さてさてお昼はナニ食べよ?

未訪問店の開拓もしたいけど、久しぶりに小田原ラーメンのあの名店へお邪魔することに。

有料道路を使わないと自宅から30分ほど掛かるから、今の時間に出発すれば丁度午後1時くらいには到着できそう (^^)


m170122001.jpg




らーめん しら鳥
神奈川県小田原市中曽根43
TEL:0465-36-9908
[火〜金]11:30~14:30
[土、日、祝(月曜日除く)]
11:30〜14:30
17:00〜19:00


「ら〜めん」の看板が無かったらその辺の普通の倉庫かと思うような外観(笑)


店内はほぼ満席で流石の人気を伺わせますが、丁度お店を出る方との入れ替わりですんなりカウンター席へ着くことができました (^^)v


注文はいつもの「わんたんめん」900円

m170122002.jpg



大振りのドンブリにたっぷりのスープと麺がいかにも小田原系 (^^)b

麺の上に乗ってるのは茹でモヤシと三つ葉、海苔、メンマ、刻みネギ。






「手打ちのピロピロ麺」

m170122003.jpg



小田原系と言ったらこのピロピロ麺。

スープを良く持ち上げてくれます。

「しら鳥」さんはあまりジャンクっぽくないスッキリした味わいで上品なスープですね。

それでもしっかり焦がし醤油と豚ガラの出汁はしっかりとあって、やっぱり美味しいですね〜 🎵

餃子のような大振りなワンタンは5つだったかな? こちらも美味しくって食べ応えあって大満足です。


自分のブログをググってみたら丁度1年ぶりの訪問でした(汗)

ちょいと距離が有るので行きづらいんですが今年は回数を増やしたいと思います。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




居酒屋「亀善」

2017
02-14
  2017年01月◯日の帰りに一杯

 隣町にあってずーっと気になっていた居酒屋さん。

途中下車して行くのもなぁ・・・っと思い、なかなか伺うことができずに居ました。

この日は意を決して平塚駅で途中下車して向かいました (^^)


 外観

m170120101.jpg





 亀善
神奈川県平塚市紅谷町17-20
TEL:0463-23-4645
日祝定休



 外観ちょっと寄りで

m170120102.jpg




店内に入ったらテーブル席は埋まっていて、カウンター席は手前の3席がかろうじて空いてる程度でやはり人気なんですね〜

その空いてるカウンター席へ着きます。

店員さんはホールに女性1人、厨房に女性と男性で女性の方が板長的な存在のようでしたね。


メニューは壁に貼られた短冊のみのようで、座った席からは飲み物メニューは見えますがお料理メニューがほぼ見えません (ToT)




飲み物は張り紙で気になった「麦冠(ばっかん)ホッピー」480円

m170120103.jpg



氷入れますか?っと聞かれましたが、この日は激寒でしたので氷無しでお願いしました。

八丈島の「麦冠情け嶋」という焼酎だそうで、甘みが特徴らしいですが、ホッピーにしちゃったんでよく分かりませんでした f^_^;





「お通し」

m170120104.jpg



切り干し大根の煮物で、これ美味しい!

こういう基本の煮物が美味しいお店は期待ができますね (^^)v

このあたりでカウンター席に居た常連さん3人組がお帰りになり、ホールの女性からコチラに移ります?っと進められて奥に移動しました (^^)






「アジたたき」700円

m170120105.jpg



このアジがかなり大きいアジで身も分厚くプリップリ。

これほど美味しいアジって初めて食べたかも (^^)b

このアジが700円は安いですよ〜 v(^-^)v







「鶏もも」「レバー」各140円

m170120106.jpg



タレ焼きでお願いしました。

そのタレは甘さ控えめな感じで美味しかったですね (^^)







「ハツ」「カシラ」各140円

m170120107.jpg



こちらは塩焼きでお願いしました。

ハツもカシラも美味しかったです。

塩加減も良い塩梅で旨かったですね〜 (^^)







初めての訪問店ですが、ここまでで良いお店なのが確信できましたのでいきなりボトルキープ(笑)

「キンミヤ焼酎ボトル」1800円

m170120108.jpg



キンミヤ焼酎にホッピーがやはり定番ですね (^^)v






「しらすとねぎ玉子焼き」380円

m170120109.jpg



大根おろしもちゃんと付いてて、この玉子焼きが380円って驚きーーー!!!


いや〜とっても良いお店でした。

どれもこれも美味しかったし。一つだけ残念だったのが食べたかった〆鯖が売り切れだったこと。
残念無念。

近々リベンジで〆鯖を食べに伺います(^^)b

大満足でお店を後にしました。

ごちそうさまでした m(_ _)m






「博多うどん よかよか」

2017
02-10
  2017年01月◯日のランチ

  先日、うなぎ・天ぷらのお店「光村」さんへ伺った時に見つけたお店。

マッカーサー道路に面してて一見するとカフェのような感じ

m170119001.jpg




  博多うどん よかよか 新虎店
東京都港区西新橋2-18-9 森山ビル 1F
TEL:無し
11:00~15:00 17:00~21:30(L.O)
日・祝定休


ほうほう! 博多うどんとな!

食べたこと無いなぁ・・・   ってことで伺ってみることに。


 立て看板

m170119002.jpg



ランチ限定が2種類。違いはトッピングが1種か2種かってところみたいですね。

すうどんで400円、きつねうどんで550円と安くは無いですね (^。^;)




 券売機

m170119003.jpg



せっかくですのでトッピング2種、この日は肉とごぼ天の  「ランチ弐」を行ってみたいと思います (^^)v

外の券売機で食券を購入して店内へ。

店内は割りと狭め? 窓側に幅の広くないカウンター席で左奥に大きいテーブル。

カウンターもテーブルも背が高くハイチェアになっています。

ただしハイチェアの数が少なく目一杯お客さんが入ったら三分の二は立ち食いになりそうです (^_^;)

僕が伺った時間が午後2時近くってこともあり、前客は2人だけでした。

また、券売機で食券を購入しようとしたら食券と釣り銭の出口に100円硬貨が4枚残ってまして、店内に入った時に大きめの声で「400円釣り銭取り忘れがありましたよ〜」っと言ったら、やはり前客の1人の方でした (^^)


厨房カウンターに食券を提出して「かしわめしでお願いします」と」告げてから、セルフでお水をコップに汲んで空いてて椅子のあるカウンター席に着いて呼び出しを待ちます。


程なくして「ランチ2のかしわめしの方ぁ〜」っと呼ばれました。

ランチ弐「肉・ごぼ天うどんと、かしわめし」700円

m170119004.jpg








「肉・ごぼ天うどん」

m170119005.jpg



大きめのドンブリに甘辛く炊かれた牛肉、ごぼ天、ワカメ、カマボコ。小口ネギ。

うどんはちょっと透き通ったような感じでつるんつるんでやはり柔。

大阪うどんにも似たような感じで、硬いうどんが好きじゃない僕にはぴったりなうどんです (^^)b

さらに柔にもできると張り紙が有りましたから、一度試してみたいですね〜 🎵

汁は昆布といりこでしょうか? 大阪うどんほど昆布が強くは無いですが、優しいお味で美味しいですね〜 \(^o^)/





「かしわめし」

m170119006.jpg



鶏の炊き込みご飯って訳ですね。

こちらはしっかりとした味付けで優しいお味のうどんとのバランスが良いですね〜 (^^)b





 七味類

m170119007.jpg


黄金七味と柚子七味、一味

黄金七味がけっこうな辛さで効きますね。


博多うどん、とっても美味しかったです。

ただ、きつねで550円はやはりちょっと高いですねぇ。
大盛にしたら650円ですからねぇ・・・

そうそうは来れないですが、近いうちにきつねの大盛でさらに「柔」を食べてみたいと思います。


ごちそうさまでした m(_ _)m





プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索