いまさら お節

2017
01-20
今更ですが、備忘録として年末年始のお節



m161231001.jpg







m161231004.jpg



二宮駅前の中華料理「宝亭」

神奈川県中郡二宮町二宮836
TEL:0463-71-2375


中華屋さんだからてっきり中華料理のお節かと思っていたら、しっかり和風。

ここのお店の2階にある割烹・懐石料理の「小松や」と経営が一緒だからそこのお料理だったのね (^^)




m161231002.jpg








m161231003.jpg







あとは自分で作った豚肩ロースの「煮豚」

m161231005.jpg









煮豚の煮汁で味付けした「煮玉子」

m161231006.jpg





あとは籠清の蒲鉾いろいろで正月を迎えました。




スポンサーサイト

2016
10-19
  えーっと、すでに10月も中旬を過ぎておりますが(汗)

 まだまだ溜まってる9月ネタ(笑)

 2016年09月◯日のランチ

前日は無性にかき揚げ玉子そばが食べたくて「小諸そば」さんへ向かいましたが、この日はどうにも後にもジャンクなラーメンが食べたい(笑)

ってことで横浜家系の「壱角家」さんへ (^^) こちらはご飯お代わり無限自由ってぇのがやっぱり魅力だよね〜


m160927001.jpg




 壱角家 新橋店
東京都港区新橋3-11-1 田島ビル 1F2F
TEL:03-6435-6844
11:00~23:00
無休



今年の4月に「味玉ラーメン」を頂いた時以来の訪問です。


入口を入ってそのままかうんたー席へ進もうとしたら店員さんに「先に食券をお願いしま〜す」っと言われちゃって、おぉ!そうだったねぇすっかり忘れちゃってましたよ f^_^;


今回はシンプルに「ラーメン」730円

m160927002.jpg



チャーシュー1枚、ほうれん草、海苔3枚、うずら卵







 太縮れ麺

m160927003.jpg



味の好みや麺の茹で加減などは全て普通でお願いしましたが、けっこう硬めの茹で加減です。

縮れというかぐにぐにの麺がスープを良く掬ってくれますね。

味の濃さもちょうど良かったです。

途中から辛味噌を投入して美味しく頂きました (^^)v





 サービスご飯

m160927004.jpg








 スープに浸した海苔を・・・

m160927005.jpg









 ご飯を巻いて・・・

m160927006.jpg



無料のご飯ですから飯そのものは言わずもがなですが、何杯でもお代わりOKは若い人には助かりますよね〜 (^^)b


ご飯一杯でお腹いっぱいになりました。

久しぶりの家系ラーメン、美味しゅうございました。

ごちそうさまでした m(_ _)m






「うな丼」

2016
06-23

  2016年06月◯日のランチ

  この日は平日でしたがお休みを取っていた日。

カミさんはまだ自爆事故後の怪我の治りが良くなく仕事はお休み中。

カミさんと2人で小田原のショッピングモールへ朝から出かけた後、お昼はどうしよう〜?

カミさんは柔らかいものなら食べられるというし、バーバを誘ってうなぎ屋でも行きましょうか〜♪っと。

バーバへ電話すると、出かけるのは嫌と。

それならうなぎ弁当でも買っていくよと電話を切って、逆方向のとなり町へ西湘バイパスでワープ (^^)v

小田原やショッピングモールの近くにはうなぎの名店と言われるお店が数軒ありますが、我が家は名店よりも安さのほうが大事(笑)


ってことでコチラ↓のお店へ (^^)

m160609001.jpg




  うな勝
神奈川県平塚市天沼7-25
TEL:0463-22-9242
10:00~21:30(L.O.21:00)
水曜日定休




到着したのが12時ちょい過ぎで混雑が予想されましたが、前客3組ほどで、直ぐにテーブル席へ座れました (^^)v





 メニュー

m160609002.jpg





注文は「うな丼」2つで1つをご飯大盛りと、持ち帰りで「うな丼弁当(ご飯少な目)」900円



少々待って注文の品が到着 (^^)

「うな丼(ご飯大盛り)」850円+110円

m160609003.jpg



普通盛のうな丼は蓋がされて登場しますが、ご飯大盛りは蓋ができないからかフタ無しです (≧▽≦)ゞ


手に持つとズッシリと重さを感じます (^^)b



m160609004.jpg









 お吸い物

m160609005.jpg



お麩と三つ葉

850円でうな丼ですから、肝が入ってなくても良いんです(^^)





 お新香

m160609006.jpg


相変わらず新鮮で美味しい白菜とキュウリの漬物。

「うな勝」さんのお新香、本当に美味しいですよ (^^)v





 粉山椒

m160609007.jpg



これってなんでこんなに緑が綺麗なんでしょうね?

緑茶葉の粉末も混ぜてるのかしら?





その粉山椒をたっぷり振りかけて・・・

m160609008.jpg



いやーーー 美味しいですね〜 🎵

当然ながらこのお値段ですから輸入モノでしょうが、嫌な臭みとか全く無いし、脂もさっぱりしててとっても食べやすいですね。


カミさんは久しぶりのまともな食事が「うなぎ」で感激してました(笑)


うな勝さんの「うな丼」とっても美味しゅうございました。

大満足です。

ごちそうさまでした m(_ _)m


帰りに作ってもらった「うな丼弁当」を持ってバーバん家へ。

まだ食欲が無いと言ってたけど、無理して半分でも食べるようにと半分を別容器に分けて冷蔵庫へ保存して翌日にも食べられるようにしましたよ。





「おつな寿司」

2016
04-26

  2016年04月◯日の戴き物


  TBS系金曜ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』の完成試写会

なんと! 中谷◯紀さんから差し入れが (^^)


「心ばかり」

m160411101.jpg




なんだろうな~

ちょっと重量感があるから、食べ物かな?

和菓子か、赤飯とかのお弁当とか、お寿司かな?



m160411102.jpg



おぉ! おつな寿司ですねぇ〜 (^^)

http://www.otsuna-sushi.com/





m160411103.jpg




1875(明治8)年から続く、老舗寿司屋

建て替えして広くて綺麗な店舗に成ったのね?

僕が知ってる「おつな寿司」は間口も狭くって、店内での飲食なんか殆ど出来なくって、持ち帰り専門みたいなお寿司屋だったけどなぁ・・・

それもいなり寿司と巻きずしだけの。

知らなかったなぁ・・・


中を開けてみると・・・

m160411104.jpg



いなり寿司が6ケ

汁が染み出してきてて外側の包装紙まで染みてきちゃってるね(汗)





 いなり寿司

m160411105.jpg



普通のと違って、ここおつな寿司さんのいなり寿司は油揚げをひっくり返して通常中側になる面を表にしてあるのが特徴ですね。




では、ガブっと!!!

m160411106.jpg




油揚げに染みてる煮汁に柚子が効いてるのかと思ったら、酢飯に刻んだ柚子皮を混ぜ込んでるそうです。

シャリはかなり・かなり固め(汗)

煮汁が染みて柔くなるのを避けるためなんでしょうけど、かなり固め。


まぁ創業以来継ぎ足してるという煮汁が老舗の売りなんでしょうけど、都心で古くから続いているということが一番の売りなんでしょうね f^_^;

煮汁で炊いた油揚げを裏返してシャリを包んでるいなり寿司ってことで、TV業界人の差し入れとして長く流行っていると。

裏を食うってことで、裏番組を食うっともてはやされているそうです (笑)

いなり寿司そのものは美味しかったですよ。

ただ、もっと美味しいいなり寿司も他にいっぱいあるとは思いますけどね (^_^;)


中谷◯紀さん、ごちそうさまでした m(__)m



因みに2011年、まだ古い店舗時代に撮ったいなり寿司

m.jpg



当時はお店の方の態度もぞんざいでしたよ(笑)





カミさんと娘を誘って「はま寿司」

2016
04-22

  2016年04月◯日のランチ

  この日は平日ですが次女の高校のピーて~えーのお仕事で高校の入学式へ。

カミさんとお休みの次女は中学時代にお世話になった先生が離任するとのこで中学校へ。

カミさんからお昼食べるの待ってるとLINEがあったので、さっさと切り上げて帰宅。

数日前に久しぶりに行ったはま寿司が良かったよと言ったら「行きたーい!!!」とのことで向かうことに (^^)


 はま寿司 小田原酒匂店
神奈川県小田原市酒匂4-13-27
TEL:0465-46-1265



時刻も午後1時半を過ぎてたし、平日だしすんなり座れるだろうとお店に着いたら・・・

そっかー!!!  世の中はみな入学式だったのね!

駐車場いっぱい、待合席もいっぱい (汗)

下手こいた〜

諦めて待つことにしましたよ (〒_〒)

30分ほど待ってようやく席に着けました ┐(´ー`)┌


食べるものはだいたいいつもと一緒ですのでササッと


まずはクーポンで「あおさみそ汁」×3  (^_^)v

m160406001.jpg








「まぐろ」

m160406002.jpg






「とろびんちょう」

m160406003.jpg








「九州・山陰産 生さば」

m160406004.jpg



はま寿司のHPを確認したらレギュラーメニューに入ってるから、これからはいつでも食べられるのね (^_^)v






「ねぎとろユッケ」

m160406005.jpg



これはユッケ好きの次女が「美味しい〜!」っとお代わりしてました(笑)

次女、ユッケ大好きなんですが牛肉のユッケはもう食べられないからねぇ・・・ f^_^;





「つぶ貝」

m160406006.jpg








「茶碗蒸し」

m160406007.jpg








「炙りえびチーズ」

m160406008.jpg







「炙りえびマヨ」

m160406009.jpg








「愛媛県産 昆布締め風まだい」

m160406010.jpg








「贅沢一貫 本まぐろ中トロ」

m160406011.jpg








「生さんま」

m160406012.jpg







再び「九州・山陰産 生さば」

m160406013.jpg








「かりかりポテト」

m160406014.jpg







「ゆず塩やりいか」

m160406015.jpg









「姿やりいか」

m160406016.jpg





3人で結構食べて3千ちょっと。

会計時にクーポンを見せたら3千でお釣りが来ましたよ (^_^)v


平日90円は大きいね。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(__)m





「ロースかつ定食」

2016
03-12

 ブログネタとは別にリアルでは今日はお休みだったのね。(勿論、3月ですよ 笑)


でも、普段仕事で東京まで片道1時間半ほど掛けて仕事に行ってますが、お休みの日のほうが忙しいのよねぇ・・・

とにかく、家事で午前中の大部分の時間を取られるしねぇ・・・

そんな訳で本日のブログはこんな時間になってしまいました (^_^;)





  2016年02月◯日のランチ

  この日は土曜日でしたが変速勤務でお仕事。

一仕事終えてさて、ランチはどうしようかと考えていた所、出張続きでなかなか顔を合わせない先輩と久しぶりにメシでも一緒に行きましょうかと。

土日の社食は碌なメニューが無いのでどこかへ出かけるんだけど、ワンコインでとんかつ定食が食べられる所ありますけど?っと聞いたら、「良いね〜」ってことで (^^)

生憎の雨でしたが美味しいものを安く食べるためなら構いません(笑)



m160220001.jpg




 とんかつ 松乃家新橋店
東京都港区新橋2-2-5
TEL:03-3539-5557






「ロースかつ定食」+ご飯大盛り 500円+50円

m160220002.jpg










 すっかり松之家さんの「ロースかつ」にハマってしまいましたね f^_^;


m160220003.jpg












 例によって辛子はたっぷり3袋使用 (^_^)v

m160220004.jpg




食べてる時はそれ程辛いとは思わないんですが、頭から汗がたら~っと落ちてくるから体はちゃんと反応してるようですね(笑)

大盛りご飯の量を考えながら、にんじんドレッシングのキャベ千ととんかつの配分を合わせるように食べ進めます。


うんうん。 美味しかった。

お腹も満パンです。

先輩もワンコインで納得で、大満足なランチでした。


ごちそうさまでした m(__)m







弾丸ツアー

2016
02-16
2016年2月15日 午前4時半

広島県宮島SA
8時間掛かった(汗)
それから仮眠です
せっかく広島の先まで来たんだし
ってことで
さらに先へ

錦帯橋
風がビュービュー
寒い
雪がチラチラ(汗)
それから下道で宮島へ
厳島神社

ここも風がビュービュー
猛烈に寒い
寒すぎてiPhoneのバッテリーがダウン
広島焼きを食べて宿へチェックイン
2016年2月16日
朝起きたら雪が 
((((;゚Д゚)))))))

クルマは木の下に停めてたので、それ程でも無かったです。


さて、今日は平和記念公園
原爆ドーム
そろそろ出かけます。

「かに飯」

2016
02-03

  2016年01月◯日のランチ

 この日のランチは社食に珍しいメニューが有ったので行ってみました。


「かに飯」ご飯大盛り 500円+50円
533kcal  たんぱく質20.9g  脂質3.1g  塩分1.5g

m160122001.jpg



注文してから「ご飯大盛りは失敗したかなぁ・・・」っと不安に(汗)






「かに飯」ご飯大盛り

m160122002.jpg




ほぐしカニ身と椎茸は1人前分ずつ保温器で温かい状態で保存してあったようで、ご飯が冷めるのを防いでいます。

こういった小さい手間が現在の社食の良い所ですね (^_^)v


ただ、食べてみると僕の予想通りにかなりの薄味で、これで大盛りご飯は厳しい (〒_〒)

本当はやりたくないんだけど、ご飯を残すわけにもいかないのでお醤油を少し垂らして、なんとか完食しました。

まぁ自分の判断ミスですから致し方ありませんね。

残念なランチになってしまいました。

この日の定食に大好きな「イカの天ぷらピリ辛葱ソース」があったのよねぇ・・・

やっぱり変な気を起こさずに鉄板メニューにしておくべきでしたね(泣)



ごちそうさまでした m(__)m





「カレーラーメン」

2015
12-16

  2015年11月◯日のランチ

  前日は忙しくって昼食抜き (ToT)
まぁそんなことも有るよねぇ・・・

この日は社食に食べたいメニューが有ったんです。


 それがコレ↓

m151124001.jpg




↑のポスターに書かれている能書きを書き起こすと・・・


***** 数種類のスパイスとカレー粉を絶妙にブレンドし、コクのある豚骨とおごや鰹節の魚介風味を合わせたダブルスープが後を引く美味しさのラーメンです。 *****



※※※※※※ 私はこれまで食育を提唱し、「食育とは食の大切さを見直し、食を通じて人と心と体、人間関係、地球環境を健全に育むもと」であると提言してきました。
 そして、このたび化学調味料や着色料を一切使わず、素材の持つ風味や旨みを最大限に引き出した「飾らないおいしさのカレー」を作りました。飽きの来ない味わい深いカレーを皆様にお届けします。
服部幸應  ※※※※※※


っということらしいです。

この服部幸應監修のカレーシリーズは今回で3回目?だったか。
僕も過去に1度「カレーつけ麺」を頂いてますが、このポスターの写真を撮るのを忘れまして f^_^;


以前食べた「カレーつけ麺」の記事

http://bungara.blog.fc2.com/blog-entry-3210.html



では、そのラーメンを食べてみましょう (^_^)v



「服部幸應監修 カレーラーメン」+小ライス  560円+50円
807kcal  たんぱく質31.1g  脂質30.7g  塩分8.7g

m151124002.jpg








「カレーラーメン」アップ

m151124003.jpg



汁が所々赤く見えるのはラー油のようです。






「チャーシュー」

m151124004.jpg



ナニかスパイスがまぶしてあって、このチャーシューも普段のとは違ってて美味しいです。






「揚げネギ」

m151124005.jpg



この揚げたネギ自体はもう香りも味も殆ど無いようですが、使っている油がネギ油なのかしら?
手間が掛かってるのは間違いないですね。





「青梗菜」

m151124006.jpg



茹で方が丁度良くって歯応えも瑞々しさもナイスな青梗菜でした。






「味玉」

m151124007.jpg



ちょっと黄身が固まり気味なのが、ちと残念。







 細縮れ麺

m151124008.jpg



いろいろこだわったカレーラーメンのようですが、麺はまぁ普通かなぁ・・・

せめて中太麺でモチモチした食感の麺だったらこのスープにもっと合うんじゃないかしら。

まぁ560円じゃぁスープと具材にコスト掛かってるようだから、麺までは厳しいでしょうね。

カレースープは魚介出汁と動物系のダブルスープでしょうか。
コクが合ってスパイシーでとても美味しかったです。


最後は残ったスープにご飯を投入して完食・完飲しました。


いろいろ細かいことを書きましたが、コストを抑えながらこれだけのラーメンを提供するのは大変だと思います。

社食さん頑張ってますね。

美味しかったですよ。

ごちそうさまでした m(__)m






「かのや 新橋駅構内店」

2015
11-05
  2015年10月◯日のディナー

  遅番仕事でヘロヘロになった帰り道。

お腹空いたなぁ・・・

一杯飲みたい気持ちは重々なんですが、以前より気になっていた立ち蕎麦屋さんが有るので、寄ってみることにしました。


m151006101.jpg



 かのや 新橋駅構内店(汐留口そば)
東京都港区新橋2-17-14
TEL:03-6228-5810


以前はJR系の「あずみ」というやはり立ち蕎麦屋さんだったところですね。


お店外の左右にある券売機で先に食券を購入します。

私は悩んで結局「鴨汁せいろ」を購入して店内へ。

出入口も左右に有りますが、左は出口で右が入り口のようですね。

入口入って先で食券を店員さんへ渡します。

こちらは生そばを注文を受けてから茹でるようで、提供に少々時間が掛かりますね。



「鴨汁せいろ」 580円

m151006102.jpg










 茹でたてそば

m151006103.jpg



そば粉の含有は5割程度らしいですが、しっかりコシも有って美味しい蕎麦ですね。

これなら温かい蕎麦でも麺のしっかり感が保たれて、良いかも知れませんね。






「鴨汁」

m151006104.jpg



鴨肉3〜4切れと長ネギが入っています。







「薬味」

m151006105.jpg



三つ葉と刻みネギが小皿で別で提供されるって立ち蕎麦屋さんでは珍しいですね (^_^)v






鴨汁に蕎麦を浸けて・・・

m151006106.jpg



うんうん。 なかなか美味しいです。

鴨の出汁感は薄いですが、ベースの汁も蕎麦も美味しいです。






「鴨肉」

m151006107.jpg



薄いお肉ですが、立ち蕎麦ですから十分ですね。



あっという間におそばを食べ終えたんですが、周りを見渡してもそば湯らしきポットが見当たらない。

周りで盛りそば系を食べていたお客さん方誰もそば湯を所望してないのね。

お客さんが並んで忙しそうだったので、お店の方に聞かずにお店を出ましたけど、どうなんでしょうね?

最近の人たちってそば湯を欲しがらないのでしょうかね。


次回にでも確認しないとイケませんね。


ここはかきあげ天が有名らしいので、それも食べに行かないとですね。

美味しかったです。


ごちそうさまでした m(__)m








プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索