「焦がし味噌胡麻つけ麺」

2017
07-21
  2017年06月◯日のランチ

  この日の仕事は帝国ホテル内で場所?部屋?を移動しての2件の仕事。

1件目は外国の映画監督で、これはまぁ普通の仕事で平気なんだけど、2件目がフランスの女優さんでかなり神経質らしい。

コイツはちゃんと真面目に仕事しないとイケないとプレッシャー(笑)

そのプレッシャーがイケなかったのか、1件目の現場へ着いて驚愕の事実がっ!!!


・・・・・ヤヴァイ     機材忘れた(爆)


なんとか1件目を素早く済ませ、大急ぎで一度会社へ戻り2件目の現場へ(汗)

結果的にはその女優さん、僕の仕事を気に入ってくれたようで、バッチ上手くいきました (^^)v

まぁ精神的披露は半端無かったですけどぇ・・・ (;´ェ`)

んっで、会社へ帰ってからPCで仕上がりをチェックしたら、緊張から開放されてお腹空いたぁ〜

後処理は置いといて、まずはランチでしょう〜 🎵

この日は社食に好物のメニューが有りましたので、社食でランチです (^^)



「焦がし味噌胡麻つけ麺」+小ライス 410円+50円
603kcal  たんぱく質25.7g  脂質18.6g  塩分5.3g

m170623001.jpg








「焦がし味噌胡麻つけ麺」

m170623002.jpg


氷水で〆られた麺の上には、チャーシュー、メンマ、ゆで卵半個、ほうれん草、海苔と刻みネギ

おお? 刻みネギの切り方が斜め切りなってるジャン!!!
こういうちょっと手間暇が食べる側としては嬉しいのよね (^^)





「焦がし味噌胡麻つけ汁」

m170623003.jpg


なんか、今日のは濃そうな気がするーーーーー!!!






麺の上の具材をつけ汁に投入〜 ♪

m170623004.jpg








では、麺を手繰ってつけ汁に浸けて・・・

m170623005.jpg



 おおおぉぉぉーーー!!!!!     旨ぁーーーいっ!!!!!

本当に今日の焦がし味噌胡麻つけ汁、濃いです (^^)v

汁の濃度が濃いと言うよりも、胡麻味噌が濃いんです。

ですから塩分濃度はそれ程でもないんですが、風味がとっても濃いんです \(^o^)/

今まで社食で何度も食べてきましたが、今日の「焦がし味噌胡麻つけ麺」がこれまでで一番美味しいです  v(^o⌒)-☆

麺は今までと同じで、それほど高い麺では無いんでしょうが、汁がこれだけ濃くて風味豊かだと、麺までグレードアップしたような気になりますね (*^-^)b

いや、美味しいです。

あんまり美味しくっていつもの倍のスピードで麺を完食しちゃいました (*^_^*)




 最後はやはり・・・

m170623006.jpg



熱いお茶で適度に焦がし味噌胡麻つけ汁を薄めて、ごはんを投入〜 🎵

汁が美味しいからご飯を入れてもモチロン美味しいよね〜

いやー美味しかった。

この日の「焦がし味噌胡麻つけ麺」、本当に今までのナンバーワンです。

大満足な社食でランチとなりました。

ありがとうございます。社食さん。

ごちそうさまでした m(_ _)m




スポンサーサイト

帰りに一杯 二回分

2017
07-20
  2017年06月◯日の帰りに一杯

 この日は途中下車でいつもの立ち飲み屋さんへ  ε=ε=(^0^ )v


 立ち呑み処 阿久根
神奈川県平塚市宝町2-5  B-1
TEL:0463-22-2077


この日も案内されたのはやっぱり左側のカウンター席 f^_^;


飲み物は「ホッピーセット」350円

m170622101.jpg







おっと! 今日は有りますよ〜 (^^)v

「いわし刺し」350円

m170622102.jpg



いや〜 やっぱり新鮮で美味しいね〜 

実は最近近所のスーパーでいわしを買ってきて自分で捌いて刺し身にしてみたんだけど、鮮度が悪くって食べられたもんじゃ無かったのよねぇ・・・

勿体無いからマリネにして食べましたけど・・・





もう一品いわしを

小田原漁港 「朝獲れ小いわしのフライ」300円

m170622103.jpg



小いわしといっても4尾も有るし、しかもたったの300円って素晴らし過ぎる〜 \(^o^)/


ホッピーの中(焼酎)を2度もらってごちそうさまでした。

お会計は〆て1400円  本当に素晴らしい (^^)b



んっで、翌日は地元の駅近で(笑)


 大衆酒場 熊澤屋
神奈川県中郡二宮町二宮832-50
TEL:無し
16:00〜20:00
日曜定休



飲み物はホッピーセットでおつまみはやっぱり「いわし」

「いわし南蛮」

m170623101.jpg







程よい甘酢の塩梅が絶妙ーで美味しいね〜 🎵

m170623102.jpg


この上に乗ってる玉ねぎと人参の細切りだけでもホッピーがグイグイ飲めちゃう(笑)





もう一丁お酢で「アジの酢〆」

m170623103.jpg



地物の新鮮な魚ってやっぱり美味しいね〜

ホッピー3杯飲んでごちそうさまでした m(_ _)m

2日連続で大満足な帰りに一杯でした (^^)v




「ロースかつ定食」

2017
07-19
  2017年06月◯日のランチ

  この日の仕事は朝早くから帝国ホテルでペギー葉山のお別れ会。

こういった仕事って長時間気が抜けないから疲れるのよねぇ・・・ (;´ェ`)

まぁ昼過ぎには終わりましたけど、次は大量の後処理(汗)

やること終わらせたら午後2時過ぎ。

お腹空いたなぁ・・・

・・・・・社食には食べたいメニューが無いし、外へ出かけましょう。

ご飯、スープお代り自由の蘭苑飯店さんへ行ってみるも今週のランチメニューに好きなメニューが無いの (^_^;)

じゃぁってことでコチラへ↓

m170622001.jpg



 とんかつ 松乃家新橋店
東京都港区新橋2-2-5
TEL:03-3539-5557



券売機で「ロースかつ定食」と「ご飯大盛り」をポチッとして空いてるカウンター席へ。


程なくして注文の「ロースかつ定食ご飯大盛り」500円+50円 が配膳。

m170622002.jpg








「ロースかつ」

m170622003.jpg


かつ一切れは自分で横向きに(笑)





いつものルーチンワーク

m170622004.jpg



とんかつにカラシ、キャベ千に人参ドレッシング


とんかつはいつもながらに柔らかくって、サクッとした噛み応えで、とても500円とは思えない美味しさですね (^^)b

ここ松乃家さんのご飯大盛りって器が大きくてあまり大盛りに見えないんですが、食べると結構量が有るのよね。

お腹いっぱいで大満足なランチとなりました。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「スタミナ御膳」

2017
07-19
  2017年06月◯日のランチ

  この日のランチは社食です。

週間メニューを見たら、なんか良さそうなメニューが!

ってことで、向かいましたよ (^^)


「スタミナ御膳」ご飯大盛り 600円+50円
760kcal  たんぱく質28.0g  脂質22.0g  塩分4.8g

m170621001.jpg



麦とろご飯と豚とろ塩ダレ、卯の花の御膳。

麦とろご飯と卯の花が大好きな身としては食べない訳にいかないですよね (^^)

ただ、社食で650円ってのは心苦しいですけど・・・(汗)



「豚とろ塩ダレ」

m170621002.jpg



ぱっと見豪華っぽく感じましたが、豚トロそのものの量は少ないですね。

豚バラ肉?の下にモヤシなどの野菜と横にキャベ千と水菜のサラダ。

それと塩味ってあまり好きじゃ無いのよねぇ。 ビールのつまみにだったら良いんですけどね。 醤油ベースのタレ味のほうがご飯には合うよね。




「麦とろご飯」大盛り

m170621003.jpg



ご飯を大盛りにしちゃったもんだから、物凄い量 (^_^;)

これに生卵でも有れば最強なんですけどね。




「卯の花」

m170621004.jpg



これ美味しいっ!!!

おからがとっても滑らかなんですよ。 どうやったらおからがこんなに滑らかにできるんだろう?

味付けもとっても良い塩梅で、しかもしっかり冷蔵庫で冷してあるから、特に美味しく感じますね。

卯の花、大好きです (^^)v



「味噌汁」

m170621005.jpg


分厚く切られた長ネギとワカメ。

最近の社食、味噌汁が少し良くなったような気がします。


大盛りの麦とろご飯でお腹いっぱい。

メインの豚トロはイマイチでしたが、麦とろご飯と卯の花はとても美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m





三田製麺所 虎ノ門店

2017
07-18
  2017年07月17日(月・海の日)のランチ

  この日は祝日でしたが、僕はお仕事。

午前中は上野の国立科学博物館でお仕事。

サクッと終わらせて帰社したのがお昼過ぎ。

社食は休みだし、外へ出かけるにしてもこの時間は混んでそうだし、とりあえず仕事の後片付けを済ませます (^^)v


午後1時を回ったし、さてさて出かけましょうか〜

っと言っても祝日は近くの飲食店もほとんどがお休みなのよねぇ・・・

っと、あてもなくプラプラ歩いていたら元富士そば愛宕通り店だったところに新しいお店がオープンしてる?

m170717001.jpg





 三田製麺所 虎ノ門店
東京都港区虎ノ門1-5-9 虎ノ門NPビル1F
平日 11:00~翌2:00
土曜日 11:00~22:00
日曜日 11:00~20:00
無休


そう言えば2週ほど前にここの前を通りかかったら近日オープンみたいな張り紙がしてあったよね・・・

先週は一度もこの通りを通ってなかったから、すっかり忘れてました f^_^;


食後に綺麗なお姉さんに「いつオープンでした?」っと聞いたら7月6日だったそうです。



店前迄行ってみると「営業中」の札が掲示してあります (^^)

日祝は営業しているお店が極端に少なくなるから、選択肢が増えるのはありがたいです (^^)b


店内入って左側に券売機が2台。

そのウチの右側の券売機はSuicaやPASMOなどの交通系ICカードが使えるようで、現金を使いたくないモノとしては嬉しいですね〜 \(^o^)/


普通のつけ麺が760円
辛つけ麺が820円
麺の普通盛(200g)、中盛(300g)、大盛り(400g)までは同料金だそうで、特盛り(500g)が+100円

半熟玉子、野菜盛り、チャーシュー1枚が各110円
チャーシュー3枚で290円
メンマ160円、海苔、薬味ネギ、魚粉が各50円

半熟玉子とチャーシュー1枚、海苔、メンマの盛り合わせの「三田盛り」が300円 っと別々で注文するよりもお得になってますが、初めからつけ麺と三田盛りが合わさった「三田盛りつけ麺」ですと1000円でつけ麺760円と三田盛り300円よりもさらに60円お得になってますね。

ってことで「三田盛りつけ麺」を中盛の熱盛りで食券を購入して空いてるカウンター席に着きました。

祝日の午後1時過ぎでしたが、店内はカウンター席は残り1席で、2卓有るテーブル席も埋まってました。




 テーブルセット

m170717002.jpg



黒胡椒が粗挽きとパウダーの2種と一味唐辛子。



注文の品を待っている間に可愛らしい店員さんが「紙エプロンはお使いになられますか〜?」っと。 こういうサービスは良いもんですね。

遠慮なく頂きました (^^)

7〜8分ほど待って、いよいよ注文の品が配膳

「三田盛りつけ麺 中盛の熱盛り」1,000円

m170717003.jpg



三田製麺所さん、新橋駅の近くにも有りますが、実食するのはお初です。


ほうほう!こういうビジュアルなんですね。



m170717004.jpg



魚粉がトッピングで50円と有りましたので、魚粉はサービスじゃないんだぁ っと思ってたらデフォルトで海苔の上に乗ってるんですね。





「中太麺 中盛300g」

m170717005.jpg



ちょっと透き通った感じの麺で綺麗ですね〜 (^^)v




「つけ汁」

m170717006.jpg



魚粉に海苔。 汁の中に刻みネギとはゴロッとした大きな塊のチャーシューが幾つか入ってました。

ドロっとしてて、濃厚な豚骨魚介で今となっては特に珍しくも無いですが、それでも十分に美味しいと思いました。

なるほど三田製麺所さんってこんな感じなんですね。 人気なのも納得です。

麺も熱盛りでしたが、柔柔になることも無く触感の良い弾力が最後まで有って美味しく頂けました。

剛麺があまり好きではない私には丁度良かったです。

また、卓上の一味唐辛子を多めに振りかけて頂いたらかなりの辛さで、これまたとっても美味しく頂けました (^^)v



「三田盛り」

m170717007.jpg



玉子、チャーシュー、メンマ、海苔。

初めてなんで注文してみましたが、半熟玉子以外は無くても良いかなぁ〜

次回はノーマルのつけ麺を大盛り400gで半熟玉子というチョイスが良いかな〜 合わせても 870円ですもんね (^^)

最後は残った汁に卓上に有るポットから割りスープで割って、汁も残さず完食・完飲しました。

三田製麺所さん、お初に頂きましたがとても美味しかったです。

お腹も丁度という所で、満足でした。

ごちそうさまでした m(_ _)m





農林水産省別館

2017
07-18
  2017年06月○日のランチ

  月曜日だったこの日、久しぶりにカレー南蛮そばが食べたいなぁ〜っと思い、そう言えば農林水産省に入っているアノそば屋さん、月水金が日替わりそばセットの片方がカレー南蛮だったよなぁ〜っと確かめもせずに向かいました。

館内撮影禁止の為入り口の写真が有りません m(_ _)m



「日豊庵」 農林水産省 食堂
東京都千代田区霞が関1-2-1 農林水産省 北別館 1F
TEL:03-3502-0903
11:00~15:00
17:00~20:00
土日祝定休


建物入り口に警備員が立ってますが、「食事でーす!」と言えばフリーで通してくれます (^^)v



っで、店内へ入って完売機の上の張り紙を見たら・・・


m170619001.jpg



あっちゃー カレー南蛮は火金じゃないのよぉ〜   Y(>_<、)Y

別のお店へ移動するのも面倒だし、ここは諦めて月曜日の2食そばせっとで我慢することに。



「コロッケそば+小冷野菜そば」500円

m170619002.jpg



普通サイズのそばとミニサイズのそばの「そば&そば」という珍しくセットです (^^ゞ




「コロッケそば」

m170619003.jpg


めちゃくちゃシンプル。

そば、コロッケ、汁のみ。



でもね、こちらの良いところはちゃんと生そば茹でたてなんですよ (^^)v

m170619004.jpg



やっぱり茹でたては美味しいよね〜 (^^)

コロッケは極普通にジャガイモのコロッケ。




「小冷野菜そば」

m170619005.jpg



こちらは毎日変わらずこれ。

冷たいそばとモヤシなどの野菜と天カスというシンプルなそばですが、不思議と美味しいんです(笑)

そば+そばでお腹いっぱいになりました。

でもカレー南蛮そばが食べたかったなぁ・・・


ごちそうさまでした m(_ _)m




「ネギ入り和風オムレツ」

2017
07-17
  2017年06月○日の帰りに一杯

 帰りに一杯って癖になるのよねぇ・・・

常習性が有るっていうか(笑)

この日も一杯やって帰りたくなっちゃった f^_^;

さてさてどうしましょう~? 地元の駅で降りて一杯やるか? 途中下車して一杯やるか?

悩んだ末に途中下車することに(笑)


 立ち呑み処 阿久根
神奈川県平塚市宝町2-5  B-1
TEL:0463-22-2077



この日もまぁまぁ空いてましたが、案内されたのは向かって左側の狭いカウンター席 (^_^;)


注文はいつもどおりに「ホッピーセット」350円



それに「しこいわし酢」250円

m170626101.jpg







 250円って凄いですね〜

m170626102.jpg



小さいけどこんなに量が有るんですよ \(^o^)/




この日は残念ながらいわしもアジもフライが無かったので、レギュラーメニューからまだ食べたことのないものを

「ネギ入り和風オムレツ」350円

m170626103.jpg






味はほとんど付いて無いようで、自分で醤油をかけてわさびとで頂きました。


m170626104.jpg



350円ですが、量もしっかりあって結構お腹に溜まりましたよ。


焼酎の(中)を2度頂いてごちそうさま。

お会計は〆て1350円

安いですね〜

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m




「半チャンらーめん」

2017
07-16
  2017年06月○日のランチ

 この日の仕事は浅草。

現着したのが午前10時半過ぎ。

仕事開始までまだまだ時間が有るし、これはチャンス?

前回ワンタン麺を頂きましたが、やはり一番人気の「ラーメン半チャーハン」を食べてみないとね! ってことで開店の11時ジャストに向かいました (^^)


m170626001.jpg



↑写真は食べ終えて帰る時に撮影


 ら麺亭
東京都台東区浅草1-39-9
TEL:03-3845-0514
平日・祝日 11:00~20:00
土・日 10:00~20:00



入り口左横の券売機で食券を購入してから店内へ、一番客でカウンターの端に着きました。



 券売機

m170626002.jpg




素のラーメンなら350円ですよ!!!

日本有数の観光地の浅草でこの値段は本当に素晴らしいですね (^^)b



程なくして注文の「半チャンらーめん」550円がカウンター越しから配膳

m170626003.jpg








「らーめん」デフォルトでは350円

m170626004.jpg


具はシンプルにチャーシュー、ほうれん草、メンマ、海苔、刻みネギ

スープもシンプルな鶏ガラで昔懐かしい中華そばって感じ。




「半チャン」

m170626005.jpg



具はチャーシューと玉子とネギとこれまたシンプル。

オーソドックに美味しいチャーハンですね。

味の決め手はチャーシューのタレかしら? フルサイズで食べたいです。

前回食べたワンタン麺も美味しかったですが、麺の量が多くないので半チャンが有ったほうが満足度は高いですね。

美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m



「カレーつけ麺」

2017
07-15
  2017年06月○日のランチ

 この日は社食に良さそうなメニューが有ったので社食でランチです (^^)



「カレーつけ麺」+小ライス 410円+50円
761kcal  たんぱく質27.6g  脂質33.6g  塩分5.0g

m170616001.jpg




m170616002.jpg



冷たく〆られた麺の上に具材はゆで卵半個と海苔と刻みネギのみ。





 カレーつけ汁

m170616003.jpg





仕事が丁寧じゃないのよねぇ・・・・・


m170616004.jpg







 では麺を手繰ってつけ汁に浸けて・・・

m170616005.jpg



つけ汁の粘度が高いぃ・・・ (汗)

麺に絡みすぎて、普通に食べてたら先につけ汁が無くなっちゃいそう (^_^;)

配分を考えながら食べ進めていかないと、お楽しみの最後のおじやができなくなっちゃうよ〜




カレーのつけ汁もいまいちスパイス感が無く、パンチに欠けてるのでカウンターに行ってラー油を多めに投入〜

m170616006.jpg



結局つけ汁が足りなくなりそうだったので、珍しくご飯はそのまま食べました。


いろいろ注文を並べましたが、社食の「カレーつけ麺」まぁまぁ美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m



旬のいわしを食べないとね(^^)

2017
07-14
  2017年06月○日の帰りに一杯

 週末前の木曜日。

この日は忙しかったのよねぇ・・・ (汗)

まぁそれでもランチは「スン豆腐チゲ」でご飯お代わり頂いて大満足でしたが、流石に帰りの時間になると小腹も空いてくるし、なにより喉が乾いたよね〜

ってことで途中の平塚駅で下車 (^^)

いつもの例のお店へ向かいます (^^)v


 立ち呑み処 阿久根
神奈川県平塚市宝町2-5  B-1
TEL:0463-22-2077


お店へ入って案内されたのは相変わらず、壁向きの狭いカウンター席。


 注文はいつもどおり「ホッピーセット」350円

m170615101.jpg



まぁお一人様ですから気にしませんが、それでもカウンターの幅が倍くらい違うのよねぇ・・・ (^_^;)





今の時期が旬のいわしで「いわしフライ」300円

m170615102.jpg



300円ですから、小さめのいわしですが4尾有りますよ (^^)v





m170615103.jpg



いわし特有の癖が有りますが、それも美味しさの一部ですね。

子供の頃はこのいわし特有の臭みが駄目で食べられなかったんですが、もう爺の年齢になってくると、これがまた美味しく感じちゃうのよねぇ・・・ (笑)




いつも魚系でしたので、たまには肉系を

「ハツの甘辛炒め」350円

m170615104.jpg



阿久根さんのマスター、やっぱり凄いですね。

魚だけじゃなく、こういった内臓系のお肉も安価なのにしっかり臭みなく美味しく仕上げてます。

凄いなぁ〜

大した仕事してないのに値段だけ一人前の飲み屋が多い中で、こちら阿久根さんは本当に良い仕事されてますね。



 ホッピー中お代わり〜

m170615105.jpg



凄いね! 外を入れるスペースが1cm位しか無いよ(笑)

まぁホッピーを足しては飲んで、足しては飲んでして頂きましたけどね。

(中)の焼酎を2度頂いてごちそうさまでした。

お会計は〆て1450円

? ん? 僕の計算だと1400円なんですけどね。 おそらくはいわしフライを350円で計算したんでしょうね。

まぁ元々が素晴らしくお安いですから黙って会計を済ませましたよ。

実はこの後も何回か50円間違いに遭うんですが、それ忠告できませんね。

元からホワイトボードのお値段で、これは350円だろうっと思うメニューが300円表記だった時に、この間違いに遭遇しますので、やはりママさんの頭の中での料金はそうなんでしょうね。

僕も適正価格だと思いますよ。

ただ、お初の一見さんだと違うように取られかねないですから、メニューに書いてある料金と計算はしっかり合わせたほうが良いと思いますね。


いわしフライも、ハツの甘辛炒めも、とても美味しかったです。

ごちそうさまでした m(_ _)m





プロフィール

ガラガラ

Author:ガラガラ
日々のあんなことや、こんなこと
特にお食事ネタをブログります。

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

がらがらのカウンター

ブログ内検索